あらすじ

名探偵コナン沈黙の15分あらすじネタバレ・言葉は刃物の名言が胸に刺さる

大人気アニメの名探偵コナンの劇場版15作目「沈黙の15分」のあらすじをネタバレしていきます。

雪山を舞台に、8年前にダムに沈んだ村と都知事の脅迫事件との関連性を調査するコナン。

劇中に出て来るコナンの名言「言葉は刃物なんだ…」のくだりは、言葉の重さを伝えるとともに、大切な人を失うことの怖さも教えてくれます。

映画名探偵コナン「沈黙の15分」の簡単なあらすじからネタバレを、結末までご紹介していきます。

名探偵コナンゼロの執行人あらすじネタバレ・結末でカプセル墜落は防げる?名探偵コナンの劇場版「ゼロの執行人」。ラストのコナンと安室とのアクションシーンも話題。映画名探偵コナン「ゼロの執行人」の簡単なあらすじからネタバレを結末までご紹介。...
名探偵コナン異次元の狙撃手あらすじネタバレ・結末で真犯人を狙撃する昴の正体は?名探偵コナンの劇場版「異次元の狙撃手」。世良やFBIメンバーも登場し、目暮たちと捜査を進めていくあらすじです。名探偵コナン「異次元の狙撃手」の簡単なあらすじからネタバレを結末までご紹介。...

↓名探偵コナン沈黙の15分はhuluの無料トライアルで配信中↓

↓ 名探偵コナン沈黙の15分のDVDはこちら↓

名探偵コナン沈黙の15分の簡単なあらすじは?

名探偵コナン「沈黙の15分」の簡単なあらすじを、ご紹介します。

東京都知事の元に脅迫状が届き、その後開通式での都営地下鉄下に接するトンネルが爆破されるという事件が起きます。

8年前に関わった新潟県北ノ沢村のダム建設に関わりがあると考えたコナンは、小五郎や子どもたちとともに北ノ沢村へ。

そこで出会った、8年ぶりに再会した同級生5人の男女や、昏睡状態から目覚めた冬馬という少年を通して事件を探っていきますが…

雪山を舞台に繰り広げられるストーリーは、8年前に起こった事件に起因していました。

事件を解決に導いていくコナンでしたが、ラストで雪崩に巻き込まれてしまうコナン。

ラストは15分というタイムリミットの中で、緊張感のある展開が待っています。

↓名探偵コナン沈黙の15分はhuluの無料トライアルで配信中↓

名探偵コナン沈黙の15分のあらすじネタバレ・都知事を狙う犯人は誰?

