あらすじ

「イチケイのカラス」9話あらすじネタバレ・家政婦に遺産を残す訳とは?

月9ドラマ「イチケイのカラス」9話のあらすじをネタバレします。

裁判員裁判によって、家政婦殺人事件が審理されることに。

いつものように職権も発動されますが…

「イチケイのカラス」9話のあらすじネタバレや感想、動画配信などをご紹介していきます。

「イチケイのカラス」8話あらすじネタバレ・万引き犯が万引き犯を止める?月9「イチケイのカラス」8話あらすじをネタバレ。万引きで捕まった主婦が万引き犯を止めようとして傷害事件に発展。「イチケイのカラス」8話あらすじネタバレや感想、動画配信などをご紹介。...
月9「イチケイのカラス」放送日・キャスト・相関図・原作あらすじ・主題歌フジ系月9ドラマ「イチケイのカラス」がスタート。竹野内豊さんが久々に月9の主演を務めることで話題に。「イチケイのカラス」のキャストや相関図、原作やあらすじ、主題歌などの情報をお届けします。...

↓2週間無料でお試し↓

「イチケイのカラス」9話

「イチケイのカラス」9話のあらすじネタバレを、お伝えします。

裁判員裁判

誰かにつけられているような気がしている千鶴を守るため、石倉が庁舎まで送迎することに。

そんな中、裁判員裁判で審理されることになった「世田谷家政婦殺人事件」の裁判員が選任されます。

選任されたのは、塾講師・大前正一(山崎銀之丞)、結婚相談所勤務・落合清美(池津祥子)、土木作業員・田部公平(山口森広)、主婦・立原理沙子(太田順子)、証券マン・西園寺勝則(永田崇人)、大学生・小中渚(羽瀬川なぎ)の6名。

さらに、補充裁判員として「みちおを見守る会」のメンバーでもある富樫浩二(明樂哲典)と派遣社員・新村早苗(行平あい佳)の2名でした。

早速、第1回公判が行われ、緊張の中裁判員たちも法壇に。

被告人・高見梓(春木みさよ)は、家政婦として働いていた家の桐島優香(八木さおり)を3階のバルコニーから突き落とし、まだ息のあった優香を助けることなく放置したのでした。

たまたま来訪した配達員が通報して救急車を呼んだものの、亡くなってしまいます。

優香は多額の遺産を梓に残す旨を弁護士に伝えていたとのこと。

ですが、梓は殺意はなく事故だと主張し、遺産についても知らないと答えます。

優香の娘が弁護側の証人に?

裁判員たちを交えての話し合いの中で、梓の過去について西園寺が言及。

5年前に自身の過失により火災事故を起こしていて夫と娘が死亡し、夫の会社を売却して多額の資産を手にしていました。

第2回公判で検察側の証人として配達員が出廷し、目撃した際に被害者が「お願い助けて、許して」と言っていたと証言します。

さらに、救命医は優香が亡くなった際に梓が安堵していたように見えたと証言。

次に、弁護側の証人として優香の娘・希美(松風理咲)が、証言します。

心臓疾患を抱えていた希美は11歳の時に心臓移植を行い、その後家政婦として梓が働くように。

優香と梓は姉妹のような関係で、自分にとっても叔母のような存在だったと打ち明けて擁護する希美。

証人たちの証言を聞いた裁判員たちは、事件の真相が分からなくなるとともに被告人の人生を決めることになる重責に耐えられなくなってきます。

身元不明遺体は誰?

