あらすじ

「真犯人フラグ」13話あらすじネタバレ・凌介にかかってきた電話とは?

ドラマ「真犯人フラグ」13話あらすじをネタバレします。

バタコに命を狙われた凌介でしたが、一命を取り止めます。

一方、バタコの行方を追う阿久津たちでしたが…。

「真犯人フラグ」13話のあらすじネタバレや感想、動画情報をお伝えしていきます。

「真犯人フラグ」12話あらすじネタバレ・光莉を誘拐したのは?ドラマ「真犯人フラグ」12話あらすじをネタバレ。林の遺体が発見されるとともに光莉の動画が拡散されて凌介が襲われてしまいます。「真犯人フラグ」あらすじネタバレや感想、動画情報をお伝えしていきます。...

真犯人フラグ13話のあらすじネタバレ

https://twitter.com/nittele_ntv/status/1484662592186560519

「真犯人フラグ」13話のあらすじを、ご覧ください。

バタコを追う阿久津たち

バタコ(香里奈)から渡された飲み物にはフグの毒が混入されていたことが判明し、重体でICUに入る凌介(西島秀俊)。

その後快方に向かい目を覚ました凌介のもとに阿久津(渋川清彦)と落合(吉田健悟)が現れて、バタコについて聞かれます。

防犯カメラに映っていたものの、病院関係者は見覚えがないとのこと。

一方、プロキシマを訪れた瑞穂(芳根京子)は、一星(佐野勇斗)らにバタコからのクレーム電話の音声を解析してもらっていました。

電話の中に魚の名前を叫ぶ男性の声が入っていたことから、魚市場の近くじゃないかと推察する瑞穂。

その頃、阿久津と落合は「かがやきの世界」を訪れて、教祖(相築あきこ)に白い車を調べさせて欲しいと申し出ます。

さらに、バタコの写真を見せると、一瞬表情が変わったことに違和感を抱く阿久津。

おまけに、部屋の中で踊る信者の中には、ぷろびん(柄本時生)の姿も。

太田黒を問い詰める瑞穂

その後の調べで、車は廃車になっていたことが判明。

陽香(生駒里奈)の部屋の冷蔵庫の中には、血液が入っていると思われるペットボトルが何本も入っていました。

誰かからの電話を受けながらお風呂場に行くと、そこには縛られて採血をされた痕がいくつもある光莉(原菜乃華)がいて「まだ死んでませーん」と電話口に叫ぶ陽香。

退院した凌介が出社すると瑞穂と鼓太郎(坂東龍汰)に呼び出され、清彦(桑名愛斗)の様子がおかしいことを聞かされます。

その話を聞いていた瑞穂は、思い切って「アフロディーテの下僕」が鼓太郎ではないかと確認。

すると、否定したうえで、以前ヒップホップのことを太田黒(正名僕蔵)から聞かれた話に触れて太田黒が「アフロディーテの下僕」ではないかと応える鼓太郎。

その話を立ち聞きしていた太田黒に気づいた瑞穂が直接確認すると、悪あがきをしながらもぷろびんに情報を流していたことを認めます。

その頃、林(深水元基)を殺害したのが強羅(上島竜兵)だと推察した河村(田中哲司)は、強羅に近づいて凌介に手を出さないようけん制。

ぷろびんの動画

教祖の様子に違和感を抱いていた阿久津は、篤斗(小林優仁)にバタコの写真を見せます。

すると「お母さん」と答え、凌介にも知らせる阿久津。

瑞穂が「至上の時」で一星や河村、日野(迫田孝也)に太田黒のことを報告していると、凌介がやってきて篤斗のことを話します。

その後、ぷろびんの動画を確認していると「かがやきの世界」に潜入している動画がアップされていました。

そこには「影は消します。あと一人なんです」と懇願して暴れている女性の姿が。

その女性がカメラに向かって訴えている映像を観た凌介は「毒の人!」と叫びます。

さらに、女性の声を聞いた瑞穂は同時に「バタコさん!」と叫んでいて、毒を飲ませたの「かがやきの世界」の信者がバタコだと判明。

すぐさまそのことが阿久津たちに知らされ、バタコの家に踏み込むものの姿はありませんでした。

真犯人フラグ13話の結末のあらすじネタバレ

「真犯人フラグ」13話の結末のあらすじをネタバレしていきます。

凌介にかかってきた電話とは?

結末をチェックする

その頃、バタコは別の部屋で壁に貼られた凌介の写真に向かって吹き矢を吹いていました。

バタコの部屋の押し入れには凌介の写真が飾られた祭壇があり、子供服や勉強机なども置かれていました。

さらに、フグの残骸や血痕の付着した金属バットも発見し、冷凍遺体や篤斗が入れられた箱の指紋とバタコの指紋が一致。

帰宅した凌介が朋子に家の鍵を付け替えると告げると、泣きながら鍵を返す朋子。

その後、凌介に公衆電話から電話がかかってきて出ると「りょうちゃん」と真帆の声が。

「光莉が・・・」と言いかけて切れてしまい、すぐさま阿久津に連絡する凌介。

ローファーのタレコミがあった公衆電話からだと分かり駆けつけるものの、誰もいませんでした。

凌介が一星と新居に向かっている頃、新居の中でバケツに入った血液をばら撒いている陽香の姿が。

新居に着いた凌介が中に入ると、そこには座り込んでいる真帆の姿があり「見つかっちゃった」と言うのでした。

↓「真犯人フラグ」を今すぐみる↓

真犯人フラグ13話の感想・視聴率

https://twitter.com/shinfla_ntv/status/1484722449749278721

「真犯人フラグ」13話の感想や、視聴率をご紹介します。

真犯人フラグ13話の感想

感想を見る

バタコにようやくたどり着いた凌介たちですが、既に姿はありませんでした。

まだ凌介を狙うことを諦めてはいないようですが、2人の間にはどんな繋がりがあるのでしょうか。

さらに、陽香の正体も気になりますね。

彼女も「かがやきの世界」と関係があるのでしょうか。

そして、ラストで突然姿を現した真帆。

真帆もまた、何者かに脅されて行動しているのでしょうか。

真犯人フラグ13話の視聴率

「真犯人フラグ」13話の視聴率は、分かり次第お伝えします。

  • 1話:8.4%
  • 2話:7.2%
  • 3話:7.3%
  • 4話:7.0%
  • 5話:6.4%
  • 6話:6.6%
  • 7話:6.6%
  • 8話:6.8%
  • 9話:5.9%
  • 10話:6.6%
  • 11話:6.7%
  • 12話:7.4%
  • 13話:7.4%

真犯人フラグ13話の見逃し動画配信は?

「真犯人フラグ」13話を見逃してしまった場合の動画配信についてご紹介。

「真犯人フラグ」最新話は、huluやTVerで放送後から期間限定で見逃し動画配信されています。

その期間内にも見逃してしまったという人も、見る方法があります。

huluの 2週間無料トライアル があるので、無料期間中に視聴すれば料金はかかりません。

13話~最新話以降も見逃す恐れがある人などは、解約しなければそのまま継続することもできます。

その場合は月額1,026円(税込)がかかります。※2022年1月現在

真犯人フラグ13話のあらすじネタバレ・まとめ

「真犯人フラグ」13話のあらすじやネタバレ、感想や動画情報をお伝えしました。

衝撃のラストでしたが、まだ簡単に解決という訳にはいかなさそうです。

光莉は無事なのでしょうか。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)