あらすじ

「石子と羽男」最終回10話あらすじネタバレ・焼死現場にいたのは?

ドラマ「石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー」最終回10話のあらすじネタバレです。

不動産投資詐欺に遭った綾たちに共同での提訴を提案。

そんな中、大庭はライターについてあることを思い出し…。

「石子と羽男」最終回10話のあらすじネタバレ、感想や動画配信についてお伝えします。

「石子と羽男」9話あらすじネタバレ・大庭が放火殺人事件の容疑者に?ドラマ「石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー」9話あらすじネタバレ。放火容疑で大庭が逮捕され現場から遺体も発見されます。「石子と羽男」あらすじネタバレ、感想や動画配信についてお伝えします。...

石子と羽男・最終回10話のあらすじネタバレ

「石子と羽男」最終回10話のあらすじネタバレを、ご紹介します。

共同での提訴を提案

「何日か出かけてくる」というメッセージを最後に連絡が取れなくなった綿郎(さだまさし)。

一方、日向が焼死した現場には黒こげになったオイルライターが2つ残されていて、拓(望月歩)の「現場にはもう1人いた」という目撃情報からも殺人の疑いも含め捜査が進められていました。

羽男(中村倫也)と石子(有村架純)は、釈放された大庭(赤楚衛二)とともに綾(山本未來)を事務所に呼び、大庭の口からグリーンエステートを訴えないかと提案。

さらに、綿郎が担当していた被害者・高岡(森下能幸)の被害状況から同一グループの犯行だと考えた羽男たちは、共同で訴えることを綾と高岡に提案します。

そんな中、連絡が取れずにいた綿郎が帰ってきます。

綿郎はこの半年間、四つ星ハウジングの榊原社長が経営するバーに客になりすまし常連となり、そこで得た情報から石川県と富山県に向かったとのこと。

証拠は見つからなかったものの、バーの常連客である御子神(田中哲司)と知り合いになったことや、御子神の写真を石川県で見つけたことを話す綿郎。

しかもその写真には、刀根(坪倉由幸)と話す御子神の姿が写っていたのでした。

訴状を提出し証拠集めをする羽男たちでしたが、法の抜け穴をかいくぐるような手口でなかなか違法性を見出すことができません。

襲われる石子

口頭弁論前日、綾と高岡が購入したマンションのリフォームを請け負った「あすなろリフォーム」の社長・秋山と連絡がつきます。

当日、石川県にある本社を訪れ、詐欺であることを証言して欲しいと秋山に頼み込む石子。

一方、裁判所に向かった羽男は父親の泰助(イッセー尾形)と鉢合わせし、事件の担当になったことを聞かされます。

裁判官席からの泰助の視線を気にしながらも、弁論をすすめる羽男。

頼りは石子が持ってくるはずの新証言でしたが、連絡もつかずそのまま閉廷。

閉廷後にようやく連絡が来た石子によると、刀根との打ち合わせの様子を録音したボイスレコーダーを秋山から預かったものの、途中でバイクに乗った見知らぬ男たちに証拠を奪われてしまったとのこと。

幸い腕の軽いケガだけで済み、秋山を説得していた際に見張っていた怪しい男がいたことを思い出した石子。

関係者の写真を辿って行くと、御子神の付き人であることが判明。

「蒼」の意味に気づく大庭

羽男は得意の記憶力を駆使して御子神のSNSなどを調べ上げ、滞在しているホテルを探しあてて石子とともに待ち伏せをします。

不動産詐欺に関わっていることや付き人を使って石子を襲わせたことなどに言及しますが、悪びれもせずに法律は強い人間は負けないようにできていると言い立ち去ります。

そんな中、大庭は道行く親子の会話から、拓が証言した「青いライター」とは緑色に近い色である蒼色を指していたことに気づきます。

現場で拓が見たライターの色は緑色だったことを意味していて、そのライターを刀根が手にしていることも思い出す大庭。

その後逮捕された刀根は、検事である優乃(MEGUMI)の聴取によって犯人しか知りえない「緑のライター」というワードを引き出しさらに追及。

日向を尾行していた刀根は公園で中々火を点けようとしない様子にしびれを切らし、離れたところから自分のライターを投げ捨てて火を点けたことを認めたのでした。

さらに、不動産投資詐欺に関しても、御子神の指示によって加担したことを自供。

第2回口頭弁論で、羽男はそれらの自供を法廷で説明。

相手側の代理人である弁護士も原告の要求を認諾すると答えるのでした。

石子と羽男・最終回10話の結末のあらすじネタバレ

「石子と羽男」最終回10話の結末のあらすじをネタバレしていきます。

御子神を追い込むことはできるのか?

