あらすじ

映画るろうに剣心 伝説の最期編あらすじネタバレ・志々雄との死闘の結末は?

佐藤健さん主演の映画「るろうに剣心 伝説の最期編」。

前作の「京都大火編」のラストで、謎の男に発見された剣心でしたが、男は師匠の比古清十郎でした。

いよいよ結末で志々雄との決着が見られるのか、手に汗握ります。

映画「るろうに剣心 伝説の最期編 」の簡単なあらすじと、結末までのあらすじネタバレをしていきます。

映画るろうに剣心 京都大火編あらすじネタバレ・志々雄の本当の目的は?佐藤健さん主演の映画るろうに剣心 京都大火編。圧倒的な存在感を放つ志々雄の登場で物語も凄みを増しています。映画るろうに剣心 京都大火編の簡単なあらすじと、結末までのあらすじネタバレをしていきます。...
映画るろうに剣心あらすじネタバレ・結末で剣心は薫を助けるため人斬りに戻る?和月伸宏さんのコミックが原作の映画「映画るろうに剣心」。佐藤健さん主演で好評を博しシリーズ化されている人気作品です。映画「るろうに剣心」の簡単なあらすじと、結末までのあらすじネタバレをしていきます。...

るろうに剣心をU-NEXTの無料トライアルで観る

↓るろうに剣心 伝説の最期編のDVDはこちら↓

るろうに剣心 伝説の最期編の簡単なあらすじ

「るろうに剣心 伝説の最期編」の簡単なあらすじをご紹介します。

島に打ち上げられた剣心を救ったのは、師匠の比古清十郎でした。
志々雄を倒すため、飛天御剣流奥義を伝授して欲しいと申し出る剣心。

東京では獅子雄が伊藤博文と会談し、剣心を見つけ出してこれまでの所業を全て民衆の前で明らかにして処刑するように指示します。

一方、海に投げ出された薫も一命を取り止め、目覚めると左之助らとともに東京へ。
同時に東京の道場に戻った剣心は、政府によって捕えられてしまうのでした。

政府への復讐を果たそうとする一方で、人斬りとしての腕の優劣を剣心と付けたがっている志々雄。

政府も志々雄の要求を飲んでしまいますが、剣心は志々雄を止める事はできるのでしょうか。

るろうに剣心 伝説の最期編あらすじネタバレ・剣心は奥義を会得できるのか?

https://www.instagram.com/p/9vjgCuSp4p/?utm_source=ig_web_copy_link

ここからは「るろうに剣心 伝説の最期編」のあらすじをネタバレしていきます。

島に流れついた剣心は師匠の比古清十郎に助けられ、奥義を伝授して欲しいと頼みます。

そんな中、志々雄は伊藤博文に対し、剣心を見つけて晒し首にするよう要求。

奥義を会得するための特訓

薫(武井咲)を助けるために海に飛び込んだ剣心(佐藤健)はその後島に流れ着き、剣の師匠である比古清十郎(福山雅治)に助けられました。

志々雄(藤原竜也)を倒すために飛天御剣流奥義を教えて欲しいと願い出た剣心に、特訓を始める比古。

その頃、志々雄は巨大な船を東京湾に乗り付け、国盗り開始の合図を出していました。

海岸に伊藤博文(小澤征悦)を呼び出して会談した席で、かつて焼かれたせいで身体の発汗機能が損なわれ、生きているのも不思議な程の高熱を身体に宿すようになったことを打ち明けます。

剣心を探し出して幕末の幕府の行いを明らかにし、民衆の前で晒し首にするように要求する志々雄。

志々雄の要求を退けることはできず、剣心を指名手配することになる政府。

生きようとする意志

剣心が指名手配されたことに腹を立てる左之助(青木崇高)でしたが、その直後、薫が病院に保護されていることが分かり病院に急ぐ左之助たち。

その頃、島では比古によって奥義会得のための特訓が連日行われていましたが、今の自分に欠けているものを見出すよう指示されます。

翌日、竹林には剣心と比古の姿が。

己に欠けているものを見出せない限り再び人斬りという道を辿ることになるため、引導を渡すのは師匠の役目だと言う比古。

真剣で容赦なく向かってくる比古の迫力に押され、恐怖を感じて手が震える剣心。

命を捨てても奥義を会得するつもりで挑む剣心でしたが「死ねない、俺はまだ死ぬわけにはいかない!」と比古に一振りすると「やっと気づいたようだ」と言う比古。

剣心に欠けていたものは、愛しきものたちを守るために生きようとする意志でした。

「その命は、お前一人のためにあるのではない」と言い特訓を再開し、奥義を会得するのでした。

蒼紫と対峙する剣心

ようやく目覚めた薫は、剣心の元に行くため左之助たちと東京に急ぎます。

迎えにきた操(土屋太鳳)から薫が生きていることを知らされた剣心は、比古に礼を述べて京都へ。

葵屋に着いた剣心は、操たちからお庭番衆の抜け道の地図をもらい受東京に向かうことに。

翁(田中泯)に別れを告げようとしますが姿はなく、抜け道を剣心が通ることを見越した蒼紫(伊勢谷友介)が待ち構えている場所へ向かったのでした。

蒼紫と再び対峙する翁でしたが、既に体は自由がきかずすぐに倒れてしまいます。

その場に到着した剣心に挑みかかる蒼紫と剣を交えるものの、剣心が圧倒。

「お主が大切な物を取り戻した時、拙者はいつでも相手になる」と言う剣心。

その直後、翁が息を引き取りますが、操らは剣心に翁のためにも足を止めず先に進むように言われ、東京に向かうのでした。

 