名探偵コナン「沈黙の15分」のあらすじを、ネタバレしていきます。

都知事に脅迫状が届き、開通した東都線が爆破される事件が起きます。

犯人は8年前のダム建設に関与していると考えたコナンは、北ノ沢村へ。

朝倉都知事に届いた脅迫状

東都鉄道の開通式で挨拶をする東京都知事の朝倉。

前日に自宅に脅迫状が届いたとのことで、目暮たちが警護することに。

その頃、コナンたちは阿笠博士に連れられて、車で大宇宙展に向かっていました。

トンネル内に入った時、不審な人影を発見したコナンは、天井に爆弾が仕掛けられていることに気づきます。

トンネルは開通した東都線の真下を通っていたことから、朝倉の乗る列車が狙われていることを察し、すぐさま目暮に連絡。

爆破はしたものの、コナンの機転により死者を出すことなく被害を最小限に食い止めることができたのでした。

朝倉は国土交通大臣時代に新潟県の北ノ沢村を湖に沈めダムを建設しており、そのことで恨みを買ったのではないかと考えるコナン。

北ノ沢村はダム建設前に移設されていて、その5周年記念のスノーフェステバルに行くことに。

北ノ沢村へ

小五郎たちも一緒に北ノ沢村を訪れ、スノーフェステバルを楽しんだコナンたち。

夜、ロッジでお土産を選んでいた蘭は新一に電話をして何がいいかを尋ねます。

クマのおまんじゅう・木彫りのフクロウ・ハクチョウのマグカップを挙げて行くとそれを雪の地面に書くコナン。

「じゃあフクロウだな」とフクロウに丸を打っていると、玄太たちが勝手にスノーモービルで出掛けてしまったため電話を切りその場を離れます。

消し忘れたことを思い出して慌てて戻りますが蘭が見つけてしまい、新一が近くにいるのかと不審に思う蘭。

その後、コースを外れてしまい転倒した玄太たちは、コナンに助けを求めます。

8年ぶりに再会する5人の同級生

現場に到着したコナンでしたが、玄太と光彦がお互いに罪を擦り付け合って言い合いになってしまいます。

その時コナンは「そこまでだ!」と遮り「言葉は刃物なんだ。使い方を間違えると厄介な凶器になる」と諭し、さらに「一度すれ違ったら、二度と会えなくなっちまうかもしれねぇぜ」と伝えるのでした。

たまたま通りがかった武藤岳彦の車に乗せてもらったコナンたち。

武藤は裏山の小屋で木彫りのフクロウを掘って暮らしていて、ロッジに行く途中でした。

ロッジに帰ると、送ってくれた武藤の友達が集まっていました。

看護師の立原冬美、保険調査員の氷川尚吾、無職の山尾渓介、そしてロッジで働く遠野みずき。

5人は8年ぶりに再会した元北ノ沢村出身の幼馴染み。

山尾は8年前に祖母の家に行く途中、みずきの妹のなつきを車でひいて死なせてしまったことを告白。

さらに、武藤は最後までダム建設に反対していたため、早々に村を売った氷川のことをなじるのでした。

 

↓名探偵コナン沈黙の15分はhuluの無料トライアルで配信中↓

名探偵コナン沈黙の15分のあらすじネタバレ・8年前の事件の真相は?

