おっさんずラブ

おっさんずラブ-in the sky-3話あらすじ・感想~シノさんのあふれる思い~

続編も絶好調の「おっさんずラブ-in the sky-」。

2話で黒澤から告白された春田でしたが、緋夏の父親であることも判明しました。

シノさんの秘めた思いにも、切なさを感じている人も多いと思います。

「おっさんずラブ」3話のあらすじと感想をお届けします。

おっさんずラブ-in the sky-2話あらすじ・感想~シノさんの切ない思いに胸熱~1話放送以降大評判のおっさんずラブ-in the sky-。前作から続投の田中圭さんや吉田鋼太郎さん始め、新キャストの千葉雄大さんや戸次重幸さんのキャラクターも最高ですよね。シノさんの思いは伝わるのでしょうか。おっさんずラブ2話のあらすじや感想をお届けします。...

おっさんずラブ3話のあらすじ


「おっさんずラブ」3話のあらすじをお伝えします。

黒澤の勘違い

告白された後緋夏の家で黒澤と遭遇し、黒澤が緋夏の父親であることが分かり、動揺する春田。

高校の時の先輩後輩だと説明して安心したものの、2人で出掛けると聞いて不安になる黒澤でした。

翌日、春田は機内アナウンスを担当するように言われます。

一方、春田と黒澤が鉢合わせした後、黒澤の様子がおかしいことを四宮に相談する緋夏。

黒澤の春田への気持ちを知っている四宮は、答えに困ります。

 

デッキで成瀬がまた他の女性と揉めているところに出くわした春田。

話しかけますが無視させてしまい文句を言っていると、黒澤からメールが来ます。

そこには、娘を取られる気持ちと春田への気持ちがごちゃ混ぜになり動揺してしまったと言い、自分の告白をOKしてくれた気持ちに嘘はないと信じていると書かれていました。

改めて状況を把握し、困惑する春田でした。

四宮の思い


寮でアナウンスの練習をしていると、成瀬が来ます。

昼間の女性との事を聞こうとすると、妹だと言われ謝る春田。

そこに四宮も来て、いつもグラタンばかり食べている成瀬に手料理を振る舞うのでした。

 

食べながら、緋夏と春田がお似合いだと言う四宮でしたが、春田が席を立った時に成瀬から「好きなんですよね」と春田への気持ちを指摘されます。

「俺が言ってあげましょうか」と言う成瀬を、慌てて引き留める四宮でした。

 

翌日、四宮に頼まれて四宮の母校を訪れる春田。

仕事についてスピーチを依頼された四宮のアシスタントをする春田でした。

スピーチを終え、春田がトイレに行っている間に音楽室でピアノを弾く四宮。

戻ってきてピアノ弾けるのかと感心する春田に、音楽の先生に昔教えてもらったのだと答えます。

「俺も弾きたい」と言いきらきら星を弾こうとしますが、全く弾けず四宮が手を添えます。

無邪気にピアノを弾く春田を愛しそうに見つめる四宮でした。

誤解を解く春田

石垣島フライトのアナウンスを、方言を交えようと考えていた春田。

その場でやってみてと言われ披露しますが、他のCAたちからダメ出しされます。

黒澤にも意見を求める根古たちでしたが、春田に見とれ「尊い」と感じます。

我に返って、方言はひと言くらいにして基本を大切にとアドバイスする黒澤でした。

 

その後黒澤を呼び出した春田。

メールの返事をすると切り出し、勘違いだ言う春田。

「好きになってもいいですか」と言われて動揺し、頭を抱えていたのがOKの合図に見えてしまったのだと説明します。

必死な説明を、笑顔で聞く黒澤。

改めて「好きっていうのはLIKEですか」と聞くとすぐさま「LOVEさ~」と答える黒澤。

慌てて「今はCAの仕事に集中したいから、よろしくお願いします」と頭を下げると「分かった」と答えてその場を去る黒澤。

少し歩きながら、わざと遠ざけて嫉妬させようとしていると考えた黒澤でしたが「そんなことあるか?ん?フラれた?」と崩れ落ちるのでした。

成瀬を抱きしめる春田

寮では四宮の誕生日会の準備をする緋夏たち。

四宮も自ら腕を振るっていました。

 

悪天候の中、フライトを終えて帰ってきた黒澤たちでしたが、成瀬はすぐに帰ってしまいます。

その頃寮ではお茶が足りないと言う緋夏の言葉を聞き、四宮が買いに出ていました。

春田も帰ろうとしますが、そこに成瀬の妹から父親が危篤だという電話がかかってきます。

雨の中慌てて成瀬を探しに走る春田。

ようやく見つけて声をかけると、振り向いた成瀬は泣きながら「今さっき亡くなりました」と答えます。

思わず成瀬を抱きしめる春田に「離せ!」と言う成瀬でしたが「放っておけないんだよ!」と言う春田。

その様子を目撃してしまった四宮は、ずぶ濡れになりながら寮に戻ります。

戻ったところに緋夏が出てきて大丈夫かと聞くと「俺は春田が好きなんだ」とつぶやく四宮でした。

おっさんずラブ3話の感想


「おっさんずラブ」3話の感想を書いていきます。

またまたシノさんの秘めた思いが切なかったですね。

でもさすがに目の前で春田が成瀬を抱きしめる姿を目撃してしまい、思いが溢れてしまったようです。

この後、春田に対しても思いを打ち明けることはできるのでしょうか?

 

黒澤も飛ばし気味に春田にまっしぐらでしたが、ようやく誤解だと分かりショックを受けてしまいます。

理解するまでの思考回路がかなりこじれていましたが、さすがに伝わったと思います。

だからと言って、これですんなり引き下がる訳はないでしょうが…。

 

春田の成瀬への思いは、今のところは仲間としての思いなのでしょうか。

半々といった感じもしますね。

自分ではまだ気づいていないけれど、気になる存在なのでしょう。

 

モテ期到来の春田ですが、今後ますますこじれて行きそうですね。

おっさんずラブ-in the sky-3話あらすじ・感想~シノさんのあふれる思い~まとめ


「おっさんずラブ-in the sky-」3話のあらすじと感想でした。

シノさんの切ない思いが届く日は来るのでしょうか?

成瀬と急接近する春田の今後も見逃せませんね。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村