あらすじ

「ボイス2」最終回10話あらすじネタバレ・最後に久遠がとった行動は?

ドラマ「ボイス2」最終回10話あらすじをネタバレします。

自ら出頭してきた久遠は、樋口にこれまでのことを語り始めます。

そんな中、本部に連行される久遠の前に、片桐が現れ・・・。

「ボイス2」最終回10話のあらすじネタバレや感想、動画情報をお伝えしていきます。

「ボイス2」8話あらすじネタバレ・透の運命と内通者の正体は?ドラマ「ボイス2」8話あらすじをネタバレします。透が銃撃され、樋口は絶望に中へ。「ボイス2」8話のあらすじネタバレや感想、動画情報をお伝えしていきます。...
「ボイス2」キャスト・相関図・放送日・原作あらすじ・主題歌ドラマ「ボイス2」が日テレ系で7月スタート。唐沢寿明さん主演のタイムリミットサスペンスが続編として帰ってきます。「ボイス2」のキャストや相関図、原作あらすじや、主題歌や放送日までの情報をお届け。...

「ボイス2」最終回10話のあらすじネタバレ

「ボイス2」最終回10話のあらすじを、ご覧ください。

出頭した久遠の目的は?

緒方の指が入ったクーラーボックスを持って、樋口のもとに出頭してきた久遠。

マスコミや世間の注目が集まる中で、樋口とひかりの取り調べが始まります。

久遠は、母親に乱暴をはたらいた男たちから守るために何度も戸籍を変えたと告白。

その後、5人を1人ずつ母親が乱暴された場所に呼び出して罰を与えたことや、刈谷が生物学上の自分の父親であるため他の4人とは違う殺し方をしたことを語る久遠。

そんな中、久遠と小野田との電話でのやり取りがネット上に公開されていることが判明し、世間の非難の的となる警察。

久遠は、樋口が自分の真の父親だと言い、人の醜悪な部分を目の当たりにしながらも常に何かを守ろうとしている樋口に対し、羨望と嫉妬の入り混じった感情を抱いていた久遠。

樋口の妻の遺体を解剖したのも久遠で、その時の映像を大樹に見せたことを聞いて挑発された樋口は久遠に掴みかかって怒りをぶつけようとします。

さすがに制止され、久遠の身柄は本部に移されることになります。

片桐が久遠の前に現れる

久遠が部屋を出た直後、緒方から連絡があり片桐のPCのデータから金の流れを調べた結果、まだ大量に爆弾を所持していることが判明。

その頃、連行中の久遠の前に、身体に爆弾を巻きつけた片桐が現れ、起爆装置を手に「動くな」と命令。

刑事たちがひるんだ隙に久遠は安全なところまで離れ、合図とともに片桐は満足気な笑みを浮かべて起爆してそのまま爆発が起きます。

駆けつけた樋口の拳銃が久遠を捉えるものの、肩をかすめて逃走する久遠。

その後、緊急指令室に「マンションの玄関が開かなくなって閉じ込められた」との通報が相次ぎます。

横須賀のマンションだと聞いた樋口は、久遠が口にしていたことを思い出し、そのマンションが久遠の母親が乱暴された場所に建てられたことが判明。

さらに、久遠は「始まりの場所」というタイトルで花丸マークの付いたメールが市民に届きます。

その中には、マンション内の住人の個人情報が入っていて閲覧できる上に追記もできる状態。

マンション内には108個の爆弾が仕掛けられていて、その起爆キーを住人の関係者を始めとする一般市民に送った久遠。

誰が押したかは分からないため、匿名の悪意の集まりが総意となってマンションが倒壊の危機に晒されるとのこと。

そうこうするうちに一つ目の爆弾が爆発。

マンション内の防犯カメラによって爆弾が仕掛けられていることやその種類などが推察されますが、久遠によって悪意に火を点けられた一般人が次々と起爆キーを押します。

現場に到着しひかりは耳を使って住人の避難誘導に、樋口は必ずいると確信して久遠のもとに向かいます。

次々と閉じ込められた住人を救出するひかりたちの映像は一般市民も目にしているため、キーを押そうとしている人たちの心に届いて欲しいと願う緒方たち。

その頃、最上階にいる久遠のもとに辿り着いた樋口は、応援を制止して一人で久遠と対峙。

焼き印を振り回して樋口に襲いかかる久遠に隙をついて拳銃を向けると「今度は外すなよ」と微笑む久遠。

その時、キーを送られたほとんどの人が押さずに通報してきていることや、住民の避難が一人の男の子を除いて完了したこと、マンションの倒壊の危険は無くなったことを報告するひかり。