名探偵コナン「沈黙の15分」のあらすじネタバレをお伝えします。

8年前に崖から落ちてから昏睡状態だった冬馬が目覚めますが、記憶を失くしていました。

そんな中、氷川が雪の中で遺体で発見されます。

8年ぶりに目覚めた冬馬

翌朝、コナンたちが雪合戦していると、近くの家の窓から少年・冬馬が顔を出し「僕も、雪合戦いれて」と声をかけてきます。

その直後、冬馬の母親である冬美が部屋に入ってきて、目覚めた冬馬に驚きながら抱きしめるのでした。

冬馬は8年前に崖から転落したことで、意識を失ったまま眠り続けていたのです。

知らせを受けたみずきたちはホッとして喜び、その際にメガネを外したみずきの顔を見た小五郎は「コンタクトにしては?」と勧めます。

診察を受けた冬馬は、事故以前の記憶を失くしていることが判明。

みずきとともにスキーを楽しむ小五郎たちでしたが、小五郎の勧め通りにコンタクトにして髪型も変えていたみずき。

その後、雪の中で氷川の遺体を発見した小五郎たちでした。

氷川の死について調べるコナン

新潟県警の刑事たちから、氷川の件で事情を聞かれる同級生の武藤たち。

氷川はみずきに好意を持っていたことや、武藤がダムの件で氷川を憎んでいたことなどが語られます。

夜、冬馬が飼っていた犬のクロのお墓を見つけ、自分の知らない間に世界が変わっていたことに動揺して号泣。

ですが、ダイヤモンドダストを見て何かを思い出した様子に。

氷川の部屋に忍び込んだコナンは、氷川が以前見せた新聞記事を確認。

その裏には、8年前に起きた宝石店強盗の記事があり、山尾がひき逃げを起こした翌日に事件が起きたことを突き止めます。

その直後、スノーフェスティバルの式典の準備が進む中、携帯と固定電話の基地局が爆破される事件が発生。

8年前の事件の真相

冬馬が何か思い出すかもしれないと崖に向かった玄太たちでしたが、何者かから狙撃されます。

コナンと灰原は急いで救助に向かい、犯人の狙撃を妨害。

冬馬たちは洞窟に逃げ込んだため、仕方なくコナンたちも合流して奥に進みます。

8年前に起きた宝石店強盗殺人事件の犯人が山尾だと推理したコナン。

山尾は奪った宝石を隠すため祖母の家に向かっている途中に、なつきをはねてしまい、その際に冬馬に目撃されたのでした。

その後、冬馬を気絶させて車に乗せたものの盗んだ宝石を見られ、車から逃げた冬馬を追いかけ崖から転落させてしまいます。

その後、祖母の家に宝石を隠しましたが、村はダムに沈んでしまったのでした。

氷川は保険の調査員という仕事柄山尾の罪を知り、協力する代わりに分け前を要求したため殺害。

ダムの水を抜いて宝石を見つけるためダムに爆弾を仕掛けた山尾は、都知事を村に来させないために爆破事件を起こしたのでした。

↓ 名探偵コナン沈黙の15分のDVDはこちら↓

名探偵コナン沈黙の15分の結末あらすじネタバレ・15分以内にコナンは見つかる?

名探偵コナン「沈黙の15分」の結末のあらすじネタバレをご紹介します。

山尾が全ての真犯人だと推理する中、冬馬の記憶も徐々に戻ります。

ダムの爆破を止めることはできるのでしょうか。

記憶を取り戻す冬馬

ダムに向かったコナンでしたが、既に留守番の職員たちは気絶させられていて、コナン自身もスタンガンで気絶させられてしまいます。

目覚めるとライフルを持った山尾がいて、爆弾のリモコンを手に15分後には爆発すると告げます。

そこにみずきが現れライフルで山尾の腕を撃ちますが、みずきを襲おうとしたため麻酔銃で眠らせるコナン。

その直後、冬馬がみずきを指差して「あの時のお姉さんだ」と叫び、記憶を取り戻します。

8年前、なつきと言い合いになったみずきはなつきを突き落としてしまい、そこに山尾の車が来てひいてしまったのでした。

その場面を冬馬は目撃してしまったため、冬馬が目覚めて自分の罪が発覚しないかが心配で、すぐ前のロッジで見張っていたみずきでした。

事件は解決したものの、爆弾のスイッチが既に押されていたことに気づくコナンたち。

タイムリミットは15分

外壁は既に崩れ始め、このままだとダムの水で村は全滅。

コナンは咄嗟にスキー場にスノボで向かい、雪崩を起こして水の流れを変えようと考えます。

何とか雪崩を起こすことに成功し水の流れを変えて水没は免れたものの、コナン自身が雪崩に巻き込まれてしまいます。

雪崩に巻き込まれた際、生死を分けるタイムリミットは15分。

全員で雪に埋まったコナンを捜索し、蘭はコナンの携帯で呼びかけますが携帯だけが見つかりコナンはいません。

「コナンくん、もう会えないの?」とコナンが言った言葉を思い出して泣き出す歩美。

最後の頼みである新一の携帯に電話をかけると、その音と蘭の声に反応したコナンは力を振り絞りサッカーボールを射出。

その場所に駆けつけた蘭が、無事にコナンを見つけ出して抱きしめるのでした。

↓名探偵コナン沈黙の15分はhuluの無料トライアルで配信中↓

名探偵コナン沈黙の15分あらすじネタバレ・まとめ

名探偵コナン「沈黙の15分」のあらすじネタバレを、結末までご紹介しました。

ラストは、見つかると予想していても手に汗握る切迫感でした。

前半で、玄太の光彦のケンカの仲裁に入ったコナンの言葉は、胸に刺さる人も多かった名言。

「言葉は刃物」で、使う相手やタイミングなどを誤ると相手を傷つけることは容易にできてしまいます。

自分はそのつもりはなくても、受け取る相手によっても感じ方は異なります。

わたしも、相手を思いやる気持ちと想像力を忘れずに、文字を紡ぎたいと思いました。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA