あらすじ

「イチケイのカラス」3話あらすじネタバレ・18年前の犯人が再犯?

月9ドラマ「イチケイのカラス」3話のあらすじをネタバレします。

被告人は駒沢が18年前に減刑判決を下した人物でした。

罪を認める藤代でしたが、その真相とは?

「イチケイのカラス」3話のあらすじネタバレや感想、動画配信などをご紹介していきます。

「イチケイのカラス」2話あらすじネタバレ・差し戻しの取り扱い要注意案件とは?月9ドラマ「イチケイのカラス」2話あらすじをネタバレ。2話では人気料理研究家が娘にケガを負わせた事件が審理差し戻しとなり…「イチケイのカラス」2話あらすじネタバレや感想、動画配信などをご紹介。...
月9「イチケイのカラス」放送日・キャスト・相関図・原作あらすじ・主題歌フジ系月9ドラマ「イチケイのカラス」がスタート。竹野内豊さんが久々に月9の主演を務めることで話題に。「イチケイのカラス」のキャストや相関図、原作やあらすじ、主題歌などの情報をお届けします。...

↓2週間無料でお試し↓

「イチケイのカラス」3話

「イチケイのカラス」3話のあらすじネタバレを、お伝えします。

18年前にも裁判を担当?

合議制で行いたい案件があるとみちおたちを集めた駒沢は、重過失致死傷及び死体損壊の事件を紹介し、裁判長にはみちおを指名します。

第1回公判が始まり、被告人の藤代省吾(岡田義徳)は、駒沢の顔を見て驚いた表情に。

藤代はガラス工房に勤務していて、そこでガラス教室を開いていました。

教室に通っていた14才の野上碧(渡邊心結)の母で警察官の奈緒(佐津川愛美)に思いを寄せた藤代。

ですが奈緒は未婚で碧を産んだものの3年前に市役所職員の哲司(成松修)と結婚していたため、哲司が浮気しているなどの内容の手紙を送りつけます。

手紙が藤代からだと気づいた哲司は工房で藤代と口論になり、自転車で逃げようとした藤代を止めようとした哲司が自転車に衝突してしまい後頭部を打って死亡。

藤代は犯行が明るみになることを恐れて、哲司の遺体を燃やしてしまったのでした。

その後、駒沢は藤代の前科について説明を始めます。

18年前にバーテンダーだった藤代は常連客が振り込め詐欺グループのリーダーだと知り、金銭を強奪しようとしました。

ですが、見つかってナイフを持った相手を誤って刺して殺してしまい、その後自ら出頭。

その事件の裁判長だった駒沢は、相手の過剰防衛や自首を考慮して懲役4年の減刑判決を下したのでした。

不見当に抗議する駒沢

駒沢は藤代が全面的に罪を認めているにも関わらず、なぜ自首しなかったのかや遺体を燃やしたかについて尋ねます。

すると、奈緒を愛していて哲司が邪魔だったからだと答える藤代。

第2回公判で、実況見分を2回に分けて行ったことを指摘するみちお。

犯行時刻を覚えていなかったことが原因だとの答えに、みちおは職権を発動し3回目の実況見分を行うことに。

みちおたちが現場で捜査していると、碧が工房の中でガラス製品を投げつけているところに遭遇。

すぐに奈緒が駆けつけて落ち着いた碧でしたが、碧からも話を聞きたいというみちおの申し出を断る奈緒。

第3回公判で、被害者の足取りの証拠を開示するよう指示した件が不見当だと聞いた駒沢は、みちおたちとともに警察署に抗議に赴きます。

その後、再度探すと言ったものの再び不見当との回答が来ますが、実況見分を担当した岡崎が匿名で証言してくれることに。

奈緒がDV被害を受けていた?

岡崎によると、証拠はなく裏どりをしていないとのこと。

奈緒が哲司からDV被害を受けていたと思われ、刑事部長の判断で奈緒が犯行に関与している可能性も考えて補充捜査を行わなかったのでした。

みちおは千鶴や石倉とともに、藤代の元保護司・津田に話を聞くために長崎に。

津田によると、18年前に罪を犯した藤代は大病を患っていたこともあって死のうとしていました。

ですが、生きて罪を償うことをすすめて支えた女性がいて、その女性が奈緒でした。

第4回公判、城島と井出の補充捜査により、藤代が哲司の車で犯行時刻近くに工房に向かっている姿が交通カメラに映っていたことが判明。

理由を尋ねていると、奈緒が哲司から暴力を受けていたため自分が殺したと言い出します。

藤代は命が長くないからと罪をかぶってくれたのだと告白する奈緒。

「イチケイのカラス」3話の結末

「イチケイのカラス」3話の結末のあらすじをネタバレします。

事件の真相とは?

結末をチェック

みちおも駒沢も、藤代に対して真実を話すよう促します。

すると、哲司に暴力を振るわれた碧が、哲司を花瓶で殴って殺してしまったことを打ち明ける藤代。

教室に来ない碧を心配した藤代が電話をすると、碧は藤代に助けを求めます。

そこで藤代は、碧を守るために哲司を工房まで運び偽装したのだと自白。

奈緒は藤代との間に子供ができて辞職を覚悟で結婚を考えましたが、藤代は2人のために身をひいたのでした。

その後、近くで碧たちを見守っていた中で、今回の事件が起きてしまったのです。

家裁での審判を受けるために連行される際、藤代が父親であることに薄々気づいていたと話す碧。

奈緒もまた、偽装を共謀したことで懲戒免職となるのでした。

 

「イチケイのカラス」を観る


「イチケイのカラス」3話の感想と視聴率

「イチケイのカラス」3話の感想や視聴率をお伝えします。

「イチケイのカラス」3話の感想

奈緒を庇っていたのかと思っていたら、碧でした。

いつもは温厚な駒沢部長ですが、信念のもとに動く時は男らしかったです。

そんな駒沢のことを熟知しているみちおが、上手くフォローしている姿もカッコよかったですね。

駒沢に対して恩義を感じているだけでなく、絶対の信頼を寄せているからこその連携プレーだったと思います。

今回はみちおの暴走というよりは、駒沢の暴走とそれを見守るみちおでしたね。

そして、それを半ば諦めたようにツッコミを入れる千鶴。

ますますチームワークが良くなっている気がしました♪

 

↓イチケイのカラス原作を読む↓

「イチケイのカラス」3話の視聴率

「イチケイのカラス」3話の視聴率は、12.7%でした。

  • 1話:13.9%
  • 2話:10.5%
  • 3話:12.7%

3話も2ケタキープなるでしょうか。

裁判官チームだけでなく、検察チームの2人の存在も欠かせません。

「イチケイのカラス」3話の見逃し動画配信は?

「イチケイのカラス」3話を見忘れてしまった方のために、情報をお伝えしたいと思います。

フジテレビの公式オンデマンドFODでは、期間限定で無料で見逃し動画配信しています。

配信期間が終了した後も、フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】で初回2週間の無料おためしで視聴できます。

↓2週間無料でお試し↓


 

期間内であれば「イチケイのカラス」はもちろん、他の気になるドラマや映画なども観ることができますよ。

期間終了までに解約すれば、料金はかかりません。

もちろん継続することもでき、月額976円(税込)で見放題です。(ポイント対象作品を覗きます)

※2021年4月現在の月額料です。

「イチケイのカラス」3話あらすじネタバレ感想・まとめ

月9「イチケイのカラス」3話のあらすじネタバレや感想、動画配信についてご紹介しました。

毎回職権を発動するみちおに、段々慣れてきました。

3話ではみちおは大人しめだったので、4話でまた暴走してくれることを期待しましょう。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)