あらすじ

テセウスの船2話あらすじネタバレ考察動画・死んだ翼はロリコンだった?

1話から本格的なミステリーに引き込まれた「テセウスの船」。

父親の冤罪を信じる気になった心は過去を変える決意をしますが、帰ることはできるのでしょうか。

2話では鈴や明音が行方不明になり、翼も遺体で発見されますが、ロリコンの可能性も?

「テセウスの船」2話のあらすじネタバレ、感想や動画についてご紹介していきます。

 

テセウスの船1話あらすじネタバレ感想動画・31年前の真犯人は父親ではない?日曜劇場のテセウスの船がスタートしました。31年前の父親の事件を追う中で、タイムスリップしてしまう主人公・心。テセウスの船1話のあらすじネタバレ、感想や動画についてご紹介していきます。...
テセウスの船キャスト相関図・原作あらすじ・主題歌・放送日【日曜劇場】2020年1月スタートのテセウスの船。豪華なキャストに期待も大。原作やあらすじなどの情報も調査。日曜劇場テセウスの船のキャスト・相関図・原作・あらすじ・主題歌・放送日をお伝えしていきます。...

 テセウスの船を2週間無料体験で観る

テセウスの船2話のあらすじネタバレ

https://www.tbs.co.jp/theseusnofune/chart/より引用

「テセウスの船」2話のあらすじネタバレを、ご紹介します。

不気味な絵

音臼小で臨時教員として働くこととなった心。

由紀のノートを確認した心は、3日後の1989年1月15日に自宅の火事で亡くなる田中という男性と、その翌日1月16日の明音が失踪する事件を気に掛けます。

文吾に田中のことを聞くと、元県議会議員だが今は目が見えなくて自宅でひっそり暮らしていると言います。

火事が起こることを伝え一緒に田中の家に様子を見に行くと、翼が来ていました。

心の顔を見ると泥棒だと言い機嫌が悪くなり、帰ってしまうのでした。

 

田中は詩を作っていて、家に様子を見にきてくれた村の人がノートに書き留めてくれるのだと話します。

ノートを見せてもらうと、中にウサギが黒く塗りつぶされた絵を見つける心。

さらに手を繋いだ二人の人の絵があり、一人は泣いていて一人は黒く塗りつぶされていました。

 

翌日、登校して子供たちと対面する心。

教員になるのが夢だったため、嬉しそうに挨拶する心でした。

休憩時間、ウサギ小屋にいる子供たちのところに翼が来ているのを見かけます。

頻繁に来ては、子供たちの面倒を見てくれるのだと話すさつき。

学校のウサギが死体で見つかる

翌朝、登校した心はウサギ小屋の扉が開いたままになっているのに気づき、閉めに行きます。

するとその入り口に、新聞紙に覆われたウサギの死体を見つける心。

血を吐いていたため、毒を飲んだのかと言う人も。

そこに来た翼が子供たちにアメを配り始めたため、心配になり「他人から食べ物を貰っちゃいけない」と注意します。

翼を疑うような言葉に、動揺する子供たちでした。

 

その後教室でウサギの話をしようとすると、心がウサギを殺したのかと言い出す子供たち。

そこに金丸と文吾が訪れ、ウサギのことについて事情を聞かれます。

 

授業後に、心が翼を疑ったことに腹を立てる明音が鈴に文句を言います。

心は悪い人じゃないと言い返す鈴でしたが、言い合いになってしまうのでした。

 

再び田中の家を訪れた心は、ウサギの絵や二人の人の絵を貰って帰り、文吾に絵を見せて犯行予告ではないかと話します。

とりあえず田中の家の火事を止めようと文吾と話します。

 

出掛けようとする翼に話しかける婚約者の紀子。

ですが「うるせぇ」と紀子を突き飛ばし、カメラと液体の入った小瓶を持って出かけていってしまいます。

田中の家の火事を阻止しようとする心と文吾

田中の家を訪れた文吾と心。

家には毎週介護に来る正志も来ていて、夜には医者に診察してもらう手配もしたと言い、3人で田中の家で過ごします。

夜には医師が来て診察をしますが、問題はないとのことでした。

心が外を見回っている時に、心のノートを見てしまう文吾

雪崩の事件の切り抜きが貼られているのを見ますが、部屋に戻った心が気づき慌ててノートを文吾から取り上げます。

その直後、和子から電話があり、鈴と明音がまだ戻っていないと連絡してきます。

心は、不気味な絵に描かれていた二人が鈴と明音ではないかと考え、田中を正志に任せて文吾と探しに行くのでした。

 

