8年越しの花嫁 奇跡の実話

8年越しの花嫁あらすじネタバレ待ち続ける佐藤健に号泣!結末で奇跡は起きる?

2017年公開された佐藤健さんと土屋太鳳さんの「8年越しの花嫁 奇跡の実話」。

実話を元に映画化された作品ですが、映画でのあらすじが感動的で話題です。

難病で意識不明になる麻衣を待ち続ける尚志ですが、奇跡はおきるのでしょうか?

「8年越しの花嫁 奇跡の実話」のあらすじネタバレをご紹介していきます。

 

 ↓佐藤健さんの恋はつづくよいつまでもを今すぐ2週間無料体験で観る↓

8年越しの花嫁のあらすじネタバレ・病に倒れた麻衣の運命は?

「8年越しの花嫁」のあらすじネタバレをお伝えしていきます。

結婚を約束した尚志と麻衣でしたが、突然麻衣が病に倒れてしまいます。

このまま目を覚まさないかもしれない状態に、苦悩する尚志や両親たち。

麻衣と尚志の出会い

同僚の室田(浜野謙太)に誘われて、気乗りしないまま合コンに参加した尚志(佐藤健)でしたが、一次会で先に一人で帰ります。

すると、参加していた麻衣(土屋太鳳)が追いかけてきて、文句を言います。

一人だけつまらなさそうにしていて空気を壊していたのが気に食わないと「大人なんだから」としつこく注意をする麻衣。

仕方なく謝る尚志でしたが、実はお腹の調子が悪かったのだと打ち明けると自分の勘違いに反省して謝り、カイロを渡してお腹を温めるようにと気遣います。

 

その後、仲良くなってつき合い出した尚志と麻衣でした。

プロポーズ

麻衣の実家にも挨拶に遊びに行き、麻衣の両親たちとも意気投合。

夜景を見ながら、さりげなく以前贈った指輪を見せて欲しいと外させる尚志。

麻衣の指に戻す際に、婚約指輪をそっとはめますが、麻衣は全く気付かずうろたえます。

数分後に「んっ?」とようやく気づいた麻衣に安心した尚志は「結婚しよ」とプロポーズ。

「うん」と嬉しそうに答える麻衣でした。

 

帰り道、麻衣が以前から憧れていた結婚式場を一緒に見ます。

ちょうど教会から出て来る新郎新婦に見とれている麻衣の顔を見た尚志は、思わずその場にいたスタッフの島尾(中村ゆり)に声をかけ、予約をするのでした。

二人が出会った思い出の日である3月17日に予約 を入れます。

待っている間、辛そうに頭を押さえる麻衣でしたが、いろいろなことがあって疲れたのかもと言います。

病に倒れる麻衣

二人で一緒に出掛けた時の写真を見て、懐かしそうにする尚志。

ですが麻衣は、行った記憶がないと言い動揺します。

さらに頭痛を訴えたため病院に連れて行こうとしますが、途中で騒ぎだして車に乗るのを拒否する麻衣。

何とか病院に連れて行きますが、病院でも騒いで暴れます。

麻衣の父・浩二(杉本哲太)と初美(薬師丸ひろ子)も駆けつけますが、そのまま入院することに。

その後、麻衣が急変したと連絡を受け、病院に駆けつける尚志。

病室に行くと心肺停止状態でしたが、一命を取り止めます。

ですが、このまま目を覚まさないかもしれない とのことでした。

目を覚まさない麻衣

その後も目を覚まさないまま月日が流れていきます。

事ある毎に自撮り動画を撮っては、麻衣に送る尚志

麻衣が目を覚ました時に見られるようにと送っていたのでした。

麻衣の病気は、抗NMDA受容体脳炎という難病で、卵巣にできた腫瘍が原因の抗体が脳に入り込んでしまっていたのでした。

 

予約した結婚式場を訪れ島尾に事情を話した尚志は、キャンセルはしたくないと頼み込みますが、前例がないと言われてしまいます。

そんな中、卵巣摘出の手術をすることになる麻衣。

終わりの見えない看護に疲れていた初美は、つい尚志に強い口調で当たってしまうのでした。

その後、尚志を呼び出した浩二と初美は、麻衣のことはもう忘れて欲しいと伝えます。

約束したからもう少しそばにいたいと言いますが、尚志の将来を考え忘れるように言われるのでした。

 

 ↓佐藤健さんの恋はつづくよいつまでもを今すぐ2週間無料体験で観る↓

8年越しの花嫁のあらすじネタバレ・尚志のことを思い出せない?

