SUITS/スーツ

SUITS/スーツ2・12話あらすじネタバレ・クライアントを狙われる甲斐?

月9ドラマ「SUITS/スーツ2」の12話のあらすじをネタバレしていきます。

ファームの内紛が知れ渡り、クライアントたちの間にも不安が広がり始めます。

そんな中、他の事務所からアソシエイトたちが次々と引き抜かれて行き、背後には上杉の姿も見え隠れ…

月9「SUITS/スーツ2」12話のあらすじネタバレや感想、動画配信などをご紹介していきます。

SUITS/スーツ2・11話あらすじネタバレ・信吾が打ち明けた事実とは?月9ドラマ「SUITS/スーツ2」11話のあらすじをネタバレします。クライアントの息子がひき逃げ事故を起こしてしまい代理人となる鈴木と甲斐。「SUITS/スーツ2」11話のあらすじネタバレや感想、動画配信などをご紹介。...
SUITS/スーツ2キャスト・相関図・放送日・原作あらすじ・主題歌2020年4月からフジ系月9ドラマSUITSシーズン2がスタート。織田裕二や、中島裕翔など続投キャストも多数。月9SUITSシーズン2のキャストや相関図、原作あらすじ、主題歌などの情報をお届けします。...

SUITS/スーツ2・12話のあらすじネタバレ

「SUITS/スーツ2」12話のあらすじネタバレを、お伝えします。

引き抜きに遭う鈴木

朝一で動画配信サービスのネットフィルムの社長である五十嵐(粗品)が、株式公開をすべきかどうか相談に来ます。

波に乗って公開すべきだと助言する甲斐でしたが、デジタルコンテンツ法を気にする五十嵐。

ですが、甲斐は把握していなかったため五十嵐の信頼をそこねてしまい、株式公開とともに顧問契約に関しても考えさせて欲しいと言われてしまいます。

その頃、蟹江はチカからステラ証券が契約を切ろうとしていると報告されて動揺。

八木田の落ち度だと考えた蟹江は、八木田に明日の朝までに契約書を作り直すように命令するのでした。

遅刻してやってきた鈴木を見た甲斐は、ネットフィルムの契約を切られそうになっていることで尚更機嫌が悪くなり鈴木に怒りをぶつけます。

夜、ブラットン法律事務所に移った松井(間宮祥太朗)から「うちに来ないか」と誘われるものの、甲斐から離れる気はないと断ります。

ですが、他にも引き抜かれていることを聞かされるのでした。

アソシエイトやクライアントを狙う副島

翌朝、松井から聞いたことを甲斐に報告した鈴木。

優秀なアソシエイトとともにネットフィルムまで奪おうとしていることを話すと、ブラットンには副島(清水ミチコ)がいることに気づく甲斐。

副島が数日前に上杉と会っていたことを突き止めた甲斐は、チカとともに副島を尋ねてそのことに言及して今すぐ止めるように伝えます。

ですが、幸村・上杉法律事務所の内争は知れ渡っているため、自分を止めるだけでは遅いと忠告する副島でした。

ステラ証券から契約を切られたことを聖澤から聞かされた蟹江は、八木田に対して怒りをぶつけだします。

八木田の作った契約書は完璧だったとフォローする聖澤でしたが、蟹江は八木田にクビを言い渡してしまいます。

甲斐から見限られる蟹江

引き続きトップクラスのアソシエイトたちが引き抜かれていることを聞いた甲斐は、蟹江が斡旋しているのではないかと疑います。

蟹江のオフィスで追及するものの、蟹江は否定。

ですが、甲斐の怒りは収まらず自分やチカを裏切ったことを責めて、二度と自分のオフィスには来ないように言い「君と俺とは終わりだ」と言い捨てて部屋を出て行くのでした。

ショックを受けた蟹江は副島に会いに行き、自分をブラットンで雇ってくれないかと打診。

「本気を見せてくださる?」と言われる蟹江。

副島が顧問をしている映画会社・TOHTO SINEMAが、ネットフィルムを買収しようとしていると読んだ甲斐。

五十嵐に会いに行くと話しを認め、契約書にも問題はありませんでした。

ファームを去る決意をする蟹江

夜、チカのオフィスを訪れた蟹江は、退所届を差し出します。

競業避止義務は免除すると言いサインをするチカでしたが「私は辞めてほしくない」と告げるのでした。

一方、ファームに戻ろうとした鈴木は、ロビーで「鈴木大樹さん」と本名を呼ばれて驚きます。

「妻がお世話になりました」と言われて怜の夫だと気づきますが、何度も殴られる鈴木。

荷物を持ってファームを出ようとしていた蟹江でしたが、そこに傷を負った鈴木が現れたため手当てをします。

