TOKYO MER

「TOKYO MER」3話あらすじネタバレ・夏梅が立てこもり事件の人質に?

ドラマ「TOKYO MER」3話のあらすじネタバレです。

立てこもり事件が発生し、糖尿病の子どもに薬を届けるために夏梅が人質に。

救出に来たSIT隊員までが銃弾に倒れてしまい…

「TOKYO MER」3話のあらすじネタバレ、感想や動画配信についてお伝えします。

「TOKYO MER」2話あらすじネタバレ・現場で比奈が一人でオペを?ドラマ「TOKYO MER」2話あらすじネタバレ。現場で比奈が判断ミスをしたことが問題視され研修医はサポートに回ることに。「TOKYO MER」2話のあらすじネタバレ、感想や動画配信についてお伝えします。...
「TOKYO MER」放送日・キャスト・相関図・原作あらすじ・主題歌日曜劇場「TOKYO MER」の放送日やキャスト、相関図、原作あらすじや主題歌など気になる情報。人気上昇中の鈴木亮平さんが日曜劇場初主演。「TOKYO MER」のキャスト・相関図・原作あらすじ・主題歌・放送日をご覧ください。...

TOKYO MER・3話のあらすじネタバレ

https://twitter.com/tokyo_mer_tbs/status/1414210179445317634

「TOKYO MER」3話のあらすじネタバレを、ご紹介します。

立てこもり事件で出動要請?

娘の桃花を保育園に預けに行った夏梅は、保育士の真純(橘美緒)から感染症を気にする保護者から桃花(北平妃璃愛)を休ませてほしいと言われていることを聞かされます。

そんな中、立てこもり事件が発生し、ケガ人が出たためMERに出動要請が入ります。

現場に駆けつけた喜多見は警官の制止も聞かず立ち入りできない場所にまで入っていきトリアージを行いますが、苛立った犯人が喜多見の方に向かって拳銃を発砲。

ですが、緊急オペが必要な患者・香織(森脇英理子)を抱き上げ、ERカーめがけて走っていく喜多見。

SITの援護もあってどうにかERカーに辿り着きオペで一命を取り止めたものの、SIT隊長の新井(山田純大)が犯人が香織を引き渡すように言っていると伝えに来ます。

犯人は患者の元夫・品川(川島潤哉)で、暴力を振るうため娘の日葵(加藤柚凪)と家を出たものの、勤務先の店に押しかけてきていきなりナイフで腹部を刺されたとのこと。

さらに、店の奥に隠れていた日葵が人質になっていることも判明。

日葵の容態は?