引き続き「8年越しの花嫁」のあらすじネタバレをご紹介していきます。

奇跡的に目を覚ましたものの、尚志のことだけが思い出せない麻衣。

麻衣に無理をさせていることに苦しんだ尚志は、ある決断をします。

目を覚ます麻衣

社長の柴田(北村一輝)と納車に行った際、浩二たちに言われたことを打ち明けた尚志は、それでも麻衣のそばに居たいのだと口にします。

その足で病院に向かい、麻衣のそばで一夜を明かした尚志を見た初美は「ありがとう」と泣きながらお礼を言うのでした。

 

夏になったある日、尚志が病室に行くと麻衣が目を開けていました

医師の説明では元通りになった訳ではなく、脳の中は幼児のような状態で記憶も戻るかは何とも言えないと言われます

それでも、意識が戻り少しずつでも回復していく可能性に喜ぶ尚志や浩二たちでした。

尚志のことだけが思い出せない

リハビリを続けながら、少しずつ回復を見せる麻衣。

6年が経ち、ゆっくり話せるようにもなり、浩二たちのことも徐々に思い出していきます。

ですが、尚志のことだけは思い出せず 、お互いに苦しむ尚志と麻衣。

落ち込む尚志に、絶対に想い出せるように頑張ると言う麻衣でした。

 

それから、今まで二人で行った場所などを思い出し、メモを取る麻衣。

初美とともに実際にその場所にも足を運びましたが、なかなか思い出せないことに申し訳なさを感じます。

ある日麻衣は、無断で一人病院を抜け出してしまいます。

別れを決意する尚志

初美に連絡をすると尚志のアパートを見たがっていたことを聞かされ、急いでアパートに。

雨の中、車いすでアパートの前にいた麻衣。

車いすから倒れて落ちてしまっている麻衣を見つけた尚志が駆け寄ると、尚志のことを思い出せない自分を責めます。

 

数日後、プロポーズをした場所に麻衣を連れて行った尚志は、麻衣に「もう無理しなくていい」と言います。

覚えてもいないのに恋人だと言われ、戸惑う麻衣の気持ちを考えた尚志

それでも頑張って思い出そうとしてくれたことに感謝します。

そして「これからはちゃんと自分の人生を生きて欲しいんだ」と言う尚志。

「もう会うのはやめよう」と言うと頷いた後、涙を流す麻衣 でした。

8年越しの花嫁の結末ネタバレ・麻衣は尚志を思い出せる?

「8年越しの花嫁」の結末までのあらすじをネタバレしていきます。

別れてしまった二人ですが、麻衣は尚志のことを思い出すことはできるのでしょうか?

パスワード

退院して家に戻った麻衣は、携帯を開こうとパスワードを入力しますが、思い出せず開きません。

その後の検査の結果で、順調に回復していてもう大丈夫だと主治医からも言われてホッとする麻衣と初美。

 

ショッピングをした帰り、初美が車を取りに行っている間待っていると、そこは式場の前でした。

偶然外にいた島尾が麻衣を見つけ声をかけると、驚く麻衣。

島尾から、7年前から毎年3月17日にキャンセルはしないと伝えにきていた尚志のことを聞かされます。

携帯のパスワードに「0317」と入れると開き、画面の待ち受けには尚志と麻衣のツーショット写真が。

そこに526通ものメールが届き、全て尚志からの動画メールでした。

もう一度好きになった

麻衣は一人で尚志の元に向かっていました。

行く途中、ずっと尚志からの動画を見る麻衣。

泣きながら、尚志への思いを募らせます。

 

尚志の元に行った麻衣は、ずっと待っていてくれたお礼が言いたかったと伝えます。

そして、まだ尚志の事を思い出せていないことも打ち明ける麻衣。

それでもいい、尚志さんのこともう一度好きになったから 」と告白します。

すると尚志は「俺はずっと好きでした 」と答え、麻衣を抱き締めながら一緒に歩くのでした。

3月17日、たくさんの人たちに祝福されて結婚式を挙げる二人。

 

 

「8年越しの花嫁」は、Paraviで配信中です。

レンタル作品なので無料トライアルで観ることはできませんが、佐藤健さんの「恋はつづくよどこまでも」は2週間の無料トライアルで観ることができます!

登録するだけで2週間無料で対象作品が視聴ができます。

無料期間中に解約すれば、料金はかからないというのは嬉しいですね。

天堂と七瀬の胸きゅんシーンを追いつづできちゃいますよ。

他にも観たい作品があり継続したいという人は、解約しなければ継続されます。

その場合、無料体験終了日の翌日から、月額1,017円(税込)の料金がかかります。

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です

気になる方は、まずは2週間無料体験してみてはいかがでしょうか?

※本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

8年越しの花嫁あらすじネタバレ待ち続ける佐藤健に号泣!結末で奇跡は起きる?まとめ

「8年越しの花嫁 奇跡の実話」あらすじネタバレについてお伝えしました。

ずっと待ち続けた尚志も凄いですが、それ以上に麻衣を苦しめないための決断が辛過ぎでした。

携帯を開いた時の動画のシーンは、号泣必至です。

結末まで尚志のことを思い出すことはできませんでしたが、もう一度好きになったという言葉にも真実の愛を感じました。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA