あらすじ

シロクロパンダ7話あらすじネタバレ感想動画・コアラ男は直輝の父親?

6話のあらすじで、リコが目覚めてしまった「シロクロパンダ」。

このままリコに戻るのでしょうか?

門田を殺した犯人やコアラ男についての新情報も出てきて、一気に進展が!

「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う(シロクロパンダ)」7話のあらすじネタバレや感想、動画配信についてご紹介します。

シロクロパンダ6話あらすじネタバレ感想動画・偽ミスパンダは刑事だった?シロクロパンダ5話のあらすじでミスパンダが指名手配。偽ミスパンダの正体や門田を殺した犯人も謎です。シロでもクロでもない世界でパンダは笑う(シロクロパンダ)6話のあらすじネタバレや感想、動画の情報をまとめます。...
シロでもクロでもない世界でパンダは笑うキャスト・相関図・原作・あらすじ・主題歌・放送日2020年1月からスタートのシロでもクロでもない世界でパンダは笑う。大人気の横浜流星さんが主人公を演じることで話題。シロでもクロでもない世界でパンダは笑うのキャスト相関図、原作やあらすじ、主題歌、放送日などの情報をお伝えします。...

シロクロパンダ7話のあらすじネタバレ

https://www.ytv.co.jp/shirokuro/chart/より引用

「シロクロパンダ」7話のあらすじをご紹介していきます。

目覚めたリコ

リコが目覚めてしまい、ミスパンダの恰好をしている自分にパニックになります。

理解に苦しむリコに事の成り行きを説明する直輝でしたが、自分が今こうしているのは直輝のせいだと言い殴ってしまう。

門田にもう一度催眠をかけてもらいに行こうとするリコでしたが、門田が殺されたことを伝える直輝。

門田の代わりに催眠をかけることはできるが、リコは完全に居なくなると念を押す。

レンに戻そうとした時、門田を殺した犯人を捜して欲しいと言い出したリコ。

犯人が分かったらもう一度だけ呼び出して欲しいと約束し、レンに戻るのでした。

 

神代が、コアラ男のことを調べていると耳にしたあずさ。

事件のことを洗い直していた神代は、佐島とコアラ男が交渉した記録が全く残っていないことに不信感を抱き、そのことを直輝に報告します。

 

門田のことを調べようと動く直輝。

まだ立ち入り禁止されている中門田の家に侵入し、捜索します。

再びミスパンダを呼び出す直輝

佐島の元を訪れた神代は、一つだけ聞きたいと言いコアラ男の名前を口にします。

すると途端に表情を変える佐島。

 

再び囲碁に没頭するレンでしたが、そこに出前が届いたと言い直輝がやってきます。

目の前でパンケーキにシロップを回しかけ、ミスパンダになるレン。

門田を殺した犯人が誰であっても後悔しないかと確認すると、しないと答えます。

犯人をおびき出すためにミスパンダが必要だと言い、耳打ちする直輝。

 

いつものように、パンダチャンネルを配信するミスパンダ。

心霊スポットだと言いながらある場所に潜入します。

 

門田の家に侵入した際に、パソコンが壊されていたことに気づいた直輝は中身をクラウドで確認していました。

そこにはレンとリコの論文データがあったのでした。

犯人の目的がそのデータだと考えた直輝は、データが残っているように見せかければ、それを壊しに来るだろうと予想したのでした。

門田を殺した犯人

案の定、ハンマーを引きずった犯人が現れます。

ミスパンダがフードを外すと、現れたのは麻衣子 でした。

 

その頃、春男は佳恵に真相を告げていました。

10年前の火事で生き残ったのはレンではなくリコだったこと、リコが門田に頼んでレンの記憶を上書きされてレンとして生きていることを麻衣子に告白した春男。

門田は論文を書き終えた後、リコに戻すつもりでいることも伝えます。

レンと失うのが嫌な麻衣子は、門田の元を訪れて論文を発表しないことと、レンのままにして欲しいと懇願しました。

ですが門田はこれまで苦しかったと言い、論文発表後にリコに戻すと告げます。

それを聞いた麻衣子は、レンを失わないために門田を殺した のでした。

 

本当に殺したのかと確認するミスパンダに「誰、あんた」と答える麻衣子。

「わたしだよ、お母さん」と言いながらミスパンダの変装を外すリコ。

顔を見た麻衣子は「レン、レンなんでしょ」と言いますが「リコです」と答えます。

火事で死んだのはレンだと言うリコに、リコは自分が殺したのだと打ち明ける麻衣子。

10年前、火をつけたのは麻衣子 だったのです。

コアラ男の正体は?

