あらすじ

アンサングシンデレラ1話あらすじネタバレ・石原さとみの涙にもらい泣き

ドラマ「アンサングシンデレラ」の1話のあらすじネタバレをお伝えしていきます。

石原さとみさん主演で薬剤師をテーマにしたドラマとあって、期待も高まります。

共演者たちも話題の俳優さんが勢ぞろいで、楽しみですよね。

「アンサングシンデレラ」1話のあらすじネタバレや感想などをご紹介します。

アンサング・シンデレラ相関図・キャスト・放送日・原作あらすじ・主題歌2020年4月フジ系のドラマアンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋がスタート。他キャストやあらすじ、原作や主題歌なども気になります。アンサング・シンデレラのキャストや相関図、原作やあらすじ、主題歌などをご紹介。...

 

アンサングシンデレラ1話のあらすじネタバレ

「アンサングシンデレラ」1話のあらすじネタバレを、お伝えします。

病院薬剤師

萬津総合病院の薬剤部で働くみどりは、スズメバチに刺されて運ばれてきた患者への投薬サポートをしていました。

心停止になる中、患者が服用している薬に気づいたみどりのおかげもあって心拍が回復。

薬剤部部長の聡子に連れられて見学していた新人のくるみは、薬剤師も患者の命を救えるのだと感動しますが、患者の家族は医師に感謝するだけ。

疑問に思ったくるみに「感謝されたいならこの仕事は向いてないかもね」と言うみどりでした。

その後、くるみを連れて小児病棟の糖尿病患者である奈央(安藤美優)と優花(永瀬莉子)の病室へ行き、インスリンの打ち方を復習させます。

2人とも幼い頃に発症し、入退院を繰り返していました。

妊婦の病変に気づくみどり

薬剤室に戻り挨拶もそこそこに調剤を始めるみどり。

そんな中、林医師(飯田喜祐)の処方箋の間違いに気づいたみどりは、食堂にいる林の元に急ぎ疑義照会という医師への問い合わせをします。

文句を言われながらも処方は医師にしかできないため、腹を立てながらも我慢して笑顔で林の変更許可を貰うのでした。

奈央の血糖値が安定しないことを気にかけるみどりたち。

切迫早産で入院中の矢島詩織(西原亜希)という患者が偏頭痛で眠れないため処方された薬を渡しますが、疑問を持つみどり。

資料を調べているところに医師の道場から連絡が来て、偏頭痛以外にも目がチカチカする都の症状を聞いたみどりは、至急林に連絡するように指示し、自分も病室に向かいます。

林医師と対立するみどり

詩織は痛みに苦しむだけでなく嘔吐の症状もあり、HELLP症候群を疑ったみどり。

そこにやってきた林はみどりを見て激怒し追い出そうとしますが、症状を伝えてHELLP症候群ではないかと進言。

あからさまに苛立ちながらも、みどりの渡した薬を投与し、その後帝王切開で無事赤ちゃんも生まれたのでした。

ですが翌日、林はみどりのことを医療安全委員会の議題にすると言い出したとのこと。

一方、相変わらず奈央の数値が安定せず、特に目を離した時に不安定になることに疑問を抱く薬剤師たち。

そこに優花がやってきて、奈央が病室に戻らないことを知らせてきたため、看護師たちと探しに行くみどり。

非常階段で倒れている奈央を発見するのでした。

低血糖で倒れる奈央

病室に戻った奈央は、食事の直前にインスリンを打ち忘れたことで低血糖になったことを注意されます。

ですが、わざと時間を変えて打ち、数値が悪くなるようにしていたことを指摘するみどり。

見た目は普通なため、病気のことを分かってもらえないことから、友達や先生に病気のことを隠し、休み時間に隠れてインスリンを打っていた奈央。

そのことでクラスメートとも距離ができてしまい、学校での居場所を失くしていました。

入院中は同じ病気で分かり合える優花の存在があるため、わざと退院を送らせるため、インスリンをちゃんと打っていなかったのです。


アンサングシンデレラ1話結末のネタバレ

「アンサングシンデレラ」1話の結末のネタバレをしていきます。

