あらすじ

「最愛」1話あらすじネタバレ・祝勝会の夜に梨央に何があったのか?

ドラマ「最愛」1話のあらすじネタバレです。

お互いに思いを寄せあっていた梨央と大輝でしたが、ある事件を機に離れ離れに。

再会を果たしたのは15年後でしたが、以前とは何もかもが変わっていて…

「最愛」1話のあらすじネタバレ、感想や動画配信についてお伝えします。

 

最愛・1話のあらすじネタバレ

「最愛」1話のあらすじネタバレを、ご紹介します。

祝勝会の夜

2006年(15年前)の岐阜県で、高校3年生の梨央(吉高由里子)は、白山大学陸上部の男子寮の寮夫である父・朝宮達雄(光石研)と弟の優(柊木陽太)の3人家族。

陸上部のエースでもある宮崎大輝(松下洸平)に思いを寄せている梨央は、駅伝の地区選考会に駆けつけて声援を送ります。

大輝の活躍もあって白山大学は1位で選考会を終え、梨央は大輝に優勝したら言おうと決めていたと告白しようとしますが、みんなの前で照れて「今やない」と制止してしまう大輝。

翌日、大輝は梨央から貰ったお守りを大学受験の合格祈願だと譲り、推薦入試が終わったら自分から告白すると約束。

台風の夜、大輝は祝勝会へ、達雄は組合の飲み会に出かけていました。

そこに、渡辺康介(朝井大智)という学生が寮を訪ねてきて、女性やお酒、薬物まで持ち込んで寮に残っていた学生たちと騒ぎ出します。

優を先に家に帰して食堂で勉強していた梨央のもとに、近づいてくる康介。

避けるように帰ろうとした時、バタっと音が…

様子がおかしい達雄

梨央が早朝に目を覚ますと、そこは家の布団の中。

腕にアザのような物を見つけ驚いていると、物音がして外から達雄が息を切らして帰ってきます。

声をかけると驚いた達雄は「大丈夫なんか?」と聞き返し、自分がもっと早く帰っていればと言いながら謝ります。

ですが、梨央は何のことか分からず、回っている洗濯機の中には血のついた衣類が入っていました。

達雄に聞いても「寮でトラブルがあっただけ」と言うだけで、試験のことだけ考えるように言う達雄。

試験に向かう前に寮で失くしたお守りを探していると床に血の跡を見つけますが、達雄に急かされて試験に向かう梨央。

その頃、学校から帰った優が寮のソファに座っている達雄に声をかけると、既に息をしておらずくも膜下出血で亡くなる達雄。

梨央の決断

達雄の葬儀の準備をしているところに、行方不明だという康介の父親・昭(酒向芳)が行方を知らないかと寮生たちに尋ねてきて動揺する梨央。

その夜、達雄の葬儀用の写真を探していた梨央は、黒いポリ袋を見つけて中を見ると血のついたTシャツが。

驚いた瞬間、自分を引きずる康介の姿や「朝になったら全部忘れとるわ」という声が蘇りますがそれ以上は思い出せず、Tシャツを燃やしてしまう梨央。

葬儀の日、弁護士の加瀬賢一郎(井浦新)が梨央の母親で達雄の別れた妻・真田梓(薬師丸ひろ子)から預かった香典を持って訪ねてきます。

病死した母親・秋子は優の母親なのだと説明する、秋子の母で梨央たちの祖母の長岡恵(茅島成美)。

梨央が目を離した隙に遊具から転落して頭を打って以来、興奮すると記憶が飛んでしまう病気になってしまった優。

大学に受かったものの東京に行くか迷う梨央でしたが、優や恵の後押しもあり梓の世話になることに。

ある夜、大輝から「梨央が好きやよ」と告白され、思わず泣き出してしまう梨央を抱きしめて慰める大輝でした。

最愛・1話の結末のあらすじネタバレ

「最愛」1話の結末のあらすじをネタバレしていきます。

15年後の再会

結末をチェックする

駅伝大会当日、迎えに来た加瀬とともに車で東京に向かう途中、たすきを受け取った大輝が走るのが車から見えたため、車を降りて走る姿を涙組みながら見守る梨央。

その姿を見つけた梨央の同級生が梨央が黙って東京に行くことを大輝に知らせますが、既に梨央は車に戻った後でした。

その後、大輝は梨央とは会えずメールもないまま時が過ぎます。

 

15年後の2021年、東京のとある公園の池で昭が水死体となって発見されます。

の少し前に富山で康介の遺体が見つかっていることや、頸部の圧迫痕などから殺害されたものと断定。

その捜査に当たっていたのは、警視庁捜査一課の刑事となっていた大輝でした。

昭の遺留品の中に真田ウェルネスと書かれた印刷物が見つかったため社に出向くと、社長の梨央に話しかけている昭の姿が防犯カメラに残っていました。

さらに、富山で見つかった康介の遺留品の中には大輝が梨央に渡したお守りが。

梨央を待ち構えていた大輝が「梨央」と声をかけ警察手帳を見せると「はじめまして」と挨拶をする梨央。

昭が遺体で発見されたことを説明し署で話を聞きたいと言うと「わかりました」と答える梨央でした。

 

最愛を2週間無料体験で観る

最愛・1話の感想と視聴率

「最愛」1話の感想や視聴率をご紹介します。

最愛・1話の感想

感想を見る

まずは、祝勝会の夜に何が起こったのか。

何となく想像はつくものの、その直後に達雄が亡くなってしまったのも不運過ぎますね。

15年間、大輝と連絡を取らなくなってしまった理由もハッキリ分かりません。

元々東京に就職が決まっていたとのことなので会ってもよさそうですが、祝勝会の日に自分が何かしてしまったことに薄々気づいた梨央が身を引いたということでしょうか。

15年間の間に、何が梨央を変えてしまったのか。

弟の優は今どうしているのか。

気になることばかりです。

最愛・1話の視聴率

「最愛」1話の視聴率は、8.9%でした。

  • 1話:8.9%

 

最愛・1話の見逃し動画配信は?

「最愛」の1話を見逃した場合の、動画配信についてご紹介します。

「最愛」1話はTVerやTBSFREEで1週間限定で見逃し配信されます。

Paraviでは見逃し配信の他、2週間の無料体験なら無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

登録すれば2週間無料で視聴が可能なので、イッキ見できます。

その後も引き続き視聴したいという場合や、他にも観たい作品があり継続したいという人は、そのまま継続することもできます。

その場合、無料体験終了日の翌日から、月額1,017円(税込)の料金がかかります。

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です

まずは2週間無料体験してみてはいかがでしょうか?

※本ページの情報は2021年10月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

最愛・1話のあらすじネタバレまとめ

「最愛」1話のあらすじネタバレ、感想や動画配信についてご紹介しました。

気になるのは、祝勝会の夜に何があったのか。

15年という年月が、梨央にどんな変化をもたらしたのでしょうか。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)