あらすじ

危険なビーナス5話あらすじネタバレ・康治を殺害する計画とは?

「危険なビーナス」5話のあらすじネタバレをご紹介します。

康治の命を狙っている祥子ですが、康治の運命は?

新たに親族会も行われることになり、遺産の行方も気になります。

「危険なビーナス」5話のあらすじネタバレ、感想や動画配信についてお伝えします。

危険なビーナス4話あらすじネタバレ・行方不明の祥子はどこに?「危険なビーナス」4話のあらすじネタバレをご紹介。楓を突き落とした犯人は判明したものの、明人の行方は今だ不明のままです。「危険なビーナス」4話のあらすじネタバレ、感想や動画配信についてお伝えします。...
危険なビーナス放送日・キャスト・相関図・原作あらすじ・主題歌日曜劇場「危険なビーナス」の放送日やキャスト、相関図、原作あらすじや主題歌など、気になる情報をお伝えします。東野圭吾さん原作の同名小説が、妻夫木聡さん主演で映像化。「危険なビーナス」のキャスト・相関図・原作あらすじ・主題歌・放送日をご覧ください。...

 

↓東野圭吾さんの原作↓

危険なビーナス・5話のあらすじネタバレ

https://twitter.com/ystk_yrk/status/1317790099669594112

「危険なビーナス」5話の前半あらすじネタバレを、ご紹介します。

差出人不明の手紙?

八神家を訪れた楓は、波恵から遺産の分配を確定させるために今夜7時に親族会を行うことを聞かされます。

一方、伯朗のもとに「今夜、康治が殺される」と書かれた差出人不明の手紙が。

その頃、杏梨に康治を殺すよう指示していた祥子は、親族会のことを聞き計画を今夜実行することを命令していました。

病院に訪れた楓と、蔭山も一緒にランチに行った伯朗。

楓は、禎子の遺品もあるため伯朗にも親族会に出席するようにとの波恵の伝言を告げます。

楓と蔭山に届いた手紙を見せると、康治を殺そうとしている人物がいることを伯朗に知らせて止めて欲しいと考えていると推理する2人。

伯朗のトラウマ

八神家を訪れた伯朗と楓は康治が生きていることを確認した上で、康治が殺されないための策を考えます。

ですが、身の危険を冒してまで康治を守りたいとは思わないと答える伯朗。

楓から理由を尋ねられ、八神家に来た頃に康治の仕事場で偶然見つけたビデオテープに入っていた実験の映像のことを話し始めます。

そこには、猫の頭蓋骨をはずして脳を調べている映像が映っていたと話す伯朗。

その時から伯朗は康治と距離を置くようになり、父親と呼ぶことはできなくなったのでした。

その話を聞いた楓は、隠しカメラをセットしようと言い買いに行きます。

康治の部屋を訪れて杏梨に抱き着く隆司でしたが、そこには祥子と君津が待ち構えていました。

驚く隆司に八神園の権利書を見せた祥子は名義が自分であることを指摘して脅し、今夜7時10分に康治を殺す計画を告げるのでした。

祥子の計画とは?

