あらすじ

「恋です」1話あらすじネタバレ・最悪な出会いからの恋?

ドラマ「恋です~ヤンキー君と白状ガール~」1話あらすじをネタバレします。

弱視のユキコが、登校中にヤンキーの森生と出会います。

その日から森生は、ユキコを待ち伏せしてつきまとうようになり…

「恋です」1話のあらすじネタバレや感想、動画情報をお伝えしていきます。

恋です1話のあらすじネタバレ

「恋です」1話のあらすじを、ご覧ください。

ユキコと森生の出会い

色と光がぼんやり分かる弱視の赤座ユキコ(杉咲花)は盲学校の高等部に通っていて、父の誠二(岸谷五朗)と姉のイズミ(奈緒)の3人暮らし。

いつものように白杖を手に学校に向かっていたユキコでしたが、点字ブロックを塞ぐように座り込んでいる男性たちがいて、困ってしまいます。

思い切ってどいて欲しいと頼むと、その中の1人のヤンキー・黒川森生(杉野遥亮)が白杖を掴んだため思わず股間を蹴り飛ばしてしまいます。

森生と一緒にいたヤンキーの緑川花男(戸塚純貴)と桃井草介(堀夏喜)は、森生が「黒ヒョウのモリ」と呼ばれる有名なヤンキーだと脅すようにユキコに話します。

顔に傷もあると武勇伝のように話すと、自分のせいかと勘違いして思わず森生の顔を覗き込むユキコ。

思わぬユキコの行為に、ドキドキしてしまう森生。

次の日、ユキコと出会った場所で待ち伏せをしていた森生は、ユキコを「姉貴」と呼び止めて、昨日のことを謝罪して白杖や点字ブロックのことを調べたことを伝えます。

ユキコに恋をする森生

森生とケンカの決着をつけようとしている金沢獅子王(鈴木伸之)でしたが、花男たちがその話をしても話しを聞かずボーっとしている森生。

翌日、再び待ち伏せしていた森生はユキコに「会いたかった」と伝え、理由を聞かれて「あ~、恋…かも」と答えます。

さらに翌日、森生は登校するユキコを呼び止めて手紙を渡そうとしますが、ユキコが読めないことに気づいて一人で反省。

帰り道、白杖をついて歩いていると、点字ブロックを塞ぐように置かれていた自転車のタイヤに引っ掛かって白杖が折れてしまいます。

そこに颯爽と現れた森生は折れていることに気づき、おんぶして送ると言い出します。

さすがにそれは断り、腕を掴んで誘導してもらうことに。

イズミが勤めているネイルサロンまで送って貰うと、帰り際に手紙を書き直したと封筒に大きく「ユキコさんへ」と書かれた手紙を渡されます。

ですが、イズミは森生の風貌を見て「もう付き合わない方がいい」とユキコに言うのでした。

警察に連行される森生

次の日、学校まで送ると言う森生と途中まで一緒に歩いて登校するユキコ。

帰りは雨が降りイズミが迎えにきてくれて一緒に帰りますが、途中人だかりができていました。

その中に警官と話している森生を見つけ、自分が言った通り関わらない方がいいとユキコを諭すイズミ。

ユキコに気づいた森生が話しかけますが「何やってんだよ」と怒ったように言い、イズミと帰ってしまいます。

家に帰ったユキコは、森生から貰った手紙を手にしますが、寂しそうな顔をしながらゴミ箱にすててしまうユキコ。

翌日、下校途中に花男に呼び止められたユキコは「森生」は悪くないんだと話し始めます。

花男によると、駐輪禁止の場所に置かれている自転車を、離れた場所にある駐輪場まで運んでほしいと頼まれて手伝っていたとのこと。

雨が降る中運んでいると、自転車の持ち主の男性が自転車泥棒だと間違えて花男を殴ってきたため、森生たちが止めに入って揉めていたところに警官が来たのでした。

恋です1話の結末のあらすじネタバレ

「恋です」1話の結末のあらすじをネタバレしていきます。

普通の世界

結末をチェックする

話を聞いたユキコが家に帰ってゴミ箱から手紙を拾い出し開封すると、中には紙が2枚入っていて紙いっぱいの文字で「恋」「です!」と書かれていました。

笑顔になったユキコは我を忘れて森生がいつも待っている場所に行き、通りかかる人たちに森生の風貌を伝えて知らないかと尋ねますが、そこに森生が現れます。

疲れてベンチに座ったユキコの隣に黙って座ると、森生にも尋ねるユキコ。

ヤンキーみたいだけれど怖くない、不器用で口ベタなだけだと伝えるユキコの言葉に思わず泣き出してしまう森生。

そこでようやく森生だと気づいたユキコは誤解したことを謝り、2人でマリーゴールドの咲く公園へ。

自分とは住む世界が違うからもう付き合わない方がいいと身を引こうとする森生。

その言葉にユキコは自分の目が見えないことを言っていると勘違いしますが、自分は子どもの頃から親にも見捨てられるほど荒れていて、警察にも世話になっているような人間だと話し出します。

「ユキコさんは普通の世界で生きてるじゃないっすか」と言われ「普通?」と驚くユキコ。

自分では普通ではないと思っていた世界が、森生のおかげで優しく思えた瞬間でした。

 

↓「恋です」を今すぐみる↓

恋です1話の感想・視聴率

「恋です」1話の感想や、視聴率をご紹介します。

恋です1話の感想

感想を見る

1話から森生の言動にキュンキュンしっぱなしでした。

従順な子犬のような森生は、ユキコが言うように不器用で口ベタで…。

だからこそ、小さな頃から誤解されて、それに対して反抗して、の悪循環だったのでしょう。

でも、花男たちのように、そんな森生のことを理解している人は近くにいるんですよね。

そして、ユキコもまたその理解者の一人になったのでしょう。

ユキコがコンプレックスとして閉ざしている部分を、簡単に開いたのも森生でした。

ピュアな2人の恋がこの先どうなるのか、キュンキュンしながら見守りたいと思います。

恋です1話の視聴率

「恋です」1話の視聴率は、8.8%でした。

  • 1話:8.8%

恋です1話の見逃し動画配信は?

「恋です」1話を見逃してしまった場合の動画配信についてご紹介。

「恋です」最新話は、huluやTVerで放送後から期間限定で見逃し動画配信されています。

その期間内にも見逃してしまったという人も、見る方法があります。

huluの 2週間無料トライアル があるので、無料期間中に視聴すれば料金はかかりません。

1話~最新話以降も見逃す恐れがある人などは、解約しなければそのまま継続することもできます。

その場合は月額1,026円(税込)がかかります。※2021年10月現在

恋です1話のあらすじネタバレ・まとめ

「恋です」1話のあらすじやネタバレ、感想や動画情報をお伝えしました。

1話からユキコに恋に落ちた森生。

真っ直ぐな森生の性格に、キュンキュンする視聴者が続出しているようです。

この先の2人の関係がどう変わっていくのか、今から楽しみです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)