るろうに剣心をU-NEXTの無料トライアルで観る

るろうに剣心 伝説の最期編あらすじネタバレ・処刑場に連れて行かれる剣心

https://www.instagram.com/p/B-QvVtdACpo/?utm_source=ig_web_copy_link

「るろうに剣心 伝説の最期編」のあらすじを、引き続きネタバレしていきます。

指名手配された剣心は、捕縛されて処刑場へ。

ですが、それは剣心たちの作戦でした。

捕縛される剣心

道場に着いた剣心は恵(蒼井優)に迎えられますが、そこに警官たちがなだれ込んできます。

大勢の警官たちをいなしながらも、戦う意味がないと言い剣を置いた剣心は、そのまま捕縛されてしまうのでした。

その頃、志々雄は戦う準備をしていましたが、体温が上昇を続けてしまうため戦うのは15分が限界だとのこと。

縄を解かれて伊藤と面会し「悪いがいけにえになってもらう」と言われた剣心は「志々雄に近づきさえすれば勝機はある」と提案。

剣心は再び縛られて馬に乗せられ、処刑場まで連れて行かれます。

そこには、多くの民衆たちとともに、剣心の身を案ずる薫たちの姿もありました。

志々雄一派との戦い

処刑場となる海岸で座らされた剣心を前に、川路(小市慢太郎)が剣心の罪状を読み上げますが、途中涙に詰まり代わりに佐渡島(滝藤賢一)が読み上げます。

刑を執行するために剣を振り上げた処刑人は刀を振り下ろしますが、剣心の縄が斬られただけでした。

「茶番は終わりだ」と口にした処刑人は、斎藤(江口洋介)でした。

逆刃刀を受け取った剣心は、斎藤らとともに海岸の志々雄一派を倒していきます。

そして左之助も合流し、警官たちの用意した小舟で志々雄の船に乗り移るのでした。

志々雄に辿り着く剣心たち

船に乗り移った剣心たちは、次々と一派を撃破していきます。

志々雄を探す中、再び挑んでくる宗次郎(神木隆之介)。

比古との特訓でさらに強くなった剣心は宗次郎を圧倒し、刀を折って打ち倒すのでした。

一方、悠久山安慈(丸山智己)と戦っていた左之助も勝利しましたが、その直後、政府が船に向かって大砲を発砲してきます。

まだ剣心たちが船の中にいるとの制止も聞かない様子に、伊藤の命令だと気づく川路。

そんな中、ようやく志々雄に辿り着いた剣心は挑んでいくものの、上昇した体温のせいで無限刀を振るたびに炎が放出され苦戦する剣心。

首を噛みつかれて投げ飛ばされてしまいます。

そこに斎藤と蒼紫、左之助も合流。

るろうに剣心をU-NEXTの無料トライアルで観る


るろうに剣心 伝説の最期編結末のあらすじネタバレ・志々雄との死闘の最期は?

「るろうに剣心 伝説の最期編」の結末のあらすじネタバレをご紹介します。

愛人を盾に剣心を攻撃する志々雄

政府は構わず船を攻撃し、剣心たちも一緒に海に沈めようと画策。

4人で斬りかかっていくものの、炎を拭き出す剣に太刀打ちできず、次々と倒されてしまう斎藤たち。

残るは剣心一人となり、激闘が続きます。

相変わらずの炎の剣に苦戦しながらも、志々雄の身体にも限界が来ていました。

その様子を見て「もうやめて!」と志々雄の前に出て止めに入った愛人・駒形由美(高橋メアリージュン)。

油断した剣心を、盾にした駒形ごと剣で貫く志々雄。

愛する者までを利用する志々雄に怒りを覚えた剣心は、再び志々雄に剣を向けるのでした。

死闘の末の志々雄の最期

再び激闘が続く中「もう人斬りの生きる時代は終わった」と告げる剣心。

逆刃刀を一度鞘に納めた剣心は、抜刀術の構えを取ったかと思うと逆刃刀を抜き志々雄に斬りかかります。

志々雄を吹き飛ばした直後「飛天御剣流奥義・天翔龍閃」と口にする剣心。

負けを認めた志々雄は「時代がお前を選んだだけだ」と言い、駒形を抱いて苦しそうに階段へ。

「地獄で会おうぜ、抜刀斎」と告げると、志々雄の身体から発火し全身に火が回ります。

炎にまみれながらも高らかに笑い声をあげて、息絶えるのでした。

船から海岸に引き揚げると、薫たちが待っていました。

その後、集まってきた伊藤を始め警官たちの敬礼を受け、道場に帰っていくのでした。

 

るろうに剣心をU-NEXTの無料トライアルで観る



るろうに剣心伝説の最期編のDVDはこちら↓

映画るろうに剣心 伝説の最期編あらすじネタバレ・まとめ

映画「るろうに剣心 伝説の最期編」の簡単なあらすじと、結末までのあらすじネタバレをお届けしました。

志々雄の凄まじい炎を吐く剣には、圧倒されました。

斎藤や蒼紫など腕に覚えのある4人でかかっても歯が立たない様子にはハラハラドキドキ。

ですが、やはり最期は奥義で仕留めましたね。

ラストで自身の身体から発火しながらも、不敵な笑いを浮かべる志々雄は壮絶でした。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)