みちおや千鶴のフォローによって、事件の真相をちゃんと知りたいと思い直した裁判員たち。

職権を発動して、必要な捜査をすることになります。

第3回公判でホームセキュリティの映像を再捜査した結果、事件直前に梓が優香に「許さない」と言っていたことが判明。

1ヶ月ほど前に長野県で土砂崩れが起き身元不明の男性の遺体が見つかったニュースを見て、優香が過呼吸になったと友人が証言。

その後、優香と梓の過去の出来事を精査した結果、梓の娘が死亡したのと希美が心臓移植を受けたのが同年月日であることが判明。

真実を語ろうとしない梓の心を開くため、再び希美に証言してもらうことになります。

第4回公判で、捜査した結果やはり亡くなった梓の娘の心臓が希美に移植されていたことが

希美が感謝の気持ちを新聞に投稿したことで梓が希美のことを知り、家政婦として近づいたのでした。

「イチケイのカラス」9話の結末

「イチケイのカラス」9話の結末のあらすじをネタバレします。

事件の真相とは?

結末をチェックする

長野県の山林で見つかった遺体が、優香の夫であることが判明。

被告人質問で、ようやく話す気になった梓は、事件前に梓は優香から告白されたことを話し始めます。

優香は夫に騙されて結婚し、その後も勝手に会社を作り借金まで作ります。

13年前に長野の別荘に呼び出された優香は、小麦アレルギーにも関わらず小麦を入れた物を飲まされて殺されそうになったとのこと。

何とか逃げ出そうと夫を殴ったことで死んでしまったため山林に埋めましたが、夫とかつて交際していたクラブの女性が気づいてお金を要求された優香。

全てが明るみなって希美が傷つくことを恐れた優香は梓に希美のことを託し、制止を振り切り事故を装ってバルコニーから飛び降りたのでした。

第5回公判の判決で、自殺ほう助の罪で懲役1年・執行猶予3年の刑を受けた梓。

公判後、傍聴席から千鶴を睨んでいた男に既視感を覚えたみちおは、集団カンニング事件の被告人だと気づきます。

階段から男に突き落とされた千鶴でしたが、気づいたみちおに助けられて事なきを得るのでした。

 

「イチケイのカラス」を9話~最新話まで観る


「イチケイのカラス」9話の感想と視聴率

「イチケイのカラス」9話の感想や視聴率をお伝えします。

「イチケイのカラス」9話の感想

誰しもが裁判員になる可能性がある訳ですが、やはり人を裁くというのは怖いですね。

その人の人生だけでなく、その人に関わる人の人生にまで関与してしまうことになるんですもんね。

覚悟を持っていても怖いでしょうし、判断を下した後も正解かどうかなんてわからないと思います。

千鶴のように逆恨みをかうこともあるでしょうし、できれば選任されたくないというのが本音です。

ただ、関わった以上は本当のことを知りたいと思うでしょうね。

 

↓イチケイのカラス原作を読む↓

「イチケイのカラス」9話の視聴率

「イチケイのカラス」9話の視聴率は、10.5%でした。

  • 1話:13.9%
  • 2話:10.5%
  • 3話:12.7%
  • 4話:12.4%
  • 5話:12.3%
  • 6話:13.4%
  • 7話:13.6%
  • 8話:11.7%
  • 9話:10.5%

相変わらず高視聴率をキープ。

残りあと数話なので、みちおと千鶴の掛け合いが見られなくなると思うと寂しいです。

「イチケイのカラス」9話の見逃し動画配信は?

「イチケイのカラス」9話を見忘れてしまった方のために、情報をお伝えしたいと思います。

フジテレビの公式オンデマンドFODでは、期間限定で無料で見逃し動画配信しています。

配信期間が終了した後も、フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】で初回2週間の無料おためしで視聴できます。

↓2週間無料でお試し↓


 

期間内であれば「イチケイのカラス」はもちろん、他の気になるドラマや映画なども観ることができますよ。

期間終了までに解約すれば、料金はかかりません。

もちろん継続することもでき、月額976円(税込)で見放題です。(ポイント対象作品を覗きます)

※2021年6月現在の月額料です。

「イチケイのカラス」9話あらすじネタバレ感想・まとめ

月9「イチケイのカラス」9話のあらすじネタバレや感想、動画配信についてご紹介しました。

被告人だけでなく、裁判員たちにもみちおらしい言葉でフォローしていたのは印象的でした。

次週10話も楽しみです。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)