あらすじ

「ミステリと言う勿れ」11話あらすじネタバレ・ジュートの正体とは?

月9ドラマ「ミステリと言う勿れ」11話のあらすじをネタバレします。

連続殺人事件が発生し、応援に駆り出された風呂光。

一方、ジュートを探して我路も動いていて…。

「ミスなか」11話のあらすじネタバレや感想、動画配信などをご紹介していきます。

「ミステリと言う勿れ」10話あらすじネタバレ・ライカとの別れ月9ドラマ「ミステリと言う勿れ」10話のあらすじをネタバレ。ライカと初詣でに行く約束をした整。その後、焼き肉店に一緒に入りますが…。「ミスなか」あらすじネタバレや感想、動画配信などをご紹介。...

↓2週間無料でお試し↓

「ミステリと言う勿れ」11話あらすじ

https://twitter.com/not_mystery_/status/1505149632032116738?s=20&t=iKAYOxNyHJjDpalfVnfbZg

「ミステリと言う勿れ」11話のあらすじネタバレを、お伝えします。

連続殺人事件の捜査に加わる風呂光

連続殺人事件が発生し大隣署にも応援要請が来たため、青砥(筒井道隆)は風呂光(伊藤沙莉)を指名します。

3人目の被害者である女性は、交差点の真ん中にはりつけにされたように遺棄されていたとのこと。

さらに、傷口からは凶器のナイフに元々不着していたと思われる古い血液も検出されていて、しかもそのDNAは羽喰玄斗(千原ジュニア)によって22年前に殺害された17人目の被害者・辻十岐子のものと一致。

姿を消していた羽喰が再び犯行を犯したのかと考える刑事たちでしたが、警部の備前島操(船越英一郎)は被害者がバラバラであることから別人の犯行と推察し部下の猫田十朱(松本若菜)もそれに同意します。

風呂光は備前島から猫田と組むよう指示されて聞きこみに行くと、ツインテールの女の子がスーツケースを夜中に運んでいたとの情報を得ます。

一方、愛珠(白石麻衣)の死の真相を調べていた我路(永山瑛太)は生前タクシーで闇カジノ通っていたことを突き止め、そこで働く留美(夏子)から愛珠もカジノで働いていたと聞かされます。