探していると翼を見かけた心。

話しかけると明音を探していたと言い、小さい頃から面倒を見ていたんだとつぶやきながら立ち去ってしまいます。

 

「なんで鈴まで」とつぶやいた心の言葉に、こうなることを知っていたのかと言いノートを見せるように頼む文吾。

見せられないと答えると、何か企んでいるのかと心を殴り、信用できないと言い出します。

そこに、鈴が見つかったとの連絡が入り、鈴の元に急ぐ二人。

 

明音と仲直りしたくて、バス停で待ち合わせをした鈴でしたが、明音には会えなかったと言います。

金丸は心に、明音はどこだと問い詰めます。

夜通し明音を探して家に戻ったものの、またすぐに探しに行く心。

明音の行方と翼の死

 

見つけることができず途方にくれていた心のところに和子がやってきて、小さな祠に連れていきます。

心配事がある時はいつもここで手を合わせると、落ち着くのだと言う和子。

心は思わず、友だちの父親が殺人犯で、その母親は父親のことは忘れるように子供たちに言っていたと話します。

家族のもろさを話す心でしたが、自分が親でも同じことを言うと言う和子。

それは嫌な思いをしている子供たちを救うためで、親は子供を守るためならなんでもすると話します。

何より父親も、それを望んでいると思うと続ける和子の言葉に、和子の言葉の真意と愛を知るのでした。

 

そこに文吾が鈴と慎吾を連れてやってきます。

文吾は心に、鈴のことを気にかけてくれたことを感謝し、殴ったことも謝ります。

そして心を信じると言う文吾。

五人並んで手を繋ぎ、星を見上げます。

 

朝になり再び明音を探す心は翼の家を訪ねますが、出て来たのは紀子で、翼はいませんでした。

紀子の名前に憶えがあった心がノートを確認すると、メッキ工場から青酸カリを持ち出し、自殺していたことが分かります。

そこに子供たちが通りかかり、不気味な絵を見て風速計が描かれていることに気づきます。

文吾と一緒にその場所に行くと、まだ息のある明音を見つけることができました

そこに金丸が来て心を連行しようとしますが、翼の遺体が発見されたとの報告が入るのでした。

 テセウスの船を2週間無料体験で観る

テセウスの船2話の感想と考察・視聴率

「テセウスの船」2話の感想や考察、視聴率をお伝えします。

テセウスの船2話の感想

火事を阻止しようとしたことにより、過去が少しずつ変わっているのでしょうか。

火事は今のところ怒らずに済んでいますが、明音が行方不明になる日が1日早まってしまい、さらに鈴までもが行方不明になってしまいました。

幸い二人とも見つかってよかったですが…。

 

翼の遺体が見つかりましたが、明音を探している時の様子が明らかに挙動不審でした。

小さな頃からお風呂に入れたり面倒を見ていたと話す様子に、なんだか明音に対する特別な思いを感じさせました。

カメラを持ち歩いていたことも気になりますし、明音に対して特別な感情を抱いていたのではないでしょうか?

いわゆるロリコンというやつですね~。

婚約者の紀子も、翼のその思いに気づいていたのかも?

その翼が誰に殺されたのかは不明ですが、音臼小事件の真犯人でしょうね。

翼が殺されたのが毒でそれが青酸カリだとすれば、紀子が持ち出したものでしょうが、単に利用されただけではないかと思います。

次に起こる事件は何なのでしょうか。

テセウスの船2話の視聴率

「テセウスの船」2話の視聴率は、11.2%でした。

  • 1話:11.1%
  • 2話:11.2%

1話とほぼ変わらずの視聴率は、実質アップしていると言ってもいいですよね。

謎に引き込まれて行く人や、真犯人が気になる人が今後どんどん増えていきそうです。

テセウスの船2話の見逃し動画配信は?

「テセウスの船」の2話を見逃してしまったら、どうしていますか?

「テセウスの船」」2話は、放送終了後からParaviで独占配信されています。

登録すれば2週間無料で視聴が可能なんです。

無料期間中に解約すれば、料金はかからないというのは嬉しいですね。

その後も引き続き視聴したいという場合や、他にも観たい作品があり継続したいという人は、そのまま継続することもできます。

その場合、無料体験終了日の翌日から、月額1,017円(税込)の料金がかかります。

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です

まずは2週間無料体験してみてはいかがでしょうか?

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

テセウスの船2話のあらすじネタバレ感想動画まとめ

「テセウスの船」2話のあらすじネタバレ、感想、動画視聴についてまとめてきました。

まだ2話なのに衝撃的な展開で、今後どうなってしまうのでしょうか?

連行される心は、疑いを晴らすことができるのかも気になります。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村