あらすじ

名探偵コナンから紅の恋歌の簡単なあらすじとネタバレ結末で知らされる5年前の真相

2017年4月に公開されたアニメ名探偵コナンの劇場版「から紅の恋歌」。

百人一首をテーマにしたストーリーに、思わず引き込まれます。

和葉にライバルの紅葉も登場し、平次との仲も気になりますね。

名探偵コナン「から紅の恋歌」の簡単なあらすじと、結末までのネタバレをご紹介していきます。

 

↓から紅の恋歌をhuluの無料トライアルで今すぐ観る↓

名探偵コナン「から紅の恋歌」の簡単なあらすじは?

名探偵コナン「から紅の恋歌」の簡単なあらすじを、ご紹介します。

百人一首の有名な団体である「皐月会」の会長・阿知波と対談する小五郎に連れられて、大阪に来たコナンたちは平次や和葉とも合流。
そこで、百人一首の高校生チャンピオンの紅葉と出会う。紅葉は平次を「未来の旦那さん」と主張し…

一方、京都では皐月会の会員が撲殺される事件が起きていて、現場には百人一首の札が散らばっていた。対談場所の日売テレビに爆破予告も届き、捜査に乗り出すコナンと平次。

 

百人一首をテーマにしていて、調査していく中で皐月会が深く関わっていることが分かってきます。

犯人は誰で、目的は何なのでしょうか?

 

今ならhuluで「から紅の恋歌」配信中です。※2020年4月現在

まずは2週間の無料トライアルを始めてみてはいかがでしょうか?

↓から紅の恋歌をhuluの無料トライアルで今すぐ観る↓

名探偵コナン「から紅の恋歌」のあらすじ・爆破に巻き込まれる平次と和葉

名探偵コナン「から紅の恋歌」のあらすじを、ご紹介していきます。

百人一首の高校生チャンピオン・山岡紅葉と出会う平次たち。

一方で殺人事件も起き、早速捜査に乗り出していくコナンと平次ですが犯人を見破ることはできるのでしょうか。

紅葉との出会い

百人一首の団体である「皐月会」の会長・阿知波と対談するために、大阪の日売テレビを訪れた小五郎たち。

そこには平次や和葉の姿も。

皐月会主催の全国大会「高校生皐月杯」も行われるため、和葉の友人で大会出場者でもある未来子も一緒でした。

 

その頃、京都で皐月会の会員である矢島が、日本刀で撲殺される事件が発生

現場には皐月会の関根の姿があり、散らばった百人一首を見て隠蔽を行っていました。

 

日売テレビ内で、高校生チャンピオンの山岡紅葉と遭遇する平次たち。

紅葉は平次を見るなり目をうるませ「うちの未来の旦那さん」と言い出します。

驚いた平次や和葉でしたが、平次に心当たりはありませんでした。

爆破予告メール

大阪県警に、日売テレビを爆破するとの予告メールが届きます。

メールには百人一首の札の画像が添付されていて、平蔵たちが話し合っていました。

県警から要請があり、日売テレビのビル内に避難が呼びかけられます。

 

小五郎やコナンたちは外に避難したものの、未来子が皐月会の決勝戦用の札を取りに戻ってしまいます。

仕方なく和葉たちも未来子を追い、警備員とともに避難しようとした矢先、爆発 が!

2度目の爆発も起こり、取り残されてしまう平次と和葉。

平次たちがビル内にいることに気づいたコナンはスケボーで平次たちのところに向かい、間一髪で和葉を抱きかかえた平次は脱出します。

逆に取り残されてしまったコナンでしたが、こちらも間一髪、平次の助けもあり外に抜け出すことができたのでした。

和葉に挑む紅葉

幸い死者は出なかったものの、未来子は腕を骨折してしまい、大会に出られなくなってしまいます。

皐月杯で成績を残さなければ、かるた部が廃部になってしまうと落ち込む未来子。

ですが、和葉に代わりに出て欲しいと言い出します。

それを聞いていた紅葉は、和葉を挑発。

和葉が平次のことを好きだと知った紅葉は、皐月杯で優勝した方が平次に告白する権利を得ると言い出します。

煽られた和葉は、勢いでその挑戦を受けてしまうのでした。

 