日葵はⅠ型糖尿病で、品川に襲われる直前にインスリンを打ったものの食事をしていないことを伝える香織。

千晶に頼んで日葵のカルテのデータを送ってもらうと、このままでは低血糖発作を起こしてしまうことが分かります。

その頃、品川は日葵に持っていたチョコレートを食べさせていましたが、食べた直後意識がもうろうとしてしまう日葵。

ブドウ糖と薬剤を持って喜多見が店の中に行くと言い出し、日葵の命を考えて仕方なく許可する新井。

喜多見が品川に話しかけると看護師なら許すとの答えが返ってきますが、本庁の理事官・住吉(白石朋也)から婦人警官を看護師に扮装させるよう新井に指示が入ります。

医療従事者でなければ無理だと言い合っていると、夏梅が持って行くと申し出てマイクを装着して店内に。

中に入った夏梅はすぐさま日葵にブドウ糖と血糖値を上げる薬剤を注射しますが、一向に回復しません。

救出作戦

https://twitter.com/sponichiannex/status/1416558968143372290

日葵に何か食べさせたのかと品川に尋ねると、見せられたチョコレートのパッケージを見せられます。

日葵のカルテを思い出し、アレルギーのアーモンドパウダーを接種したことによるアナフィラキシーショックを起こしていることに気づく夏梅。

夏梅からの知らせを聞いた新井は、薬剤があると嘘をつき品川を奥の部屋に誘導している間に救出を試みます。

夏梅からの合図とともに侵入したSITにより日葵と夏梅が店外に救出されますが、その途中で偶然テレビのスイッチがついたことでSITの侵入を報道で気づく品川。

慌てて窓から発砲し、夏梅に付き添っていたSIT隊員・中野(濱正吾)が左胸を撃たれてしまいます。

中野をその場に残して夏梅は自ら品川のもとに戻って行き、その間に日葵は喜多見たちによって一命を取り止めます。

TOKYO MER・3話の結末のあらすじネタバレ

「TOKYO MER」3話の結末のあらすじをネタバレしていきます。

夏梅の運命は?

結末をチェックする

中野の処置が最優先だと考えた喜多見は、ERカーで直接中野に近づいてその場でオペを行うと言います。

すると、聞いていた住吉は許可できないと怒りだしますが、新井は住吉の声を遮断して喜多見に協力することを約束。

シールドを持った隊員たちが囲みながら、ERカーが中野のもとに近づいていきます。

品川が窓から発砲を続けシールドに着弾させる中、ERカー内で中野のオペを行い止血に成功。

その直後、夏梅から命の危険を知らせる合図が聞こえたため隊員たちは店内に突入しますが、命が危険なのは品川だと答える夏梅。

一段楽して帰ろうとした夏梅の前に、新井を始めとするSIT隊員が整列して敬礼をします。

喜多見に促されて夏梅も敬礼を返し、桃花のお迎えに急ぎます。

園内のテレビで夏梅の状況を心配していた桃花でしたが、無事だとのニュースに保護者たちも喜びに沸き上がります。

そこに迎えにきた夏梅に遅いと文句を言いながらも「許してあげる、フフっ」と笑顔を見せる桃花でした。

 

TOKYO MERを2週間無料体験で観る

TOKYO MER・3話の感想と視聴率

「TOKYO MER」3話の感想や視聴率をご紹介します。

TOKYO MER・3話の感想

今回もカッコよかった喜多見先生ですが、夏梅も負けていませんでしたね~

おまけに、ラストの新井隊長たちの敬礼シーン。

あれは思わずうるうるしました。

単に感謝の気持ちを表しているのではなく、相手へのリスペクトが感じられてとにかくカッコよかったです。

どんな時も命を諦めないMERのメンバーたち、本当に最高ですね。

そして、今回はかわいい子役ちゃんが2人も登場♪

『監察医朝顔』でのつぐみ役を好演して個人的にも大好きな加藤柚凪ちゃんと、『岸辺露伴は動かない』で真央ちゃん役だった北平妃璃愛ちゃん。

2人ともとってもキュートです。

TOKYO MER・3話の視聴率

「TOKYO MER」3話の視聴率は、14.4%でした。

  • 1話:14.1%
  • 2話:14.3%
  • 3話:14.4%

どんどん面白くなっていくので、視聴率も上がっていきそうです。

最終回は大台超えも期待しちゃいますね。

 

TOKYO MER・3話の見逃し動画配信は?

https://twitter.com/tokyo_mer_tbs/status/1416721942304854019

「TOKYO MER」の3話を見逃した場合の、動画配信についてご紹介します。

「TOKYO MER」3話はTVerやTBSFREEで1週間限定で見逃し配信されます。

Paraviでは見逃し配信の他、2週間の無料体験なら無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

登録すれば2週間無料で視聴が可能なので、イッキ見できます。

その後も引き続き視聴したいという場合や、他にも観たい作品があり継続したいという人は、そのまま継続することもできます。

その場合、無料体験終了日の翌日から、月額1,017円(税込)の料金がかかります。

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です

まずは2週間無料体験してみてはいかがでしょうか?

※本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

TOKYO MER・3話のあらすじネタバレまとめ

「TOKYO MER」3話のあらすじネタバレ、感想や動画配信についてご紹介しました。

命を救うために危険を顧みないのは、喜多見だけではありませんでした。

最初から最後まで感動の連続の3話で、次週も楽しみで仕方ありません。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)