ですが、久遠は全ての爆弾の起爆装置を手にしていると言い、自分を殺すよう迫ります。

「ボイス2」最終回10話の結末のあらすじネタバレ

「ボイス2」最終回10話の結末のあらすじをネタバレしていきます。

久遠と対峙する樋口

結末をチェックする

久遠の言葉に樋口は拳銃を置き「お前が俺を殺せ。それで終わりにしろ」と言うと、動揺する久遠。

人間の心を信じていると言い、初めてあった時の久遠の絶望の声を受け止めてやればよかったと伝える樋口の言葉に涙する久遠。

手にしていた起爆装置がこぼれおち、そこに応援が駆けつけて久遠は確保されます。

樋口とひかりが取り残されていた少年を無事に発見して保護した時、謎の女性(趣里)がパソコンの前にいて部屋に仕掛けられた爆弾の起爆キーを押します。

気づいたひかりと樋口は慌てて部屋から出ようとすると、樋口を庇うように扉の前に立ちふさがる久遠。

おかげで樋口たちは無事でしたが「お前が思っているより、人間は腐っている」と言い、そのまま息を引き取るのでした。

未だ心を病んだままの大樹を前に、現場から退こうと思ったが「助けを求める人を助ける」と決意を口にする樋口。

すると「パパ!」と答え樋口の手に触れた大樹の目は、シッカリと樋口の目を見つめていたのでした。

↓「ボイス2」を今すぐみる↓

「ボイス2」最終回10話の感想・視聴率

「ボイス2」最終回10話の感想や、視聴率をご紹介します。

「ボイス2」最終回10話の感想

感想を見る

あれだけサイコパスな人間だった久遠ですが、終わってみると何だか可哀想な人だったのだな・・・と。

もちろん犯罪は許されることではありませんが、樋口に対して抱いていた気持ちを考えると、母の愛というよりは父の愛に飢えていた部分もあったのでしょうか。

本当は止めて欲しい、自分を助けて欲しい、闇の中の悪意から解き放して欲しい。

そんな思いが幼少期のトラウマでねじ曲がってしまい、素直に助けを求めることができず間違った形でかまってちゃんになってしまった感じでした。

それでも、最後に樋口の言葉で救われたからこそ、樋口を庇う行動に出たのでしょう。

ラストで大樹くんが「パパ」と無邪気な声で呼んだ時はホッとしましたが、完全に元通りという訳ではないでしょうね。

想像を絶する身体と心の痛みを味わったのでしょうから、あんな小さな子に耐えられるとは思えません。

続編があるとすれば、そのあたりが心配です。

「ボイス2」最終回10話の視聴率

「ボイス2」最終回10話の視聴率は、12.9%でした。

  • 1話:11.3%
  • 2話:7.6%
  • 3話:9.3%
  • 4話:8.3%
  • 5話:9.6%
  • 6話:9.0%
  • 7話:8.6%
  • 8話:9.4%
  • 9話:7.9%
  • 10話:12.9%

最終話はこれまでの最高視聴率を更新しました。

「ボイス2」最終回10話の見逃し動画配信は?

「ボイス2」最終回10話を見逃してしまった場合の動画配信についてご紹介。

「ボイス2」最新話は、huluやTVerで放送後から期間限定で見逃し動画配信されています。

その期間内にも見逃してしまったという人も、見る方法があります。

huluの 2週間無料トライアル があるので、無料期間中に視聴すれば料金はかかりません。

最終回10話~最新話以降も見逃す恐れがある人などは、解約しなければそのまま継続することもできます。

その場合は月額1,026円(税込)がかかります。※2021年10月現在

「ボイス2」最終回10話のあらすじネタバレ・まとめ

「ボイス2」最終回10話のあらすじやネタバレ、感想や動画情報をお伝えしました。

壮絶な最後でモヤモヤ感は残りますが、とりあえず解決してホッとしました。

さらに続編はあるのでしょうか、気になりますね。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)