35歳の少女

35歳の少女9話あらすじネタバレ・眠り続ける多恵に望美は奇跡を起こせる?

ドラマ「35歳の少女」9話のあらすじをネタバレします。

望美と一緒に死のうとした多恵が、その場で突然倒れてしまいます。

頑なになってしまった望美は、元に戻ることができるのでしょうか。

「35歳の少女」9話のあらすじネタバレや感想、動画情報をお伝えしていきます。

35歳の少女8話あらすじネタバレ・絶望した望美はユーチューバーに?ドラマ「35歳の少女」8話のあらすじをネタバレ。結人の前からも姿を消してしまった望美は人が変わったようになり動画を配信していました。「35歳の少女」8話のあらすじネタバレや感想、動画情報をお伝えしていきます。...
35歳の少女キャスト・相関図・放送日・原作あらすじ・主題歌ドラマ35歳の少女が日テレ系で10月からスタート。柴崎コウ主演で、25年間眠り続けた女性・望美や彼女を取り巻く人々のストーリー。35歳の少女のキャストや相関図、原作あらすじや、主題歌や放送日までの情報をお届けしていきます。...

35歳の少女9話のあらすじネタバレ

「35歳の少女」9話のあらすじを、ご覧ください。

病院に搬送される多恵

望美と一緒に窓から飛び降りようとした多恵でしたが、突然その場に倒れてしまい病院に搬送されます。

知らせを受けて進次と愛美が駆けつけると、くも膜下出血と心不全も起こしていて医師からは目覚める事は無理だと言われたことを伝える望美。

その後、動画配信の時間だからと、進次たちに多恵を任せて帰ってしまいます。

実家に多恵の荷物を取りに行った愛美は、多恵の日記に望美が元に戻ったら家族みんなですき焼きを食べたいと書かれているのを見つけます。

望美の部屋に行き、多恵が命を懸けて望美を元に戻そうとしていたのだと伝え日記を渡す愛美。

ですが、望美の気持ちに変化はありません。

達也と向き合う進次

多恵の話を聞いた結人は多恵の家を訪ねて進次に会い、自分が多恵に頼んだせいでこんなことになったのだと謝罪。

ですが、多恵は頼まれなくても自分からそうしただろうと答える進次。

一方で、帰宅した進次は達也の部屋に押し入り、殴り合いになります。

泣きながら自分のこれまでが全て中途半端なことや、イジメに遭ったこと、進次が父親じゃないと知った時のショックなどを吐き出す達也。

そんな達也に「でもお前は生きてるじゃないか、俺はそれだけでいい」と言う進次。

加奈は達也と進次の優しいところが似ていて親子なんだとフォローし、幼い頃一緒に探した四つ葉のクローバーの話をします。

達也は進次を殴ろうとした手を止め、ダイニングに行き一緒に食事をするのでした。

望美にラジカセを渡す結人

不登校になってしまった生徒が転校を考えていると知らされた結人は生徒の家に行きますが何もできず、父親が亡くなったとの知らせを受ける結人。

家に帰り、望美のラジカセの中身を何気なく聴いた結人は、ラジカセを持って図書館へ。

そこに望美が現れたため、父親が死んだことを伝えた上でラジカセを聴いて欲しいと言う結人。

目覚めると信じていた多恵がいたから望美は目覚めたのだと言い、今度は望美が奇跡を起こす番だと伝えて帰っていきます。

ラジカセの中には、望美が目覚めたその日に録音された多恵の思いが入っていました。

望美が目覚めたことの喜びの声や、自分がいなくなっても望美が一人で生きていけるようにしなければとの思い。

望美が目覚めた時、非常ベルが鳴ったことや「とんぼのめがね」を歌っていたことも録音されていました。

35歳の少女9話の結末のあらすじネタバレ

「35歳の少女」9話の結末のあらすじをネタバレしていきます。

多恵の死

病院にラジカセを持って現れた望美は、愛美に自分が目覚めた時と同じ状況を作って多恵を目覚めさせようと提案します。