紅葉が落とした手帳を拾った蘭は、その中に小さな頃の紅葉と平次が指切りをしている写真を見つけ動揺します。

 

その後、阿知波が京都府警からの電話を受けているところに遭遇し、矢島が殺された ことを知るコナンと平次。

急いで矢島の屋敷に向かいます。

↓から紅の恋歌をhuluの無料トライアルで今すぐ観る↓

名探偵コナン「から紅の恋歌」のあらすじ・皐月会に恨みを持つ者とは?

名探偵コナン「から紅の恋歌」のあらすじをお伝えします。

京都での殺人事件を知り、早速現場に向かったコナンと平次。

一方で和葉は、紅葉からの挑戦を受けて百人一首の猛特訓をします。

犯人は関根?

矢島が殺害された現場に向かったコナンたちは、京都府警の綾小路警部の協力で屋敷内に。

矢島の右手に着いた血痕に気づいたコナンは、部屋に散らばった札の写真を撮ります。

さらに、矢島が殺される直前に高校生皐月杯に出ている紅葉の映像を観ていたことも判明。

 

撮った札の写真を灰原に送り、血の付き方から矢島が握っていたと思われる札を突き止めるように依頼します。

そこに、関根が現れます。

関根が話しているのを聞いて、疑問を持つコナンと平次

 

紅葉との対戦に備え猛特訓する和葉のために、風邪で来られない園子がホテルの部屋を取ってくれます。

平次に練習相手になって貰おうと思っていた和葉でしたが、平次は紅葉の家を見張るため行けませんでした。

猛特訓をする和葉

仕方なく蘭が相手をしていると、平次に頼まれた母親の静華が現れます。

静華は、元クイーンでした。

一晩中静華の特訓を受ける和葉。

 

紅葉の屋敷を見張る平次の元に、綾小路もやってきます。

一方、コナンはホテル内で阿知波を見張っていました。

 

いつものように小五郎を眠らせ、関根を呼び出したコナンと平次。

現場に駆けつけた関根が、矢島が「殴られ損」との発言をしていたことから、矢島の殺害方法を知っていることを問い詰めます。

ですが、偶然だと言い張り、その場から去るのでした。

リハーサルのために、それぞれ車に乗り込み移動する阿知波と紅葉、そして関根。

それをバイクで追う平次とコナンでしたが、突然爆発 が起こります。

阿知波と紅葉は事なきを得たものの、関根は意識不明の重体

浮上する名頃

平蔵たちが阿知波から事情を聞いている最中に、一枚の写真を見せてその男性について話しを聞きます。

男性は名頃と言い、百人一首の団体・名頃会のリーダーでした。

5年前名頃は、皐月会に挑戦状を突きつけます。

当時、皐月会は阿知波の妻・皐月が会長をしていて、負けた方が会をたたむという条件を出してきた名頃。

ですが当日、名頃は現れず試合放棄として皐月が勝ち、名頃は姿を消したままだったのでした。

解散することになった名頃会から、紅葉と関根を皐月会に引き取ったのだと言う阿知波。

 

関根にメールで紅葉を読み込んだ札が送られていることが分かり、紅葉にも確認をする平次。

すると「瀬を早み」の句が送られていました。

さらに、灰原の調べで殺された矢島が握っていたのも紅葉を読み込んだ句。

日売テレビに送られた予告メールも合わせ、全て名頃が得意札としていた紅葉が読み込まれた句であることが判明するのでした。

名探偵コナン「から紅の恋歌」の結末は?真犯人の狙いは和葉と紅葉?

