あらすじ

危険なビーナス1話あらすじネタバレ・30憶円をめぐる遺産争いの始まり?

「危険なビーナス」1話が放送スタートしました。

妻夫木聡さん主演で東野圭吾さん原作とあって、開始前から話題です。

30憶円の遺産をめぐり、どんな事件が巻き起こるのでしょうか。

「危険なビーナス」1話のあらすじネタバレ、感想や動画配信についてお伝えします。

危険なビーナス放送日・キャスト・相関図・原作あらすじ・主題歌日曜劇場「危険なビーナス」の放送日やキャスト、相関図、原作あらすじや主題歌など、気になる情報をお伝えします。東野圭吾さん原作の同名小説が、妻夫木聡さん主演で映像化。「危険なビーナス」のキャスト・相関図・原作あらすじ・主題歌・放送日をご覧ください。...

危険なビーナスを2週間無料体験で観る

↓東野圭吾さんの原作↓

危険なビーナス・1話のあらすじネタバレ

「危険なビーナス」1話の前半あらすじネタバレを、ご紹介します。

楓との出会い

池田動物病院で副院長を任されている伯朗は、いつものように動物たちを診察していました。

そこに、異父弟の明人の妻だと名乗る楓が訪ねてきて、明人が失踪したことを聞かされる伯朗。

さらに、伯郎の母・禎子の再婚相手である八神康治が危篤状態であることも話す楓。

八神家は代々続く資産家で現当主の康治が亡くなれば30憶円の遺産は明人が引き継ぐため、失踪には親族の誰かが関わっている可能性も。

楓に一緒に八神家に行って欲しいと頼まれた伯朗は、渋々ついていくことに。

八神家を訪れる伯朗

八神家の屋敷に入ると、康治の実妹で遺産の管理もしている波恵が待ち構えていました。

散々嫌味を言いながらも、寝たきりの康治に面会することになった伯朗と楓。

楓が康治の手を握って挨拶をした直後、何か言いたそうにした康治から「明人に、背負わなくていい」という言葉を聞かされた伯朗。

その後、明人とは式を挙げただけでまだ入籍していないという楓に、親族会議に出席するように指示する波恵。

遺産には禎子の遺品も含まれているため伯朗も親族会議に出席するように言う波恵でしたが、気乗りはしませんでした。

帰る前に屋敷の中を詮索していた楓は、前当主・康之介の次男である牧雄に見つかってしまいます。

開かずの間の前にいたため、近づかないように厳しく咎められるのでした。

八神家の親族との再会

1人で部屋に残っていた伯朗の元に、康之介の養子・佐代がお茶を運んできます。

そこに、同じく養子の勇磨もやってきて伯朗に対して挑戦的な声をかけてきたため、逃げ出すように屋敷を出るのでした。

伯朗は禎子が亡くなるまでは屋敷にいたものの、遺産目当てで康治と再婚したと思われていたため連れ子の伯朗も肩身の狭い思いをしていたのです。

禎子が亡くなったことで、八神の家とも縁を切ったのでした。

禎子は伯朗が大学生の時に実家の浴槽で溺死。

楓に誘われて明人のマンションに立ち寄った伯朗は、部屋にあった禎子の実家の写真立ての中から鍵を見つけます。

順子と憲三に楓を紹介

楓は、伯郎に禎子の実妹である順子を紹介して欲しいと頼んできます。

早速、2人で順子の家を訪れて夫の憲三とも再会。

伯郎の実の父親である一清が画家であることが話題になると、順子が預かっていると言い一清が描いた絵を見せてくれます。

懐かしそうに眺める伯朗でしたが、一清が最後に描いていた絵が見当たらないことを疑問に感じます。

帰り際、順子と憲三のアリバイを探るような発言をした楓に対して、楓が本当に明人の妻かを疑っていることを打ち明ける伯朗。

それに対し、伯朗の頬を叩いて本当の妻だと主張する楓でした。

危険なビーナス・1話の結末のあらすじネタバレ

「危険なビーナス」1話の結末のあらすじをネタバレしていきます。

八神家の親族会議

親族会議当日、波恵によって前当主の康之介の遺言状が読み上げられ「八神康之介の遺産は全て八神明人に遺贈する」と書かれていることが判明。

康之介が亡くなった16年前には明人は未成年だったため金融資産のみ他の親族で分配し、屋敷や不動産、美術品などは明人が成人してから意向を聞くことに決定したのでした。

