あらすじ

「石子と羽男」8話あらすじネタバレ・因縁の丹澤と羽男の対決結果は?

ドラマ「石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー」8話のあらすじネタバレです。

グルメサイトに勝手に掲載された店の店主からの依頼を受ける石子と羽男。

ですが、調べていくうちに驚くことが判明し…。

「石子と羽男」8話のあらすじネタバレ、感想や動画配信についてお伝えします。

「石子と羽男」7話あらすじネタバレ・家出少女を救うことはできる?ドラマ「石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー」7話のあらすじネタバレ。キッチンカーを破損させた人物を探すことになった羽男。「石子と羽男」あらすじネタバレ、感想や動画配信についてお伝えします。...

石子と羽男・8話のあらすじネタバレ

「石子と羽男」8話のあらすじネタバレを、ご紹介します。

グルメサイトに勝手に掲載された?

綿郎(さだまさし)の知り合いで創作料理店「inside」の店主・香山信彦(梶原善)の依頼を受けることになった羽男(中村倫也)。

香山によると、隠れ家を売りにした店にも関わらずある日見知らぬ客が押しかけてきたとのこと。

客たちはいずれもグルメサイトの「ウマレポ」のレビューを見て訪れていて、掲載取り消しを求めたものの応じて貰えませんでした。

そのため掲載削除を求めて運営会社・ドットMを訴えたいと言われますが、ドットM側の顧問弁護士が丹澤(宮野真守)だと知り驚く羽男と石子(有村架純)。

丹澤との交渉が決裂し裁判で争うことになったため店の元店員・沙月(橘美緒)に証言をしてもらおうと訪ねると、なんとレビューを投稿した「おかわり名人」が沙月だと判明。

削除を求めますが、全く悪びれた様子もなく削除する気はないと答える沙月。

しかも、香山の息子・洋(堀井新太)の妻・蘭(小池里奈)とは大学時代の友人で、今でもたまに会うと話します。

香山によると息子夫婦は仕事で海外に赴任しているとのことだったため驚きますが、ケンカ別れしてしまったため海外にいることにしたとのこと。

丹澤との対決

羽男は洋と蘭に証言を頼もうとしますが、元々は採算度外視で常連客だけを相手にする香山に意見をしたことがケンカの原因とのこと。

母親の明恵も香山を支えて苦労したことで亡くなったのだと考えている洋。

話を聞いて、自分の両親と重ねる石子。

弁論準備期日、丹澤は証人として日下部という地域情報紙を発行している人物の名をあげ、15年前に「inside」の取材をしたことを指摘。

寝耳に水の羽男でしたが、香山は昔のことですっかり忘れていたとのこと。

圧倒的に不利になり追い込まれた羽男に、喝を入れる石子。

そんな中、石子とのデートに現れた大庭(赤楚衛二)に誘われ、羽男もデートに同行します。

食事に行った店がウマレポで星4つだという話になりサイトを見ると、そこにも「おかわり名人」のレビューが。

そのレビューを見た羽男は、ある違和感に気づきます。

おかわり名人の正体とは?

翌日、羽男たちは香山だけでなく洋と蘭、そして沙月を事務所に呼び出します。

全員の前で羽男は「おかわり名人」の過去のレビュー記事を見せ、記事によって漢字の使い方のクセが違うことを指摘。

「おかわり名人」は沙月だけではなく蘭と2人のハンドルネームであることに言及すると、蘭が沙月に頼んで「inside」の投稿をしてもらったと告白。

蘭によると、洋は実は香山や店のことを考えていて、陰で仕入れ先の農家を探したりしていたとのこと。

それを沙月を介して香山に伝えることで支えていて、売り上げが伸びれば自分の意見の正しさに気づいてくれると考えていたのでした。

改めて投稿は削除すると言う蘭と沙月でしたが、気持ちは嬉しいけれど隠れ家だけは譲れないと言い訴えを取り下げようとしない香山。

羽男と石子は丹澤を訪ねておかわり名人が投稿を削除することを報告しますが、店舗情報はドットMに帰属するため削除はできないと言われてしまいます。

石子と羽男・8話の結末のあらすじネタバレ

https://twitter.com/ishihane_tbs/status/1565253779733110785?s=20&t=hD6Pz9sxp7ocb-6CNnIx6g

「石子と羽男」8話の結末のあらすじをネタバレしていきます。

石子と羽男の狙いとは?