手当てを受けながら甲斐と揉めたことを聞いた鈴木は、他で挽回すればいいと持ち掛けるのでした。

SUITS/スーツ2・12話の結末のあらすじネタバレ

SUITS/スーツ2・12話の結末のあらすじをネタバレします。

クライアントを奪い返す甲斐

翌朝、甲斐のオフィスに行き、TOHTO SINEMAの財務状況を調査したところネットフィルムを買収するだけの資金がないことを報告する鈴木。

話を聞いた甲斐は、すぐに蟹江に見てもらったことを見抜きます。

TOHTO SINEMAはネットフィルムを買収した後すぐに売りに出すつもりで、ネットフィルムの配信プラットフォームを手に入れることが目的なのだと伝える鈴木。

レストランで五十嵐と待ち合わせていた副島の元を訪れて五十嵐は来ないことを伝える甲斐。

甲斐はネットフィルムが株式公開をした後TOHTO SINEMAと業務提携することを報告し、TOHTO SINEMAの顧問となったことも告げます。

チカにファームに自分の名前を加えて欲しいと言う甲斐でしたが、上杉にトップの座を奪われた時に事務所を出ようと言ったことに触れるチカ。

弁護士として信頼はしていても「名選手と名監督は違う」と言い、間違いを認めることも大切だと話します。

その後、荷物を持って帰ろうとしている蟹江のところに行った甲斐は蟹江の退所届を箱の中にしまい、嬉しそうな顔を見せる蟹江と一緒にファームに帰るのでした。

 

 

SUITS/スーツ2を1話~最新話まで観る


SUITS/スーツ2・12話の感想と考察・視聴率

「SUITS/スーツ2」12話の感想や考察、視聴率をお伝えします。

SUITS/スーツ2・12話の感想と考察

やはり、上杉が去った今、事務所に自分の名前を入れて欲しいと思っていたのですね。

ですが、甲斐の手腕は認めてはいても、人を育てることやフォローするきめ細やかさは持っていなさそうです。

なにしろ、アソシエイトの名前は鈴木しか覚えていませんでしたからね~。

ただ、いずれは甲斐をパートナーにと考えてはいるのでしょう。

だからこそ、専属アソシエイトを雇うように指示したのでしょうね。

まさかの無資格弁護士を雇うとは想定外でしたでしょうけど…

ここにきて、まだ上杉が何か企んでいることも分かりました。

副島を使ってチカたちに嫌がらせをしているようです。

事務所を潰すつもりなのでしょうかね。

SUITS/スーツ2・12話の視聴率

SUITS/スーツ2・12話の視聴率は、8.2%でした。

  • 1話:11.1%
  • 2話:8.8%
  • 3話:8.3%
  • 4話:8.7%
  • 5話:8.7%
  • 6話:8.5%
  • 7話:7.1%
  • 8話:8.5%
  • 9話:7.0%
  • 10話:8.5%
  • 11話:8.5%
  • 12話:8.2%

視聴率は安定の8%前後を推移しています。

残りあと3話、鈴木と聖澤の恋の行方も気になりますね。

SUITS/スーツ2・12話の見逃し動画配信は?

SUITS/スーツ2・12話を見忘れてしまった方のために、情報をお伝えしたいと思います。

フジテレビの公式オンデマンドFODでは、期間限定で無料で見逃し動画配信しています。

配信期間が終了した後も、フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】で初回2週間の無料おためしで視聴できます。

前作のSUITS/スーツも全て観返したいという人には、FODプレミアムでの一気見がオススメです。

期間内であればSUITS/スーツ2はもちろん、他の気になるドラマや映画なども観ることができますよ。

期間終了までに解約すれば、料金はかかりません。

もちろん継続することもでき、月額888円(税抜)で見放題です。(ポイント対象作品を覗きます)

※2020年9月現在の月額料です。

SUITS/スーツ2・12話あらすじネタバレ感想・まとめ

月9「SUITS/スーツ2」12話のあらすじネタバレや感想、動画配信についてご紹介しました。

12話も淡々とストーリーが進んでいく感じでした。

コースタルの案件や上杉との対決が刺激的過ぎたので、中休み的な内容に見えてしまいます。

13話では、大きな動きはあるのでしょうか。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)