その後、遺言書の通り遺産を全て相続することや、分配された金融資産についても精査を行うという明人の意向を伝える楓。

もし不正が見つかった場合は即刻返還を求める旨を伝えると、声を荒げて反論し始める親族たち。

楓を心配した伯朗は?

その頃、親族会議に1人で乗り込んだ楓のことを気にしていた伯朗の元に、順子が訪ねてきます。

順子はあの後楓が戻ってきて順子と憲三に謝罪したことや、明人が行方不明になったことも聞かされたことを伯郎に伝えるのでした。

そこに、楓から電話がかかってきて、親族の誰かから呼び出しの手紙が来たから会いに行くと伝えられます。

楓の危険を感じた伯朗は急いで八神家へ向かい、地下室に閉じ込められていた楓を救出。

その後、開かずの間の前で遺品のリストを眺めていた波恵たちの前に行き、お金が目的じゃない人だっているのだと語る伯朗。

帰り際、明人の意向とは犯人をおびき出すために言った楓の嘘だと聞かされます。

その後、遺産にはリストにはない価値のある物があるはずだと言っていた牧雄が楓を閉じ込めたと言う楓。

牧雄に直接聞くために会う約束をしたと言い伯朗と一緒に向かいますが、何者かによって襲われていた牧雄でした。

 

危険なビーナスを2週間無料体験で観る

危険なビーナス・1話の感想と視聴率

「危険なビーナス」1話の感想や視聴率をご紹介します。

危険なビーナス・1話の感想

まず、登場人物が多過ぎるのと、関係が複雑過ぎて覚えるのに必死でした。

1回覚えても、すぐに忘れてしまいそうなくらい関係が入り組んでいます。

その上、誰もが怪しい…

既に亡くなっている人も絡んでくるので、尚更ですね。

遺産をめぐって骨肉の争いどころか、養子など血の繋がりがない人までもつれあっているので、容易ではなさそうです。

とりあえずは、明人の行方と価値のある遺産が何なのか、が焦点でしょうか。

伯朗の実の父親が描いた絵が1枚見当たらないというシーンが気になりますね。

それが、牧雄のいう「価値のある物」なのでしょうか。

だとすれば、伯朗の母・禎子の死にも不審な点が出てきそうですね。

何もかもが怪しい、そんな1話でした。

危険なビーナス・1話の視聴率

「危険なビーナス」1話の視聴率は、14.1%でした。

  • 1話:14.1%

スタート前から、豪華なキャストで話題も持ち切り。

さらに原作も人気ミステリー作家の東野圭吾とあって、期待も高まります。

 

危険なビーナス・1話の見逃し動画配信は?

「危険なビーナス」の1話を見逃した場合の、動画配信についてご紹介します。

「危険なビーナス」1話はTVerやTBSFREEで1週間限定で見逃し配信されます。

Paraviでは見逃し配信の他、2週間の無料体験なら無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

登録すれば2週間無料で視聴が可能なので、イッキ見できます。

その後も引き続き視聴したいという場合や、他にも観たい作品があり継続したいという人は、そのまま継続することもできます。

その場合、無料体験終了日の翌日から、月額1,017円(税込)の料金がかかります。

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です

まずは2週間無料体験してみてはいかがでしょうか?

↓危険なビーナスを無料体験で見る↓

※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

危険なビーナス・1話のあらすじネタバレまとめ

「危険なビーナス」1話のあらすじネタバレ、感想や動画配信についてご紹介しました。

1話から錚々たるメンバーの揃い踏みで、迫力ありましたね。

誰もが怪しい雰囲気で、主人公の伯朗以外は誰も信用できない感じでした。

次週も楽しみです。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)