結末をチェックする

裁判当日、最終弁論で羽男は「知る権利同様に知られない権利もある」と主張。

知られないことで来店した客を守りたいというのが店主の願いなのだとアピールする羽男。

すると、それに対し、情報自体の扱いを問題とするのであれば法律を変えるために裁判所ではなく政治家に訴えるべきだとドヤ顔で主張。

その言葉に、傍聴席からもザワめく声が…。

その後、SNSで裁判の内容についての投稿が相次ぎ、世論では店に同情的な意見が圧倒的で逆にドットMには同じような目に遭っている店やユーザーから苦情が殺到していました。

石子と羽男の狙いは裁判で不利な状態になることで世論を味方につけることが狙いで、傍聴席にいた沙月や蘭の知り合いの記者たちにSNSで拡散して貰ったのでした。

夜、丹澤からの電話でドットMが「inside」の店舗情報を削除するから訴えを取り下げて欲しいとの依頼が。

綿郎によると、香山が隠れ家にこだわった訳は、明恵が香山の身体のことを気遣って言い出したことだと分かります。

さらに、香山は洋の意見も聞くべく、一日限定3組で新規客を入れることに。

綿郎は改めて石子と妻に苦労をかけたことを謝ると石子も泣きながら弁護士としての綿郎を尊敬していると答え、さらにそれまで敬語だった会話もタメ口になるのでした。

 

石子と羽男を2週間無料体験で観る

石子と羽男・8話の感想と視聴率

「石子と羽男」8話の感想や視聴率をご紹介します。

石子と羽男・8話の感想

感想を見る

勝ちにこだわるのではなく、依頼人の利益や望みを最優先に考えるという展開は興味深かったです。

さらに、香山にとって絶対に譲れないものは「隠れ家」そのものではなく、奥さんの想いだったんですよね。

息子にしてもお嫁さんにしても、みんなが良かれと思い香山のために動いていたのも素敵でした。

さらに、その素敵な親子関係が石子と綿郎さんとの関係ともリンクしていて…。

感動の8話でしたが、9話では大庭くんが大変な目に遭うようで心配です。

石子と羽男・8話の視聴率

「石子と羽男」8話の視聴率は、7.0%でした。

  • 1話:6.9%
  • 2話:6.9%
  • 3話:6.8%
  • 4話:8.4%
  • 5話:7.4%
  • 6話:7.5%
  • 7話:7.0%
  • 8話:7.0%

 

石子と羽男・8話の見逃し動画配信は?

「石子と羽男」の8話を見逃した場合の、動画配信についてご紹介します。

「石子と羽男」8話はTVerやTBSFREEで1週間限定で見逃し配信されます。

Paraviでは見逃し配信の他、2週間の無料体験なら無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

登録すれば2週間無料で視聴が可能なので、イッキ見できます。

その後も引き続き視聴したいという場合や、他にも観たい作品があり継続したいという人は、そのまま継続することもできます。

その場合、無料体験終了日の翌日から、月額1,017円(税込)の料金がかかります。

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です

まずは2週間無料体験してみてはいかがでしょうか?

※本ページの情報は2022年9月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

石子と羽男・8話のあらすじネタバレまとめ

「石子と羽男」8話のあらすじネタバレ、感想や動画配信についてご紹介しました。

やはり大庭くん、なにかありそうですね。

次週は見逃せそうにありません。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)