名探偵コナン「から紅の恋歌」の結末のあらすじをご紹介します。

決勝戦まで勝ち進んだ和葉と紅葉でしたが、試合が行われる皐月堂で爆発が起こります。

真犯人は一体誰なのでしょうか。

決勝に進む和葉と紅葉

紅葉が落としたパスケースを届けた蘭は、平次と写っている写真について尋ねます。

子供の頃に出た百人一首の大会で、素人の平次に負けてしまった紅葉は大泣きしたのでした。

すると平次は「今度嫁にとったるさかい…」と結婚の約束をしたのだと打ち明ける紅葉でした。

 

厳重な警備の中、皐月杯が開催されます。

紅葉はもちろん、和葉も順調に勝ち上がって行き、お互いに決勝進出するのでした。

決勝戦は皐月堂という離れた場所で行われるため、和葉と紅葉、そして読手の阿知波の三名のみで移動します。

その頃、会場内の小屋で爆発が起き、男性の遺体が見つかります。

近くに落ちていた指輪から阿知波の側近である海江田の物であることが判明。

名頃が死んだと見せかけるための偽装 だと気づいたコナンたちは、6枚の紅葉の札のうち1枚が阿知波に届いていたことも知ります。

すると平次は、残りの1枚が和葉に届いているのではないかと気づきます。

そしてそれは、真犯人が皐月堂を爆破させようとしていることを意味していた のでした。

名頃は5年前に殺されていた?

その頃、皐月堂では和葉と紅葉の熱戦が繰り広げられていて、運命腺にまで持ち込まれていました。

爆破で炎上する皐月堂に辿り着いたコナンと平次。

コナンが鎮火させた後、阿知波に皐月会の札に5年前に殺された名頃の返り血がついていることを指摘すると、アッサリと自分の罪を認める阿知波。

その態度から、名頃を殺した犯人は皐月 だと察するコナンたち。

5年前、試合の前日に前哨戦に訪れた名頃は、圧倒的な強さで皐月を負かしたと言います。

翌日の試合でも負けは確実だと思われ、屈辱を受けた皐月は思わず名頃を手に掛けてしまう のでした。

その後帰宅した阿知波が偽装工作したものの、皐月は心を病み2年後に病で亡くなってしまいます。

真相を話し終えた阿知波は起爆装置を手にしますが、名頃は皐月に恥をかかせないために前日に訪ねたのだと言う紅葉。

5年前の真実

名頃は皐月に憧れて百人一首を始め、皐月が初恋の相手であったのだと話します。

その皐月に褒められたいがために、試合を申し込んだのでした。

名頃は目の病気で、直に百人一首ができなくなることが分かっていました。

そのため、試合当日にはわざと負けて、名頃会の会員を皐月会に引き受けてもらう理由付けをしようとしたのでした。

紅葉の言葉を聞き、自分の犯した過ちに気づく阿知波でした。

 

皐月堂が崩れそうになる中、平次と和葉が取り残されてしまいます。

炎の中和葉をバイクに乗せ、和葉に自分に捕まるように促し「手ぇ離したら…殺すで」と言います。

その言葉で和葉は平次にしがみつき、爆風とともに離れた滝つぼまで飛び、無事に脱出する二人でした。

 

その後、和葉は紅葉に一枚差で負けてしまうものの、得意札が取れたと蘭に話しているところに紅葉が。

平次に告白するつもりで幼いころの約束のことを話す紅葉でしたが、「嫁にとる」ではなく「強めにとる」と言ったのだと聞き、勘違いに気づきます。

バツが悪くなり、執事の伊織を呼びつけて去っていく紅葉でした。

↓から紅の恋歌をhuluの無料トライアルで今すぐ観る↓

名探偵コナンから紅の恋歌の簡単なあらすじとネタバレ・結末で知らされる5年前の真相まとめ

名探偵コナン「から紅の恋歌」の簡単なあらすじとともに、結末までのネタバレをご紹介しました。

コナンの映画はどれもハラハラドキドキですが、平次とコナンのコンビは見応えがありますよね。

和葉のライバル登場で、二人の恋の展開も今後気になるところです。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA