あらすじ

グランメゾン東京5話あらすじ・感想~3年前の犯人は祥平?gakuに加入!~

萌絵も仲間入りしたドラマ「グランメゾン東京」。

無事にプレオープンを終えたものの、尾花の名前がバレてしまい騒ぎになってしまいます。

5話ではオープンを迎えますが、お客さんは来るのでしょうか?

ドラマ「グランメゾン東京」5話のあらすじと感想をお伝えします。

グランメゾン東京4話あらすじ・感想~ウニとモンブンランが繋ぐ師弟の絆~仲間の大切さを感じさせてくれるドラマグランメゾン東京。相沢も仲間に加わり、プレオープンに向けて着々と準備を進める尾花たち。次はパティシエを引き抜こうとしますが、上手く仲間になるのでしょうか。グランメゾン東京4話のあらすじと感想をご紹介します。...

 グランメゾン東京1話~最終話を2週間無料体験で観る

グランメゾン東京5話のあらすじ


「グランメゾン東京」5話のあらすじをお伝えします。

オープン早々に閉店の危機?

リンダが書いた記事のせいで尾花の存在が知れ、マスコミが押し寄せます。

そればかりか、オープンしたグランメゾン東京ですがキャンセルが相次ぎお客さんも来ません。

 

美優の父親である西堂に、グランメゾン東京への融資の口利きを頼んだことで呼び出される祥平。

尾花との関りを持っていたことに腹を立て、美優と別れるように言われてしまいます。

 

その後グランメゾン東京を訪れた祥平でしたが美優も後を追ってきていて、尾花たちに文句を言い出します。

何とか説き伏せて返した祥平でしたが、ホテルは辞めて実家の餃子工場を手伝うことを告白します。

倫子がグランメゾン東京に誘い京野たちも賛成しますが、尾花1人が反対します。

ふてくされる萌絵たちでしたが、食材を無駄にしたくないこともありフードフェスにカレーを出品することを思いつく尾花。

祥平にも手伝うように指示し、早速カレー作りに取り掛かる尾花でした。

 

フェス当日、祥平の手伝いもあり大好評のうちに終わったものの、スタッフの2人が辞めたいと言い出します。

 

翌日もフェスへの出店のために向かった尾花たちでしたが、既に凄い行列ができていました。

SNSで大評判になったためでした。

その後もあらゆるフェスに出まくり、どれも好評でネットでの評判も上々でした。

3年前のナッツ混入事件


ワインフェスにも出ると聞いた栞奈が店を訪れ、取材させて欲しいと言ってきます。

栞奈に、リンダがなぜ尾花の名前を出したのかと聞くと、そのことで3年前の犯人が動き出すのではないかと考えていると話します。

 

「gaku」を訪れた祥平は、丹後からスー・シェフのテストがあるから受けてみないかと言われます。

尾花に惚れ込んでいたのに今回はグランメゾン東京に参加せず、経営が危なくなって手伝い始めたことを指摘する丹後。

「3年前のナッツ混入事件の犯人はお前なのか?」と祥平に尋ねます。

すると祥平は3年前のことを思い返します。

事件直後、仕上げに振りかけたオイルが「ピーナッツオイル」だったことに気づく祥平。

自分のミスであの事件が起こったのだと言い、ホテルを辞めた後迷惑がかからなくなってから告白して謝罪するつもりだと言うのでした。

 

ワインフェスに出店していた尾花たちでしたが、スタッフにより出店中止だと言われる尾花たち。

運営本部に尾花の名前を出してクレームが入ったのだと言われますが、それは江藤によるものでした。

祥平の決断

尾花がいる限り無理だと言い出す芹田の言葉を聞き「俺がやったんだ、3年前」と言い出す京野。

栞奈に自分が犯人だと公表してくれと頼みます。

「お前じゃないだろ」と怒る尾花に「お前は絶対この店に必要なんだって!」と言い合います。

すると倫子が「3年前のこととか、犯人とかどうでもいい」と怒ります。

そのやり取りを聞いていた祥平はいたたまれなくなり言い出そうとしますが、まかないを作るから食べていけと言う尾花。

作ったのはエスコフィユ時代に祥平が作ったまかない「栗とキノコのポテトグラタン」でした。

涙ぐみながら食べる祥平は「俺のミスです」と言いかけますが、遮るように口を開く尾花。

エスコフィユで3つ星を逃して落ち込んだ時に、祥平のまかないに救われたと告白します。

祥平の料理には人を動かす力があり、それは才能だと言う尾花。

その後萌絵が驚きの声を上げます。

ネットでの「グランメゾン東京」の検索が凄い事になっていて、トップレストラン50の候補にも選ばれていることが分かったのでした。

翌日、グランメゾン東京には多くのお客さんが訪れていました。

 

買い出しに訪れた尾花たちは、丹後たちと出くわします。

トップレストラン50で、正真正銘の勝負をしようと言う丹後。

「うちは強いよ」と言う京野に「うちも強いですよ」と返した丹後の後ろから現れたのは、「gaku」のユニフォームを着た祥平でした。

グランメゾン東京を動画配信で観るには?

グランメゾン東京はParaviで独占配信中です。

登録することで、2週間無料で視聴することができます。

引き続き視聴したい場合も、解約しなければ継続できるのでお手軽です。

継続する際は、2週間の無料体験終了日の翌日から、月額1,017円(税込)の料金が発生します。

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です。

まずは、2週間無料体験してみてはいかがでしょうか。

 グランメゾン東京1話~最終話を2週間無料体験で観る

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

グランメゾン東京5話の感想


「グランメゾン東京」5話の感想をご覧ください。

1人ずつ昔のメンバーが加入していく中であとは祥平かと楽しみにしていましたが、そう来たか!という感じでしたね。

祥平なりに色々考えたのだとは思いますが、自分のミスでピーナッツオイルが混入されてしまったと考えていると思うので、これ以上尾花に迷惑はかけたくなかったのでしょう。

祥平が単純に間違えるとは思えないことと、ナッツ類は全て取り除いたと言っていたことからも、誰か他に犯人が居そうですが…。

 

尾花も祥平の気持ちを分かっているからこそ、誘えないのでしょうね。

フレンチを辞めてほしくないと言う思いが強いので、一緒にはできなくても丹後の店でフレンチを続けてくれるのなら満足なのかもしれません。

 

それにしても江藤・・・ホント姑息ですね~。

丹後の腕を全く信用していないのでしょうか。

このままだと、丹後と祥平と一緒にグランメゾン東京へ!なんてこともありそうですよね。

 

尾花と倫子がちょっといい雰囲気なのも、微笑ましかったです♪

 グランメゾン東京1話~最終話を2週間無料体験で観る

グランメゾン東京5話あらすじ・感想~3年前の犯人は祥平?gakuに加入!~


「グランメゾン東京」5話のあらすじと感想でした。

キャンセル続きでどうなることかと思いましたが、ちゃんと尾花たちの味は伝わったようですね。

「gaku」との対決も、祥平が加わったことによりますます面白くなりそうです。

6話の展開にも期待したいと思います。

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)