あらすじ

ケイジとケンジ8話あらすじネタバレ感想動画・虐待犯は半グレ集団リーダー?

「ケイジとケンジ」8話のあらすじでは、6歳の女の子が虐待の疑いで保護されます。

母親が虐待したのでしょうか?

暴行事件も意外な方向に発展していき…。

「ケイジとケンジ-所轄と地検の24時-」8話のあらすじネタバレや、感想、動画をご紹介します。

ケイジとケンジ7話あらすじネタバレ感想動画・主犯巡りマウント取り合う検事たちドラマケイジとケンジ7話では、集団暴行事件が発生。主犯を探るために3人の検事たちの元で豪太たちも奮闘。ケイジとケンジ-所轄と地検の24時-7話のあらすじネタバレや、感想、動画をご紹介します。...
ケイジとケンジキャスト・相関図・原作・あらすじ・主題歌・放送日桐谷健太さんと東出昌大さんW主演のドラマケイジとケンジ 所轄地検の24時が1月からスタート。ケイジとケンジのキャストや相関図、原作の有無やあらすじ、主題歌から放送日までを一気にお伝えします。 ...

ケイジとケンジ8話のあらすじネタバレ

https://www.tv-asahi.co.jp/keijitokenji/cast/より引用

「ケイジとケンジ」8話のあらすじネタバレを、ご覧ください。

6歳の女の子に虐待疑惑

交番の田口から、6歳の女の子を保護したと豪太のところに連絡が来ます。

女の子は笑美と言い、深夜に裸足で歩いていた上に体中に15ヶ所もの皮下出血 がありました。

虐待を疑う豪太たちでしたが、笑美の母親の真由子が交番に現れます。

交番に出向き、真由子に虐待の疑いがあることを伝えて任意同行する豪太。

事情聴取しますが、転んだのだと虐待を否定します。

 

一方、加瀬沢という男が暴行事件を起こし捕まり、被害者の段田以外に立会人の澤登もいたことが判明。

立会人の存在が本当であれば決闘罪にあたると言い、目黒と桂が担当することになります。

笑美の事件は豪太とひかるが担当になり、検事は修平に決まるのでした。

 

加瀬沢も段田も、取調べに対し澤登は関係ないと庇います。

当の澤登も審判をするから思い切り殴り合えと言っただけだと主張しますが、それが二人を煽ったことになり決闘罪になるのだと説明。

虐待を否定する真由子

豪太とひかるは、修平たちと一緒に笑美の病室を訪ねて話しを聞こうとしますが、何もしゃべってくれませんでした。

その後、真由子の家を家宅捜索するものの、虐待の証拠になるような物は何も見つかりません。

アパートの住人が笑美が夜に裸足で立たされているのを目撃したことを真由子に指摘すると、躾だと答えます。

体のアザについては学校でいじめられたのだと言いますが、虐待については否定する真由子。

取調べの様子を見ていた修平は、後は自分が取り調べると言い送致するように指示するのでした。

 

同じ頃、加瀬沢や段田、澤登の三人も送検され、日下や持丸が取調べを行います。

悪びれる様子のない三人。

 

児童相談所に笑美を訪ねた豪太とひかるでしたが、豪太が手を上げた際に怯える仕草を見せる笑美。

ひかるが同じようなことをしても怯えることはなかったことから、男性から虐待を受けていると考える豪太たち。

久我山を庇う真由子

その後の調べで、真由子が久我山という男と付き合っていることが分かります。

修平は取調べの際に、真由子のスマホから削除された久我山の画像やメールのやり取りを見せます。

久我山が笑美を虐待していたのではないかと尋ねると、自分が笑美を虐待したのだと言い出すのでした。

 

久我山は行方をくらまし、連絡もつかない状態でした。

恐らく真由子が、笑美が保護されたことを知らせたことで逃げ出したとのだと言う修平。

さらに、豪太が真由子を一度家に帰したせいで、久我山の荷物を全部処分する時間を与えてしまったのだと非難します。

笑美から誰に虐待されたのか聞き出すよう指示する修平でしたが、それよりも真由子に久我山のことを自供させろと言う豪太と言い合いになるのでした。

 