祥子は、計画の詳細を話し始めます。

杏梨が康治の酸素を止めて殺した後、君津が波恵たちに康治の急変を知らせに行き隆司が診察。

康治が何か言いたがっていると告げていつものタッチパッドに「しょうこにまかせる」との文字を表示させ、その隙に杏梨が機械を心停止状態に。

タッチパッドは君津が操作できるよう細工してあると言いますが、疑われるに決まっていると反論する隆司。

すると、祥子は波恵に一緒に管理して欲しいと頼んで引き込むことが狙いだと答えます。

一連の話を康治のベッドの下で聞いていた楓は、スマホで伯朗に連絡しようとしますが、気づいていた祥子は楓をスタンガンで気絶させてしまいます。

その後、いざという時は楓に罪をきせると言い、酸素供給のバルブに楓の指紋をつけるのでした。

康治の伯朗への本当の思い

7時になり、開かずの間の鍵を開けて親族たちが中に入ります。

中には八神家のコレクションの数々が多数置かれていて、早速品定めをする祥子や佐代、勇磨たち。

そんな中、伯朗は一向に戻る気配のない楓に連絡を取ろうとしますが、応答がありません。

波恵は禎子の遺品が入ったダンボールを伯朗に差し出します。

中には1冊のアルバムがありましたが、明人が生まれた時に4人で写した写真以外、伯郎の姿はありませんでした。

ですが、最後の1ページに康治が貼ったと思われる、相撲観戦に行った時の康治と禎子、伯朗の仲よさげな写真が。

康治は伯朗のことも含め4人で家族だと思っていたのだと言い、康治のために何かできるのではないかと告げる波恵。

その言葉を聞いた伯朗は、差出人不明の手紙は波恵が出したのだと気づき康治の元に急ぐのでした。

危険なビーナス・5話の結末のあらすじネタバレ

「危険なビーナス」5話の結末のあらすじをネタバレしていきます。

佐代と勇磨の正体

康治の部屋では計画が実行されようとしていましたが、バルブに手をかけるところを康治が見ていました。

「できない」と言う杏梨に代わって君津がバルブを止めますが、そこに伯朗が入ってきたため急いでバルブを戻す君津。

伯朗は康治と2人っきりになりたいと言い、康治に話しかけます。

そこに楓が現れ2人で祥子のもとへ行き、部屋に仕掛けられていた盗聴器を見せます。

それが佐代と勇磨の仕業だと聞くと、祥子は怒りをあらわにして自分の母親が康之介の愛人に毒を盛られて殺されたのだと打ち明けます。

その愛人が佐代で康之介との間にできたのが勇磨、2人は親子だったのです。

禎子の死の真相は?

祥子は楓の持っていた盗聴器を投げて壊しますが、伯朗がもう1つの盗聴器を見せます。

それは波恵が仕掛けた物で、祥子の計画を知った上で伯朗に手紙を出して呼び寄せて康治を守らせようとしたのでした。

開き直った祥子は、伯朗に「あなたもすぐこっち側に来る」と言い出します。

すると、楓は伯朗の腕を取って急いで部屋から出ようとしますが、祥子は「あなたのお母さん、禎子さんも殺されたのよ」と告げるのでした。

 

危険なビーナスを2週間無料体験で観る

危険なビーナス・5話の感想と視聴率

「危険なビーナス」5話の感想や視聴率をご紹介します。

危険なビーナス・5話の感想

差出人不明の手紙、まさかの波恵さんからだったとは…

波恵さんの本当の狙いはどこにあるのか分かりませんが、手のひらで操られた感はありますね。

ただ、純粋に八神家の一族としての誇りを持っていて、守ろうとしているのでしょうか。

佐代と勇磨の怪しい関係も気になっていましたが、親子だったのですね。

祥子が目の仇にする理由も判明し、これからますます対立が激化していきそうです。

そして、禎子の死には疑問を持っていましたが、やはり何者かに殺されたのでしょうか。

誰もが怪しすぎて、怖いです。

危険なビーナス・5話の視聴率

「危険なビーナス」5話の視聴率は、10.9%でした。

  • 1話:14.1%
  • 2話:12.5%
  • 3話:11.7%
  • 4話:11.0%
  • 5話:10.9%

2ケタで安定していますが、ストーリーも進んできて新たな謎も出てきました。

禎子まで殺されたとの話に、急展開が待っていそうです。

 

危険なビーナス・5話の見逃し動画配信は?

「危険なビーナス」の5話を見逃した場合の、動画配信についてご紹介します。

「危険なビーナス」5話はTVerやTBSFREEで1週間限定で見逃し配信されます。

Paraviでは見逃し配信の他、2週間の無料体験なら無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

登録すれば2週間無料で視聴が可能なので、イッキ見できます。

その後も引き続き視聴したいという場合や、他にも観たい作品があり継続したいという人は、そのまま継続することもできます。

その場合、無料体験終了日の翌日から、月額1,017円(税込)の料金がかかります。

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です

まずは2週間無料体験してみてはいかがでしょうか?

※本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

危険なビーナス・5話のあらすじネタバレまとめ

「危険なビーナス」5話のあらすじネタバレ、感想や動画配信についてご紹介しました。

祥子の計画は失敗に終わりましたが、まだまだ諦めてはいないようです。

佐代と勇磨の関係も明らかになり、2人の狙いも気になりますね。

そして、禎子の死の真相は明らかになるのでしょうか。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)