MENU
silent

「silent」3話あらすじネタバレ・想と再会した湊斗が抱えていた想いとは?

ドラマ「silent」3話のあらすじをネタバレします。

想といる紬を見て動揺する湊斗。

湊斗と紬の仲を心配した想はもう会わない方がいいのでは?と考えますが…。

「silent」3話のあらすじネタバレや感想、視聴率などをご紹介していきます。

「silent」2話あらすじネタバレ・8年前の別れのLINEの意味は?ドラマ「silent」2話のあらすじをネタバレ。想の耳が聴こえなくなったことにショックを隠せない紬。ですが、想からLINEが来て再び会うことになり…。「silent」あらすじネタバレや感想、視聴率などをご紹介。...

「silent」3話あらすじ

「silent」3話のあらすじネタバレを、お伝えします。

想と再会する湊斗

高校時代、湊斗(鈴鹿央士)は紬(川口春奈)へ恋心を抱きながらも、同じくらい大切に想っている親友の想(目黒蓮)と付き合っていたため気持ちを打ち明けずにいました。

その後、紬から想にフラれたとのLINEを貰ったものの連絡できずにいて、就職後に開かれた高校の同窓会で紬と再会した湊斗。

会社で上司からセクハラを受けていた紬の話を聞いた湊斗は、無理をすると全部無理になってしまうと諭します。

湊斗の言葉で気持ちが楽になった紬は退職し、その後何度か会ううちに付き合うことに。

8年後の今、紬を食事に誘うために家の近くまで来ていた湊斗は、紬と想が一緒にいるのを目にします。

想と紬も湊斗に気づき、想は帰って行きます。

その想の後ろ姿を見て思わず追いかけ「想!」と何度か叫ぶ湊斗でしたが、聞こえない想はそのまま行ってしまい…。

食事に行こうと声をかける紬に、声を荒げて今日じゃなくていいと答え帰ってしまう湊斗。

湊斗からの電話

奈々(夏帆)と一緒にカフェにいた想のもとに、湊斗から電話がかかってきます。

電話が高校の同級生からで想が耳が聞こえないことも知っていると知り、嫌がらせだからブロックすればいいと少し怒ったようにいう奈々。

切れた後の画面をジッと見つめる想。

想のことが心配な律子(篠原涼子)は、萌(桜田ひより)に様子を見てきて欲しいと頼みます。

光(板垣李光人)から紬と湊斗のことを聞いていた萌は、そのことを律子にも話します。

想の耳のことを知らずにいたのに今更手話教室に通っている紬のことをよく思っていない萌えがトゲのある言い方をしたため、想に余計なことを言いそうだからと様子を見にいく話は無かったことにしてしまいます。

後日、レコード店で勤務していた紬がゴミ出しを頼まれて外に出ると、想と遭遇します。

仕事が終わるまで待っているから話があると言われ、1時間後に待ち合わせをする2人。

紬と湊斗のことを心配する想

仕事を終えて待ち合わせのカフェに行くと、想は湊斗が怒っていないか、大丈夫かと手話で伝えてきます。

突然の再会にビックリしただけだから大丈夫だと伝える紬。

すると、紬と湊斗が付き合っていることを確認した上で、湊斗に悪いから2人きりで会うのはもうやめにしようと告げてくる想。

紬は動揺しながらも、今自分が好きなのは湊斗だと言い「佐倉くんのことは同級生としか思っていない」と伝えます

それに対し、複雑な表情で「湊斗って呼んでるんだね」と伝えたかと思うと、気にしすぎだったからまた連絡すると告げて帰っていく想。

1人残った紬は、我慢しきれずに涙を流すのでした。

一方、飲み屋で春尾(風間俊介)と遭遇した湊斗は、自分が紬の彼氏であることを打ち明けます。

以前想のことを聞いていた春尾が3人の関係を察したため、自分も想と再会したことや昔のように背中に向かって名前を呼んだことを話す湊斗。

振り返って貰えなかったことが当たり前だと分かっていながらも、どこかで「もしかしたら」という想いがそうさせたと打ち明ける湊斗に「聞こえないなら振り返らないですよ」と答える春尾。

その頃、想の部屋を訪ねた萌は湊斗とのことに触れ、耳のことを黙っていたことを謝りまた仲良くすればいいと言います。

ですが、複雑な表情を浮かべて答えることができない想。

「silent」3話の結末

「silent」3話の結末のあらすじをネタバレします。

想との再会に溢れ出す湊斗の想い

結末をチェックする

休みの日、紬の部屋に来ていた湊斗を残して買い物に出掛けた紬でしたが、買い物を終えて帰ろうとしていると近くまで来ているから話せるかと想からLINEが来て困惑します。

その頃、部屋の中にてんとう虫を見つけてベランダに出て逃がしていると、近くに立つ想の姿を見つけて駆け下りて行く湊斗。

想の前まで駆け寄った時に紬から電話で想も一緒に中で待っているようにと言われた湊斗は、戸惑う想の手を取って部屋に連れて行きます。

ソファに座る想の背中に、思わず普通に話しかけて我に返る湊斗。

その後も背中に向かって愚痴をこぼして「無視すんなよ」と言っているうちに泣き出してしまい、それに気づいた想に面と向かってなぜ自分に言ってくれなかったのかと感情が溢れ出てしまい…。

そこに紬と光が帰ってきて、部屋を飛び出してしまう湊斗を追いかける紬。

高校時代の下校時、前を歩く想を見つけて名前を呼ぶものの振り返らずに歩いて行く想がいました。

2度目に叫んだ時に見えた想の横顔は少し笑っていて、わざとだと気づき「無視すんなよ、想!」と3度目に呼ぶと、イタズラっぽい笑顔を見せて振り返るのでした。

そんな高校時代とは違う今の想を受け入れられないでいた湊斗。

追いかけた紬は2人で会うことを怒っているのかと尋ねますが、2人のことを気にしてイライラする方が友達の病気を受け入れるより楽だったと言われます。

涙をこぼしながら、昔のようにただ名前を呼んで振り返って欲しかっただけなのにと話す湊斗でした。

「silent」3話の感想と視聴率

「silent」3話の感想や視聴率をお伝えします。

「silent」3話の感想

3話の感想

漏れなく毎話号泣させられるのですね。

紬が想と再会したことで紬の心が離れてしまうのではないかと心配していたと思っていましたが、そんな次元ではなかったんですね。

湊斗にとって想は、友達であり憧れでもある何にも代えがたい大切な存在だったのでしょう。

だからこそ、耳が聞こえなくなってしまったことはもちろん、そのことを自分に黙っていたことが悔しかったのだと思います。

紬は手話を覚えて前に進もうとしているのに、自分は受け入れられないでいる。

一番苦しい時に力になれなかったことや受け入れられずにいる自分が歯がゆくて、昔の「名前を呼んで振り返ってくれた想」を思い出してしまう。

というか、そこに留まったままな湊斗。

単なる想への嫉妬だと考えて観ていた自分が、浅いな~と感じてしまいました。

湊斗くん、ごめんなさい。。。

「silent」3話の視聴率

「silent」3話の視聴率は、7.1%でした。

  • 1話:6.4%
  • 2話:6.9%
  • 3話:7.1%

「silent」3話あらすじネタバレ感想・まとめ

「silent」3話のあらすじネタバレや感想、動画配信についてご紹介しました。

3話では湊斗推しの人が増えたのでは?と思うほどの展開でした。

3人のお互いを思いやるピュア過ぎる気持ちが微妙にすれ違っていて、切ないです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)