しかも、カウンセラーから薦められて働き始めたとのこと。

ジュートを探す我路

解剖の結果、遺体に折りたたまれていた痕跡が見つかり、スーツケースに詰め込まれて運ばれたと考える猫田と風呂光。

夜中、風呂光に闇カジノのタレコミの電話が入り、名乗らないもののそれは我路からのものでした。

1人で闇カジノの現場に赴くと、その直後に警察の一斉捜査が入り捕まってしまう風呂光。

備前島から叱られた風呂光がタレコミ電話のことを報告していると、猫田がこれまでの被害者が全員闇カジノでのバイト経験者だったことを掴んできます。

その後、我路はハヤ(久保田悠来)と、寄木細工ミュージアムを訪れます。

愛珠が遺した物の中に何か入っている音がするにも関わらず開けることができないため、開けて貰いに行ったのでした。

応対した学芸員の辻浩増(北村匠海)は、その箱を見るなり愛珠の兄の我路だと気づきます。

愛珠がそこで購入した物であることやイケメンの兄があると聞いていたこと、作者の月岡と3人でよくお茶をしたりもしていたと話す辻。

箱は作者の月岡に開けてもらうよう言われた我路はジュートについても訪ねますが、業者が訪ねてきたため応対に行ってしまう辻。

その時、テレビから流れてきたニュースで留美が殺されたこととともに、遺体に「羽喰十斗」と署名があったことも知り驚く我路。

捜査線上に浮上する我路

捜査本部では羽喰玄斗と十斗の繋がりを調べ、ジュートという植物が存在しそれを繊維にすると黄色い麻になるため「コウマ」と呼ばれていることも判明。

さらに、留美の携帯から話を聞いた時に付いたと思われる我路の指紋も検出されます。

そのことから、青砥も合流し闇カジノのタレコミが我路からの物であることに気づく風呂光。

そこに、我路が寄木細工ミュージアムに立ち寄ったとの報告が入り、猫田と風呂光が辻に話を聞きに行きます。

話を終えて帰る際、猫田が辻に名刺を渡すと、その名前を見て「いいお名前ですね。とてもバランスがいいです」とジッと見つめる辻。

その後、それぞれの繋がりを見つけるために、風呂光は闇カジノの関係者と我路の接点を探りに行きます。

1人になった猫田のもとに、思い出したことがあると辻から電話が入り閉館後に尋ねることに。

その頃、風呂光が持っていた資料を見た闇カジノの関係者が、スーツケースを運んでいた後ろ姿を見てカジノに出入りしていた占い師だと証言。

よく当たる姓名判断をしていたとのことで、女性らもつい本名を答えてしまっていたうえに、男が女装していたことも聞き出す風呂光。

「ミステリと言う勿れ」11話の結末

https://twitter.com/not_mystery_/status/1505016490713501696?s=20&t=iKAYOxNyHJjDpalfVnfbZg

「ミステリと言う勿れ」11話の結末のあらすじをネタバレします。

ジュートの正体とは?

結末をチェックする

猫田に占い師のことを報告しながらこれまでの被害者の名前を見ていた風呂光は、被害者の名前全てに「十」の文字が含まれていることに気づきます。

辻に会いに行くからと一旦電話を切った猫田でしたが、風呂光が玄斗の方の被害者を調べるとそちらも全て「十」が含まれていました。

さらに、被害者の「辻」という名前から寄木細工ミュージアムの辻を思い出すとともに、「浩増」=ジュートの別名「コウマ」であることにも気づきます。

しかも、猫田の名前にも「十」が含まれていると気づいた風呂光はすぐさま猫田に電話をかけますが…。

その頃、辻のもとを訪れた猫田は、隙をつかれてナイフで刺されていました。

倒れた猫田に「羽喰十斗、羽喰玄斗の息子だよ」と言い、その場に残して一旦姿を消したかと思うと女装してスーツケースを持って戻ってきた辻。

近づいた辻に力を振り絞り手錠をかけて自分の手にも繋ぎます。

そこに駆けつけた風呂光は現状を目の当たりにしてひるみますが、備前島に助けの電話をかけようとしたところを何者かに眠らされてしまいます。

それは我路で、その後辻の手を掴んで睨みつけ「あなたがジュートなのか」と問い詰めるのでした。

 

「ミステリと言う勿れ」を最新話まで観る


「ミステリと言う勿れ」11話の感想と視聴率

「ミステリと言う勿れ」11話の感想や視聴率をお伝えします。

「ミステリと言う勿れ」11話の感想

11話の感想

待ちに待った我路の再登場で、テンション上がりました。

さらに、ジュート役の北村匠海さんの女装、綺麗でしたね~。

もちろん演技は言うまでもなくで、猟奇チックな雰囲気も全開でした。

一方で、今回は整くんがほとんど登場しなかったのが残念でした。

次週は最終回のため、活躍してくれるのでしょうか。

「ミステリと言う勿れ」11話の視聴率

「ミステリと言う勿れ」11話の視聴率は、11.1でした。

  • 1話:13.6%
  • 2話:12.7%
  • 3話:13.2%
  • 4話:13.3%
  • 5話:10.0%
  • 6話:10.2%
  • 7話:12.3%
  • 8話:10.6%
  • 9話:11.6%
  • 10話:12.0%
  • 11話:11.1%

「ミステリと言う勿れ」11話の見逃し動画配信は?

「ミステリと言う勿れ」11話を見忘れてしまった方のために、情報をお伝えしたいと思います。

フジテレビの公式オンデマンドFODでは、期間限定で無料で見逃し動画配信しています。

配信期間が終了した後も、フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】で初回2週間の無料おためしで視聴できます。

↓2週間無料でお試し↓


 

期間内であれば「ミステリと言う勿れ」はもちろん、他の気になるドラマや映画なども観ることができますよ。

期間終了までに解約すれば、料金はかかりません。

もちろん継続することもでき、月額976円(税込)で見放題です。(ポイント対象作品を覗きます)

※2022年3月現在の情報です。

「ミステリと言う勿れ」11話あらすじネタバレ感想・まとめ

月9「ミステリと言う勿れ」11話のあらすじネタバレや感想、動画配信についてご紹介しました。

豪華なゲスト出演者であるとともに、演技対決のような醍醐味でした。

ジュートの正体も判明し、いよいよどんな最後を迎えるのでしょうか。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)