非常ベルに似た音を耳元で聞かせ、愛美と2人で「とんぼのめがね」を歌う望美。

その後も多恵に付き添い歌を歌い続けていると、ある晩、目を覚ます多恵。

ですが、奇跡的に目を覚ましただけで、心臓がかなり弱っているため危険な状態に変わりはないとのこと。

進次もかけつける中、進次にはいつも笑っていて望美たちを安心させて欲しいと伝えます。

愛美には寂しい思いをさせたことを謝り、望美と一緒に死のうとしたことも謝る多恵。

そして、望美と愛美に「愛してる」と何度も何度も伝えながら息をひきとるのでした。

ママに会いたい

葬儀や火葬では、号泣する進次とは反対に淡々としていた望美と愛美。

家に帰り3人ですき焼きを囲みますが、それが夢に出て来た光景と同じだと気づいた望美。

多恵がいるような気がして多恵の寝室に行きますが、もちろん誰もいません。

多恵の日記を手にしてページをめくっていると愛美もやってきますが、愛美に「ママいなくなっちゃった」と泣き出す望美。

自分のために25年介護してくれたのに自分は何もできなかったと言う望美。

愛美も多恵の愛を欲しがるばかりで自分は何もできなかったと泣き出し「ママに会いたいよ」と2人で抱き合って涙するのでした。

↓「35歳の少女」を今すぐみる↓

35歳の少女9話の感想・視聴率

「35歳の少女」9話の感想や、視聴率をご紹介します。

35歳の少女9話の感想

ママ…

冒頭から嫌な予感はしたものの、やはり亡くなってしまいました。

愛美の言った通り命がけで望美を元に戻すことはできましたが、その望美を見る事ができたのはほんの少しの時間でしたね。

最後の最後まで、望美と愛美への愛を伝えていた多恵。

望美への執着ぶりが最初は異常のようにも見えましたが、単に依存していたのではなく母親として望美の未来を考えていたのですね。

葬儀の際は気丈にしていた2人でしたが、いざ家に帰って多恵のいない日常を感じた時、寂しさがこみあげてきたのでしょう。

大切な人を失った経験のある人は、この感じ痛いほど分かりますよね。

そして、生きている時に何もしてあげられなかった、こうしてあげたかった、と後悔ばかりが浮かんできます。

次週、いよいよ最終回。

今度は結人と向き合うことができるのでしょうか。

35歳の少女9話の視聴率

「35歳の少女」9話の視聴率は、7.2%でした。

  • 1話:11.1%
  • 2話:9.6%
  • 3話:10.0%
  • 4話:9.1%
  • 5話:9.4%
  • 6話:7.6%
  • 7話:7.7%
  • 8話:9.3%
  • 9話:7.2%

最後まで、娘たちのことを思っていた多恵、やはり強い女性でした。

多恵の命がけの思いが、元の望美を連れ戻してくれたのですね。

35歳の少女9話の見逃し動画配信は?

「35歳の少女」9話を見逃してしまった場合の動画配信についてご紹介。

「35歳の少女」最新話は、huluやTVerで放送後から期間限定で見逃し動画配信されています。

その期間内にも見逃してしまったという人も、見る方法があります。

huluの 2週間無料トライアル があるので、無料期間中に視聴すれば料金はかかりません。

9話~最新話以降も見逃す恐れがある人などは、解約しなければそのまま継続することもできます。

その場合は月額1,026円(税込)がかかります。※2020年12月現在

35歳の少女9話のあらすじネタバレ・まとめ

「35歳の少女」9話のあらすじやネタバレ、感想や動画情報をお伝えしました。

多恵が亡くなってしまったことで、元に戻った望美。

そして愛美とも悲しみを共有することで距離が縮まりました。

あとは結人ですね。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)