あらすじ

「ファイトソング」1話あらすじネタバレ・花枝が抱えている秘密とは?

ドラマ「ファイトソング」1話のあらすじネタバレです。

空手の日本代表を目指していた花枝でしたが、事故に遭い人生が一変。

一方、ミュージシャンの芦田は、新しい曲が作れず煮詰まっていて…。

「ファイトソング」1話のあらすじネタバレ、感想や動画配信についてお伝えします。

ファイトソング・1話のあらすじネタバレ

「ファイトソング」1話のあらすじネタバレを、ご紹介します。

空手の日本代表を目指す花枝

パソコンの伴奏に合わせてメロディーを弾いていた、ミュージシャンの芦田春樹(間宮祥太朗)でしたが、思うようにいかず行き詰ります。

その頃、空手の日本代表を目指す木皿花枝(清原果耶)は、外で空手のトレーニングをしていました。

屋上から飛び降りようかと下を見ていた芦田は、空手の型を練習していた花枝の「エイっ!」という気合の入った声に驚き花枝を見ていましたが、あまりに変な掛け声に思わず声を出して笑ってしまう芦田。

その声に気づいた花枝が睨みつけると下を向いてしまったため、満足気に練習を再開するのでした。

空手の選手権当日、母親代わりの磯部直美(稲森いずみ)や幼なじみの夏川慎吾(菊池風磨)、萩原凛(藤原さくら)たちが見守る中、いつも聴いている「スタートライン」で心を落ち着ける花枝。

花枝は直美が施設長を務める児童養護施設「あさひ学園」で育ち、小学生から空手を始めて帝王大学にはスポーツ推薦で入学。

日本代表に選ばれるためにはこの大会で優勝して強化選手になることが不可欠で、順調に勝ち進み迎えた決勝戦で際どい勝負を勝ち取った花枝。

花枝が交通事故に?

「あさひ学園」では、直美をはじめ慎吾たちが祝勝会の準備をして花枝の帰りを待っていました。

ミュージックプレイヤーを忘れて取りに戻った花枝は部員たちに追いつこうと慌てて走り、バイクにひかれてしまいます。

花枝が道路に放り出されていた頃、芦田は再び行き詰って屋上から飛び降りようとしていましたが、その時花枝を搬送するための救急車のサイレンの音が聞こえ思いとどまるのでした。

命には別条はなかったもののケガで空手は諦めざるを得なくなり、大学も辞めてしまった花枝は「あさひ学園」に身を寄せていました。

ですが、一向に立ち直って他の道を探そうとしない花枝に業を煮やした直美は、ハウスクリーニング屋を営んでいる慎吾の手伝いをさせることに。

イヤイヤながらも手伝う花枝でしたが、慎吾に思いを寄せている凛は複雑で…

芦田の部屋の元バンドメンバーの烏丸薫(東啓介)がやってきてお金をせびります。

お金を渡しているとマネージャーの伊達弓子(栗山千明)が現れ、2カ月以内にコンペに出せる曲を作るよう言われる芦田。

作れなければ部屋から出て行くように言われてしまい、了承します。

ハウスクリーニングを依頼する芦田

早速曲を作り始めるものの弓子から「負のオーラがあるんじゃないの?」と言われたことが気にかかり、郵便受けに入っていた慎吾の店のチラシの「運気が上がる」という文字が目に留まる芦田。

芦田は思い切って慎吾のところに電話をし、クリーニングを依頼。

翌日、依頼を受けた家のクリーニングを慎吾としていましたが、用事ができた慎吾から後を任された花枝。

ですが、ボーっとしていて清掃用の液を倒してしまい、依頼を断られてしまいます。

公園で慎吾に事情を説明していると、偶然通りかかった芦田が近くでコッソリ立ち聞きします。

ボーっとしていたことに腹を立てて「仕事なめんな」と一喝した後、いつまで引きずっているのかと尋ねる慎吾。

それに対し「どうしていいか分かんない。進めないんだ、どこにも」と答える花枝。

ファイトソング・1話の結末のあらすじネタバレ

「ファイトソング」1話の結末のあらすじをネタバレしていきます。

花枝が抱えているものとは?

結末をチェックする

翌日、芦田の部屋のクリーニングに訪れた花枝は、集中したい時や力をもらいたい時に聴く曲だからと了承を得て「スタートライン」を聴きながら仕事を始めます。

何を聴いているのか気になった芦田に「1曲しか入っていないんですよ」と見せた「スタートライン」は、芦田が過去にヒットさせたたった一つの曲でした。

さらに、一発屋だとか他の曲はピンと来なかったと言われ複雑な思いになりながらも「この曲だけあれば他に音楽はいらない」という花枝の言葉に、公園での花枝と慎吾のやり取りを思い出した芦田はピアノで弾き語りを始めます。

思わず聴き入っているうちに「スタートライン」を歌っていたSPARKSの芦田だと気づき、亡くなった母親との思い出が蘇り涙が溢れる花枝。

さらに、事故の際の検査で両耳に「聴神経腫瘍」が見つかり、耳が聴こえなくなるケースが多いと診断されたことも蘇り…。

歌い終えた芦田は花枝の涙を見て、ハンカチじゃ足りなさそうだからとバスタオルを渡します。

「ありがと、続けたいなぁ」と笑顔になった芦田の顔を見て、一発屋などと言ってしまったことを謝る花枝。

その直後「俺と付き合ってくれない?」と言い出す芦田でした。

 

ファイトソングを2週間無料体験で観る

ファイトソング・1話の感想と視聴率

「ファイトソング」1話の感想や視聴率をご紹介します。

ファイトソング・1話の感想

感想を見る

あんなに元気ハツラツな花枝でしたが、事故に遭っただけでなく耳が聴こえなくなる可能性が高いという事実に衝撃でした。

コメディ要素がもっと強いのかと思っていましたが、予想以上にシリアスな一面を抱えているようです。

1話からいきなりの告白にも驚きでしたね。

その後の花枝の答えも気になるところですが、すぐには結ばれないのではないでしょうか。

慎吾だけでなく、慎吾を思っている凛も含め、こじらせていきそうな予感です。

ファイトソング・1話の視聴率

「ファイトソング」1話の視聴率は、9.2%でした。

  • 1話:9.2%

 

ファイトソング・1話の見逃し動画配信は?

https://twitter.com/fightsong_tbs/status/1480738305063137285

「ファイトソング」の1話を見逃した場合の、動画配信についてご紹介します。

「ファイトソング」1話はTVerやTBSFREEで1週間限定で見逃し配信されます。

Paraviでは見逃し配信の他、2週間の無料体験なら無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

登録すれば2週間無料で視聴が可能なので、イッキ見できます。

その後も引き続き視聴したいという場合や、他にも観たい作品があり継続したいという人は、そのまま継続することもできます。

その場合、無料体験終了日の翌日から、月額1,017円(税込)の料金がかかります。

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です

まずは2週間無料体験してみてはいかがでしょうか?

※本ページの情報は2022年1月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

ファイトソング・1話のあらすじネタバレまとめ

「ファイトソング」1話のあらすじネタバレ、感想や動画配信についてご紹介しました。

1話から泣ける展開でした。

花枝や芦田と、慎吾の温度差が心地よかったですね。

3人の関係性がどう変化していくのか、楽しみです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)