あらすじ

「恋です」7話あらすじネタバレ・獅子王がずっと抱えていた思いとは?

ドラマ「恋です~ヤンキー君と白状ガール~」7話あらすじをネタバレします。

ユキコの家でイズミの誕生会を開くことになり、森生と獅子王が招待されます。

ですが、出張に行ったはずの誠二が戻ってきてしまい…

「恋です」7話のあらすじネタバレや感想、動画情報をお伝えしていきます。

「恋です」5話あらすじネタバレ・森生を怒らせた理由とは?ドラマ「恋です~ヤンキー君と白状ガール~」5話あらすじをネタバレ。森生に告白したユキコは、晴れて付き合うことになりデートへ。「恋です」5話のあらすじネタバレや感想、動画情報をお伝えしていきます。...

恋です7話のあらすじネタバレ

「恋です」7話のあらすじを、ご覧ください。

イズミの誕生会

お揃いの物も持って仲良しなユキコ(杉咲花)と森生(杉野遥亮)。

盲学校で就職相談会の知らせを聞き、担当者がイケメンの「ヒヤマ」という名前であることを知ったユキコは、少し動揺。

一方、誠二(岸谷五朗)が泊りがけの出張で留守の間に、イズミの誕生日会を開こうと考えたユキコ。

森生はもちろん、イズミが好意を抱いていると察して獅子王(鈴木伸之)も家に招くことに。

当日、ユキコが部屋の飾りつけをしていると、森生が訪ねてきます。

ユキコの部屋で風船を運ぶのを手伝っていると、風船が割れて驚いた拍子に2人とも倒れて森生がユキコに床ドンしているような状態に。

いい雰囲気で思わずキスをしようとしますが、チャイムが鳴って獅子王が現れるのでした。

獅子王も加わって準備をすすめようとすると、出張が延期になったと誠二が帰ってきてしまいます。

急きょ、森生と獅子王はお風呂場のバスタブに隠れますが、結局見つかってしまうのでした。

機嫌の悪い誠二

そこにイズミも帰宅し気まずいながらも誕生日会を始め、早速ユキコとの交際の挨拶をしますが機嫌の悪い誠二。

さらに、イズミへのプレゼントを渡すものの、花男(戸塚純貴)が入れた勝負パンツや草介(堀夏喜)が入れたマムシドリンクが出てきてしまいます。

自分のいない隙に泊まるつもりだったのかと、さらに機嫌が悪くなる誠二。

その一方で、礼儀正しい獅子王に好感を持った誠二は、一緒に酒を酌み交わし盛り上がります。

突然「ユキコクイズ」をしようと言い出した誠二でしたが、森生との付き合いの中で書き換えられていて森生が正解を連発。

悔しくてユキコの初恋相手をクイズにし「幼なじみの緋山」だと教える誠二の言葉に、動揺する森生。

すると、お酒を飲み過ぎて酔っぱらった獅子王が「森生クイズもしよう」と言い出し、問題を出していきます。

獅子王の抱えていた罪悪感

「森生の顔にあるホクロはどこにあるか」という問題を聞いたユキコは、見えないため少し寂しそうな顔をします。

ユキコが次々と正解させるため喜ぶ森生でしたが、森生の顔の傷が誰がつけたのかとクイズを出す獅子王。

途端に顔が曇る森生でしたが「正解は俺でーす」と打ち明け、真顔になってその際のことを話し始めます。

自分が森生につけた傷のせいで、生きづらい思いをしてきたことに責任を感じている獅子王。

その後、勝負をつけると言いながら森生を探し回っていたのもそれにかこつけて様子を見るためで「幸せになってくれ、それが俺の夢だ」と伝える獅子王。

誠二と獅子王は酔いつぶれて寝てしまい、ユキコと2人で洗い物をしていた森生はユキコに夢を尋ねます。

すると、ホクロの位置も分からないから森生の顔が見たいと答えるユキコ。

森生がユキコの指を自分の顔のホクロに置き「ココです」と教えると、笑顔になるユキコでした。

照れた森生はコップの水を一気飲みしますが、お酒が入っていて倒れてしまいます。

恋です7話の結末のあらすじネタバレ

「恋です」7話の結末のあらすじをネタバレしていきます。

イズミの思い

結末をチェックする

目覚めた獅子王が森生を負ぶって部屋まで送っていき、ベッドに寝かせ切なそうな顔に。

部屋を出ると獅子王が忘れて行ったカギを届けにきたイズミから告白される獅子王でしたが、自分は普通ではないと言い「俺の思い人は男なんです」と告白。

翌日、学校帰りに誠二に呼び出されたユキコと森生がスタジオに入ると、森生の寝顔を大きく引き伸ばしたパネルを見せられます。

ユキコに近づかせ「ホクロ見えるか?」と聞くと、嬉しそうに写真のホクロを見るユキコ。

「おかげで夢が叶った」と笑顔を見せるユキコに、ユキコが赤ちゃんの頃から撮りためた写真の入ったタブレットを見せます。

ユキコが目が見えなくなった時に捨てようと思った写真でしたが、脳に直接映像を送れるようになるかも?とデータを残しておいたのだと話す誠二。

それが現実になることが自分の夢だと言い、2人並んだ写真も撮影しアルバムに入れるのでした。

ジムで獅子王に再会したイズミは「これからは推しとして幸せを応援したい」と伝えます。

森生と一緒に盲学校の門にいたユキコを「ユキコ!」と呼ぶ声がして、声に覚えのあったユキコが「緋山くん?」と聞くと「そうだよ」と答える緋山(小関裕太)。

誠二が話していた初恋の人だと察した森生は、動揺するのでした。

 

↓「恋です」を今すぐみる↓

恋です7話の感想・視聴率

「恋です」7話の感想や、視聴率をご紹介します。

恋です7話の感想

感想を見る

お父さん、素敵でしたね~

ユキコへの愛情に溢れていて、本当に大切にされているのだと感じました。

森生に対して意地悪な言い方をしていたのも、森生のユキコへの愛情や優しさが分かっていたからでしょうね。

いいヤツだからこそ認めざるを得なくて悔しい・・・みたいな感じでしょうか。

さらに、獅子王もいい人過ぎて、キュンキュンしました。

そして、イズミも内心はかなりのショックだったでしょうね。

それでも「推しとして応援させて欲しい」と言えるイズミ、素敵でした。

恋です7話の視聴率

「恋です」7話の視聴率は、8.6%でした。

  • 1話:8.8%
  • 2話:8.6%
  • 3話:9.2%
  • 4話:8.8%
  • 5話:9.1%
  • 6話:8.7%
  • 7話:8.6%

恋です7話の見逃し動画配信は?

「恋です」7話を見逃してしまった場合の動画配信についてご紹介。

「恋です」最新話は、huluやTVerで放送後から期間限定で見逃し動画配信されています。

その期間内にも見逃してしまったという人も、見る方法があります。

huluの 2週間無料トライアル があるので、無料期間中に視聴すれば料金はかかりません。

7話~最新話以降も見逃す恐れがある人などは、解約しなければそのまま継続することもできます。

その場合は月額1,026円(税込)がかかります。※2021年11月現在

恋です7話のあらすじネタバレ・まとめ

「恋です」7話のあらすじやネタバレ、感想や動画情報をお伝えしました。

森生や獅子王の優しさにはもちろん、誠二の愛にも感動でした。

一方で、森生のライバルの出現で次週の展開が気になります。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)