あらすじ

「石子と羽男」1話あらすじネタバレ・大庭が本当に依頼したいこととは?

ドラマ「石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー」1話のあらすじネタバレです。

石子の父親が経営する法律事務所に、新しい弁護士・羽男が加わります。

そんな中、カフェから訴えられた大庭から依頼が入り…。

「石子と羽男」1話のあらすじネタバレ、感想や動画配信についてお伝えします。

石子と羽男・1話のあらすじネタバレ

https://twitter.com/ishihane_tbs/status/1542467664832233472?s=20&t=uiHCC9Dtv4Gs1q5a7mRyxg

「石子と羽男」1話のあらすじネタバレを、ご紹介します。

カフェから訴えられる?

弁護士で父親の潮綿郎(さだまさし)の「潮法律事務所」でパラリーガルとして働いている石田硝子=石子(有村架純)。

依頼人との打ち合わせの日、ぎっくり腰になってしまった綿郎のピンチヒッターとして現れた弁護士の羽根岡佳男=羽男(中村倫也)とともに依頼人のもとに向かいます。

妻との円満な離婚を求めている依頼人でしたが、代理人に対して妻の落ち度をまくしたてる羽男のやり方に不安を覚える石子。

もう会うことはないと思った石子は、羽男に対してそんなやり方ではそのうち依頼人に訴えられると忠告。

すると、石のように頭が固いから「石田硝子」を略して石子と呼び、綿郎に事務所に採用されたことを告げます。

早速事務所にやってきて石子と言い合いしていると、羽男にカーキャプテンという中古車販売店勤務の大庭蒼生(赤楚衛二)から依頼の電話が入ります。

大庭によると、ほぼ毎日通っているカフェで携帯を充電していたところ、店主・梅林(田中要次)から100万円の損害賠償を請求されたとのこと。

無視すると刑事事件として対処するとも言われ、相談することにした大庭。

大庭の依頼に石子と羽男は?

軽い案件だと高をくくってカフェに行き過大請求だと主張して減額を要求すると、怒り出した梅林は要求がのめないなら警察に訴えるとまくしたてます。

すると、それまで強気だった羽男は突然態度を変えて弱気になり、諦めて100万円払おうと石子に言い出す始末。

翌日、事務所に出社すると、夜中まで調べものをしてその場で寝てしまっている石子を見つける羽男。

目覚めると「光が見えました」と作成した資料を渡し、2人で再びカフェに向かいます。

羽男は梅林に、家賃を滞納していることに触れて資金繰りに困っているのではないかと指摘。

大庭に賠償請求することで、そのお金を家賃に補填しようとしていたのでした。

大庭との請求を考え直すのであれば大家との交渉や支払い計画等を全面的に手伝うと提案すると、あっさりと同意。

その後、店の外で待っていた大庭と和解して一件落着となりますが、カフェの目の前にある中古車店・カーキャプテン小井手店が気になる羽男。

大庭の本当の依頼とは?

帰り道、大庭は石子の高校時代の後輩で石子に憧れていたことを告白。

そのまま電車に乗って帰ろうとしますが、カフェの目の前が自身が通う中古車店とは別の支店であることを指摘する羽男。

本当の依頼は別になるのでは?と尋ねる羽男の言葉に何か言いたげな大庭でしたが、そのまま電車に乗って行ってしまいます。

数日後、大庭のことが気になった羽男と石子はカフェにいる大庭から話を聞き出そうとします。

2人の熱意に負けて、以前はカフェの目の前にある小井手店に勤務していたことを告白。

そこでは支店長の矢野(丸山智己)から執拗なパワハラを受けていて、他の従業員にまで大庭を無視するように指示したりも。

ただ一人、同僚の沢村(小関裕太)は大庭を助けますが、そのことで今度は沢村までが矢野からパワハラを受けることに。

大庭の話を聞いた羽男たちは早速沢村に会いに行きますが、何も言わず立ち去ってしまいます。

大庭がパワハラ?