結末をチェックする

刀根の自供により連行された御子神でしたが、全面的に否認した上に証拠がなくアッサリ釈放されてしまいます。

そんな中、塩崎(おいでやす小田)が困っている知り合いの女性を連れて相談に来ます。

女性は通行人が家の前にゴミをポイ捨てすると綿郎に愚痴り始めますが、その言葉から何かを思いついた羽男。

1ヶ月後、道に座りこんでタバコを吸っていた御子神が吸い終えてポイ捨てすると、警官が現れてポイ捨ての現行犯で逮捕すると言われます。

そこに石子と羽男が現れ、1ヶ月間ずっと張り込んでいたことやその間に53回ものポイ捨てを行ったことを指摘。

ポイ捨てした吸い殻やそれを吸っている際の写真などを見せ、ポイ捨ては火災にもつながる悪質な犯罪なのだと告発したことを告げる石子。

廃棄物処理法違反で現行犯逮捕されたもののすぐに釈放されてほくそ笑む御子神。

ですが、カーボンニュートラルの理事も解雇された上に「ダサすぎwww」「世間の評判ガタ落ちだな(笑)」「ポイ捨て逮捕はウケる笑」などSNS上で世間からの罰を受けたのでした。

その後、不動産投資詐欺のニュースで事務所の知名度が上がり、依頼が舞い込むように。

お昼ご飯を食べながら綿郎が願書を出してくれ司法試験を受けることを羽男に告げる石子。

試験当日、会場前で事故が蘇る石子に、傘を差し出す羽男。

おかげで会場への一歩を踏み出していく石子でした。

 

石子と羽男を2週間無料体験で観る

石子と羽男・最終回10話の感想と視聴率

https://twitter.com/ishihane_tbs/status/1570309788294336513?s=20&t=rdJgCh7B71RKTd4Trlxb_w

「石子と羽男」最終回10話の感想や視聴率をご紹介します。

石子と羽男・最終回10話の感想

感想を見る

どこまでもしたたかな御子神にイライラしましたが、ラストはちゃんとやってくれた羽男さんと石子さん。

詐欺罪は立証できなかったものの、ポイ捨てで逮捕といういかにも小物的な罪での逮捕が痛快さを倍増させてくれました。

もちろんポイ捨ても大きな罪ですが、羽男さんらしさが出ていてよかったです。

世論を味方につけた罰し方も、昨今ならではでした。

石子さん、弁護士試験受かってほしいですね♪

石子と羽男・最終回10話の視聴率

「石子と羽男」最終回10話の視聴率は、分かり次第追記します。

  • 1話:6.9%
  • 2話:6.9%
  • 3話:6.8%
  • 4話:8.4%
  • 5話:7.4%
  • 6話:7.5%
  • 7話:7.0%
  • 8話:7.0%
  • 9話:7.1%
  • 10話:

 

石子と羽男・最終回10話の見逃し動画配信は?

「石子と羽男」の最終回10話を見逃した場合の、動画配信についてご紹介します。

「石子と羽男」最終回10話はTVerやTBSFREEで1週間限定で見逃し配信されます。

Paraviでは見逃し配信の他、2週間の無料体験なら無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

登録すれば2週間無料で視聴が可能なので、イッキ見できます。

その後も引き続き視聴したいという場合や、他にも観たい作品があり継続したいという人は、そのまま継続することもできます。

その場合、無料体験終了日の翌日から、月額1,017円(税込)の料金がかかります。

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です

まずは2週間無料体験してみてはいかがでしょうか?

※本ページの情報は2022年9月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

石子と羽男・最終回10話のあらすじネタバレまとめ

「石子と羽男」最終回10話のあらすじネタバレ、感想や動画配信についてご紹介しました。

ラストは今時な罰の受け方で、スッキリしました。

石子さん、弁護士試験に受かって続編という流れも期待したいですね。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)