懲罰を免れるみどり

医療安全委員会が開かれ、みどりの越権行為について言及する林。

聡子はフォローするものの、先輩薬剤師の瀬野は「解雇でいいんじゃないでしょうか」と言い出します。

すると助産師が、みどりが気づかなければ手遅れになっていたかもしれないと意見するものの、薬剤師が気づかなくても自分が気づいていたと言い返す林。

救急センターの医師・豊中(臼井あさ美)が、ススメバチに刺された患者がみどりの指摘によって命が救われたことを報告。

さらに聡子が疑義照会のことを指摘し、その際に対処していれば病変が防げたかもしれないことを伝えると、途端に態度を変えた林は「まぁ、豊中先生の意見も一理ある」と言い、不問になるのでした。

その後、道場に呼ばれて詩織の病室を訪れたみどりはお礼を言われ、無事に産まれた赤ちゃんに触れ、涙が溢れてくるのでした。

薬と向き合う奈央と優花

奈央が退院した後、優花と話すみどり。

優花もまた奈央の存在に救われていたため、奈央がわざとインスリンを疎かにしていたことを知っていて黙っていたと打ち明けます。

そんな優花の気持ちをくみ取りながらも「この薬とちゃんと向き合って欲しい」と言い、病院の外の明るい未来を手に入れて欲しいのだと告げるみどり。

その言葉を聞いた優花は奈央を追いかけて行き「これからは病院じゃなくて外で会おう」と約束するのでした。

アンサングシンデレラ1話の感想と視聴率

アンサングシンデレラ1話の感想

「アンサングシンデレラ」1話の感想や考察をお伝えします。

1話から泣けました!

薬剤師のドラマは初めて見ますが、病院薬剤師が救急センターや病室にまで出向いて仕事をしていることも、ドラマによって知りました。

薬のことは熟知していながらも、医師の処方がなければ出すことができないもどかしさなどを感じていることの描写も丁寧で、思わず感情移入してしまいます。

さらに、いくら病変に気づいてサポートしたとしても、患者にとっては医師が全て。

それでも「感謝されたいならこの仕事は向いていない」というみどりの言葉は、少し切なくも感じました。

主演の石原さとみさん、医療モノで輝く人だな~と。

助かった命、そして無事に生まれた命を前にして思わず涙が溢れてしまったシーン。

あまりにも自然で、もらい泣きしてしまいました。

共演の薬剤室のメンバーも1話から既にチームワークがよくて、現場の雰囲気も伝わってきますよね♪

アンサングシンデレラ1話の視聴率

アンサングシンデレラ1話の視聴率は、10.2%でした。

1話:10.2%

待ちわびていた人も多かっただけに、視聴率も期待できそうですね。

2話以降のゲストキャストなどにも注目です。

アンサングシンデレラ1話の見逃し動画配信は?

アンサングシンデレラ1話を見忘れてしまった方のために、情報をお伝えしたいと思います。

フジテレビの公式オンデマンドFODでは、最新話が無料で見逃し動画配信されています。

こちらは期間限定での配信なので、見逃さないようにしてくださいね。

もし見逃してしまったという場合は、フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】で初回2週間の無料おためしでさまざまなドラマが視聴できます。

期間内であれば、気になるドラマや映画などを一気に観ることができますよ。

期間終了までに解約すれば、料金はかかりません。

もちろん継続することもでき、月額888円(税抜)で見放題です。(ポイント対象作品を覗きます)

※2020年7月現在の月額料です。

アンサングシンデレラ1話あらすじネタバレ・まとめ

「アンサングシンデレラ」1話のあらすじネタバレや感想についてご紹介しました。

1話からストーリーに引き込まれました。

医療モノでありながらスピード感もあり、それぞれのキャラクターも魅力的。

2話も楽しみです。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)