その後、沢村の意向で小井手店の5周年セールにヘルプとして呼ばれたと、大庭から連絡が入ります。

チャンスだと考えた羽男と石子がカフェで小井手店を見張っていると小井手店の社員だという男女が現れ、沢村に対してパワハラを行っていたのは大庭だと主張。

昨夜の沢村との会話を耳にしていたらしく、LINEでのやり取りを見せて大庭が沢村に対して「死ねよ」など暴言を送信していたため別の支店に異動になったと話します。

本当のことが分からなくなった羽男は、この件から手を引こうと主張。

その夜、大庭が録画していた小井手店の様子を観ていた羽男は、その足で自転車をこいで大庭のアパートに向かい真意を問いただします。

その頃、石子は綿郎から羽男について尋ねていました。

太極拳教室で羽男と出会った綿郎は、羽男が一度見たものは完璧に記憶する能力があることや高卒で司法試験を一発合格したことなどを知ったとのこと。

ですが、記憶力がいいだけで状況に合わせて対応することができず、不測の事態が起こるとフリーズしてしまうため事務所をクビになったのでした。

石子と羽男・1話の結末のあらすじネタバレ

https://twitter.com/ishihane_tbs/status/1546464198217330688?s=20&t=uiHCC9Dtv4Gs1q5a7mRyxg

「石子と羽男」1話の結末のあらすじをネタバレしていきます。

沢村の決意

結末をチェックする

5周年セールの日、羽男と石子が大庭を見張っていると、沢村が商談中の案件を引き継いでほしいと振ってきます。

セール終了後、沢村から呼ばれた大庭は、走行データを改ざんして車を販売した疑いをかけられます。

それは沢村から引き継いだ案件だったためその旨説明しますが、沢村は「知りません」の一言。

その様子を見ていた羽男は石子と小井手店に乗り込み、試乗だと言って沢村と大庭とともに走り出して車内で沢村を問いただします。

大庭がパワハラととれるLINEを送った際には沢村と一緒にいて、大庭が席をはずした時に沢村自身が送ったものだったのです。

沢村は矢野から大庭をクビにするための捏造を手伝うようもちかけられたために一連の行為を行いましたが、ボイスレコーダーに指示された際の様子を録音していました。

石子や羽男の言葉を聞いてそれを公開し、矢野のパワハラは明らかになるのでした。

その後、新しいことを始めたいからと、会社を退職した大庭。

ですが、翌日事務所に出勤すると、そこにアルバイトで入ったという大庭の姿があったのでした。

 

石子と羽男を2週間無料体験で観る

石子と羽男・1話の感想と視聴率

「石子と羽男」1話の感想や視聴率をご紹介します。

石子と羽男・1話の感想

感想を見る

石子と羽男のテンポのいいやりとり、気持ちよかったです。

テンポがいいだけではなく、時々立ち止まったりする部分もあり緩急ある感じも心地いいですね。

それに加え、綿郎さんや大庭の癒しキャラがいい具合にミックスされていました。

ストーリーも2転3転する場面があり、適度なハラハラ感があるのも面白いです。

石子と羽男・1話の視聴率

「石子と羽男」1話の視聴率は、6.9%でした。

  • 1話:6.9%

 

石子と羽男・1話の見逃し動画配信は?

「石子と羽男」の1話を見逃した場合の、動画配信についてご紹介します。

「石子と羽男」1話はTVerやTBSFREEで1週間限定で見逃し配信されます。

Paraviでは見逃し配信の他、2週間の無料体験なら無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

登録すれば2週間無料で視聴が可能なので、イッキ見できます。

その後も引き続き視聴したいという場合や、他にも観たい作品があり継続したいという人は、そのまま継続することもできます。

その場合、無料体験終了日の翌日から、月額1,017円(税込)の料金がかかります。

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です

まずは2週間無料体験してみてはいかがでしょうか?

※本ページの情報は2022年7月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

石子と羽男・1話のあらすじネタバレまとめ

「石子と羽男」1話のあらすじネタバレ、感想や動画配信についてご紹介しました。

1話からテンポよく進んでいき、見ていても爽快感がありました。

石子も羽男も何かを抱えている中で一生懸命で、胸が熱くなる一面も見ごたえがありました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)