笑美の元に、絵本を持って訪れた豪太とひかる。

読んでいると「うさぎのリリー」という絵本に興味を示し、自分で読み始めます。

ですが、豪太が家に男の人がいなかったかと尋ねると、黙ってしまう笑美でした。

繋がった二つの事件

樫村の部屋でケーキを食べながら打ち合わせをする持丸や日下。

取調べの中で「うちらのグループ」という言葉を耳にした持丸は、三人が半グレ集団の仲間ではないかと考えていました。

澤登を庇っているのは、彼が組織の上の立場だからだと言う持丸。

目黒たちに補充捜査を指示することになります。

 

真由子と久我山が一緒に訪れたバーを見つけた豪太たちは、真由子が久我山に気を遣っているように見えたことを聞き出します。

 

指人形を持って笑美のところに行き、笑美にうさぎのリリー役をさせながら心を開かせる豪太とひかる。

笑顔になった笑美は、久我山という男から虐待を受けたことをハッキリと話すのでした。

 

修平は、笑美が証言している映像を見せながら真相を聞き出します。

始めは好きで嫌われたくなかったが、自分や笑美に暴力を振るう久我山が怖くなり、離れられなくなったと自供する真由子。

反省している真由子は、起訴して親子を離さない方がいいという修平の考えで起訴猶予処分になるのでした。

 

目黒と桂の捜査により、澤登たち三人がベイシャークスという半グレ集団に所属していることが判明します。

しかも、ベイシャークスのリーダーは久我山 だったのでした。

ケイジとケンジ8話の感想と考察・視聴率

「ケイジとケンジ」8話の感想や視聴率を、ご紹介します。

ケイジとケンジ8話の感想

6歳の女の子が虐待されていることに、涙を流しながら腹を立てる豪太のキャラクター、好きです。

何に対しても全力で熱すぎるところはあるものの、あのキャラクターあってこその「ケイジとケンジ」ですよね。

指人形で笑美の心を開かせる場面には、ほっこしたとともに、グッと来てしまいました。

豪太とひかるの優しさや温かさが伝わってきて、すごくよかったです。

笑美を演じた子役の女の子・渋谷南那ちゃんの演技も、必見です。

怯える様子や黙り込む表情から、徐々に心を開いて笑顔になっていくのが自然でした。

 

思わぬ展開で、暴行事件の三人が久我山と繋がるという流れも興味深いですね。

次週、もう最終回ということで、少し寂しいです。

東出昌大さんの件でいろいろあったものの、作品そのものは単純に面白いと感じますし、キャストも秀逸だと思います。

ぜひシリーズ化して欲しいな~と個人的には思っていますが、キャストそのままでというのは難しいのでしょうか。

 

ケイジとケンジを無料トライアルで観る

ケイジとケンジ8話の視聴率

「ケイジとケンジ」7話の視聴率は、9.4%でした。

  • 1話:12.0%
  • 2話:9.7%
  • 3話:10.3%
  • 4話:8.3%
  • 5話:9.3%
  • 6話:9.9%
  • 7話:9.7%
  • 8話:9.4%

これだけ安定した視聴率なので、10話まであるのかと期待していましたが、9話で終わってしまうようです。

ラストはどのくらいまで伸びるのでしょうか。

ケイジとケンジ8話の見逃し動画配信は?

「ケイジとケンジ」8話を見逃してしまった場合の、動画配信についてもお伝えします。

「ケイジとケンジ」8話は期間限定でテレ朝動画AbemaTVで無料配信されています。

期間内に見逃してしまった場合は、U-NEXTでの無料トライアルがオススメです。

登録時にポイントが付与されるので、そのポイントで観ることができちゃいます。

ケイジとケンジを無料トライアルで観る

ケイジとケンジ8話のあらすじネタバレ感想動画まとめ

「ケイジとケンジ」8話のあらすじネタバレや感想、動画情報についてご紹介しました。

いよいよ次週で最終回です。

久我山を捕まえることはできるのでしょうか。

ラストがどんな終わり方になるのかも注目ですね。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村