レンは麻衣子がリコを殺すことを察知して、逃げるように言いにきてくれたのでした。

レンばかりが可愛がられて苦しい思いをしていたため、レンをその場に置いて逃げてしまったのだと告白します。

「こいつを消してレンを戻して」と直輝に頼む麻衣子に、リコの気持ちを考えたことはあるのかと問い詰めます。

双子を妊娠した時は嬉しかったものの、いざ生まれてくると想像以上の大変さに苦しんだ麻衣子。

周りからも責められるうちに、一人ならよかったと考えるようになってしまったのでした。

その言葉を聞き何度もごめんなさいと言い「もう居なくなるから」と言うリコでした。

 

隠れ家に行き早く消してと言うリコに、ミスパンダはみんなから愛されていると伝える直輝。

「俺はまだ君と一緒にいたい」と言い、もう少しだけ力を貸して欲しいと頼みます。

復讐に付き合う代わりに、レンを幸せにしてあげてと言うリコでした。

 

ニュースで、8年前の誘拐犯が直輝の父・哲也であったことを示す遺書が見つかった と報道されます。

そこには、自分がコアラ男であることを告白するとともに、反省しているとの内容が記されていました。

驚く直輝でしたが、神代や佐島はその報道を見て微笑んでいました。

 

「シロクロパンダ」7話を期間内に見逃した方は、huluの無料トライアルがオススメです。

シロクロパンダ7話の感想・視聴率

「シロクロパンダ」7話の感想や、視聴率をご紹介します。

シロクロパンダ7話の感想

やはり、火をつけたのも麻衣子だったのですね。

双子を育てるのが大変なことは分かりますが、だから殺していいということにはなりませんよね。

麻衣子の場合、物理的な疲労に加えて心労も重なり、さらに周りから責められることで心を病んでしまったのが一番の原因だとは思います。

同情する気持ちも無くはないですが、でもやはり、一番の被害者はリコですね。

門田も最初は同情からリコの望みを叶えたのでしょうが、最終的には自分の功名心のために利用していたのでしょうし。

 

そして今、直輝も利用ちているような気もして、少し複雑ですね。

リコの為を思って言っているのであればいいのですが…。

レンの自分への気持ちも分かっているでしょうし、そっとしてあげて欲しいとも思ってしまいました。

 

そして、コアラ男が哲也だと報道されましたが、こちらの真相も気になりますね。

佐島の売名のための誘拐だったとは思うのですが、哲也がそれになぜ加担したのか、単に罪を着せられたのか。

何か脅されていたのかもしれないですね。

シロクロパンダ7話の視聴率

「シロクロパンダ」7話の視聴率は、7.4%でした。

  • 1話:9.5%
  • 2話:7.9%
  • 3話:8.5%
  • 4話:7.7%
  • 5話:6.7%
  • 6話:7.7%
  • 7話:7.4%

門田を殺した犯人が麻衣子だと分かったものの、リコの不憫さが切なかったですね。

直輝の父親がコアラ男の汚名を着せられましたが、真相はどうなのでしょうか。

シロクロパンダ7話の見逃し動画配信は?

「シロクロパンダ」7話を見逃した場合の動画配信についてお伝えします。

「シロクロパンダ」の最新話は放送終了後から、期間限定でTVerやGYAO、huluで見逃し配信されています。

 

見逃し配信期間内に見逃してしまった場合にも、オススメの方法があります。

期間内に見逃した場合や1話から視聴したい人は、2週間無料トライアル があるので、無料期間中に観れば料金はかかりません。

他にも観たい作品がたくさんあるという人や、今後も見逃す心配がある人などは、解約しなければそのまま継続も可能です。

その場合は月額1,026円(税込)がかかります。※2020年2月現在

シロクロパンダ7話のあらすじネタバレ感想まとめ

「シロクロパンダ」」7話のあらすじネタバレ、感想や視聴率についてお伝えしました。

直輝の復讐に手を貸す決心をしたリコですが、直輝との関係はどうなっていくのかも気になりますね。

そして、コアラ男の正体が父・哲也だと知った直輝は、その裏に隠された真相を暴くことができるのでしょうか。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA