TOKYO MER

「TOKYO MER」4話あらすじネタバレ・トンネル崩落で心臓は間に合う?

ドラマ「TOKYO MER」4話のあらすじネタバレです。

千晶が担当する患者の移植手術が決まる中、トンネルの崩落事故が発生。

なんと、その被災者の中に移植用の心臓を搬送中の医師が…

「TOKYO MER」4話のあらすじネタバレ、感想や動画配信についてお伝えします。

「TOKYO MER」3話あらすじネタバレ・夏梅が立てこもり事件の人質に?ドラマ「TOKYO MER」3話あらすじネタバレ。立てこもり事件が発生し糖尿病の子どもに薬を届けるため夏梅が人質に。「TOKYO MER」3話あらすじネタバレ、感想や動画配信についてお伝えします。...
「TOKYO MER」放送日・キャスト・相関図・原作あらすじ・主題歌日曜劇場「TOKYO MER」の放送日やキャスト、相関図、原作あらすじや主題歌など気になる情報。人気上昇中の鈴木亮平さんが日曜劇場初主演。「TOKYO MER」のキャスト・相関図・原作あらすじ・主題歌・放送日をご覧ください。...

TOKYO MER・4話のあらすじネタバレ

「TOKYO MER」4話のあらすじネタバレを、ご紹介します。

トンネルの崩落事故発生

喜多見と千晶の仲を取り持とうと2人を食事に連れ出した涼香でしたが、千晶に臓器ネットワークから臓器提供の連絡が入り病院へ戻りることに。

千晶が担当する患者・平野汐里(福室莉音)に心臓移植されることが決まり、千晶は比奈を助手に指名してオペを開始。

そんな中、トンネルの崩落事故が発生しEMRに出動要請が入ります。

現場に到着した喜多見は、負傷者の中に高田憲明(森本のぶ)という移植ネットワークのIDを見つけて比奈に連絡。

比奈から移植用の心臓が届いていない上に、移植ネットワークの医師・小山希望(高橋ユウ)と連絡が取れないことを聞き出します。

移植用の心臓を持ったままトンネル内に取り残されていると見られ、比奈に現場に行くよう指示する千晶。

小山の救出に向かう喜多見たち

千晶のもとにトンネルの中にいる小山から電話があり、喜多見に報告して無線を繋ぎます。

喜多見が小山の状況を尋ねると、自分のことよりも預かった心臓を届けて欲しいと訴える小山。

天板は再び崩落の恐れがあるものの、千十は救助に向かいたいと駒場に懇願。

喜多見も自ら加わり、トンネルの中へ。

その頃、人工心肺を回してスタンバイしていた汐里でしたが、負担がかかり危険な状態に。

これ以上低体温で待機し続けるのは危険だと判断した千晶は、人工心肺から離脱して閉胸することを決断します。

一方、トンネル内を捜索していた千十たちは車の中で挟まれている小山を発見しますが、自分よりも心臓を先に取り出して欲しいと懇願。

小山の命が先だと主張する千十に対し「これも命なんです」と心臓の入ったケースを抱きしめる小山。

移植手術は?

小山の意志を尊重し心臓のケースを取り出した喜多見は、外にいる音羽に心臓を託して夏梅とともに再びトンネル内に戻ります。

心臓は、徳丸と比奈がバイクで病院に運ぶことに。

トンネル内では車の隙間から夏梅が入り込みエコーで容態を確認し、喜多見とともに処置を開始していました。

途中、天板が車の上に落下しますが、身体を張って千十が受け止めたため喜多見たちは無事でした。

オペ室では既に千晶が閉胸をすすめていましたが、音羽がもう一度人工心肺を回してオペをするよう説得。

汐里の負担を考えて無理だと判断した千晶でしたが、喜多見からの後押しもあり開胸を始める千晶。

TOKYO MER・4話の結末のあらすじネタバレ

「TOKYO MER」4話の結末のあらすじをネタバレしていきます。

汐里と小山のオペは成功する?

結末をチェックする

無事に小山を救出し、ERカー内でオペを開始する喜多見たち。

音羽と喜多見とで手術をすすめる中、心肺停止状態になってしまいます。

一方、移植を終えて人口心肺を離脱しますが、心臓は動き出しません。

必死に蘇生を試みる喜多見たちと、心臓を擦りながら「頑張れ」と声をかける千晶。

諦めかけたその時、小山と汐里ともに心拍が再開し一命を取り止める2人。

汐里の移植手術が成功したことを現場のレスキュー隊員たちにも報告し、EMRのメンバーたちとともに喜び合う面々でした。

 

TOKYO MERを2週間無料体験で観る

TOKYO MER・4話の感想と視聴率

「TOKYO MER」4話の感想や視聴率をご紹介します。

TOKYO MER・4話の感想

最初から最後まで、涙腺を押さえるのに必死な4話でした。

いつもながら命を守ることに躊躇のない喜多見はもちろんなのですが、千十の身体を張ったレスキューも感動でした。

そして、何より一番の感動は、小山先生。

自分の命よりも移植心臓を守ろうとする医師としての姿勢には頭が下がります。

「これも命なんです」と言った小山先生の言葉には、もう涙が止まりませんでした。

たくさんの人たちのリレーでつなぐことができた汐里ちゃんの命。

元気になって欲しいですね!

TOKYO MER・4話の視聴率

「TOKYO MER」4話の視聴率は、10.1%でした。

  • 1話:14.1%
  • 2話:14.3%
  • 3話:14.4%
  • 4話:10.1%

このままいくと、最終話は20%超えもあるかも?

回が進むたびにMERのメンバーたちのファンになってしまいます。

 

TOKYO MER・4話の見逃し動画配信は?

https://twitter.com/tokyo_mer_tbs/status/1417801569752424450

「TOKYO MER」の4話を見逃した場合の、動画配信についてご紹介します。

「TOKYO MER」4話はTVerやTBSFREEで1週間限定で見逃し配信されます。

Paraviでは見逃し配信の他、2週間の無料体験なら無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

登録すれば2週間無料で視聴が可能なので、イッキ見できます。

その後も引き続き視聴したいという場合や、他にも観たい作品があり継続したいという人は、そのまま継続することもできます。

その場合、無料体験終了日の翌日から、月額1,017円(税込)の料金がかかります。

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です

まずは2週間無料体験してみてはいかがでしょうか?

※本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

TOKYO MER・4話のあらすじネタバレまとめ

「TOKYO MER」4話のあらすじネタバレ、感想や動画配信についてご紹介しました。

4話も感動の連続でした。

千十との信頼関係も築き始めた喜多見たち、カッコよかったです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)