あらすじ

ケイジとケンジ4話あらすじネタバレ感想動画・放火の被害者はみなみの元カレ

視聴率も持ち直した「ケイジとケンジ」。

このまま最後まで順調に行くといいですね。

ストーリーのあらすじも、どんな展開になるのか楽しみです。

「ケイジとケンジ-所轄と地検の24時-」4話のあらすじネタバレや、感想、動画についてお伝えしていきます。

ケイジとケンジ3話あらすじネタバレ感想動画・殺人事件デビューする修平2話は視聴率が大幅ダウンしてしまったケイジとケンジ。3話では、初の殺人事件に挑む豪太と修平。ケイジとケンジ-所轄と地検の24時-3話のあらすじネタバレや、感想、動画情報をお届けします。...
ケイジとケンジキャスト・相関図・原作・あらすじ・主題歌・放送日桐谷健太さんと東出昌大さんW主演のドラマケイジとケンジ 所轄地検の24時が1月からスタート。ケイジとケンジのキャストや相関図、原作の有無やあらすじ、主題歌から放送日までを一気にお伝えします。 ...

ケイジとケンジ4話のあらすじネタバレ

https://www.tv-asahi.co.jp/keijitokenji/cast/より引用

「ケイジとケンジ」4話のあらすじネタバレを、お伝えしていきます。

元カレのバイクに放火する貴理子

「警察密着24時」というテレビ局の取材がくることになり、張り切る刑事課のメンバー。

そんな中、放火の通報が入り、取材班と一緒に現場に向かう豪太たち。

ですが、バイクの前輪が燃えただけで大きな被害はなく、消火も終わっていました。

 

豪太一人でバイクの持ち主が帰るまで待っていると、持ち主が帰ってきて事情を話します。

驚く被害者でしたが、犯人に心当たりはあるかと聞くと、元カノの貴理子の名前を出すのでした。

 

家に帰りみなみに事件の話をすると、被害者の太郎丸という名前に食いつきます。

事件の詳細に対する意見を聞いていた豪太は、太郎丸がみなみの元カレだと察するのでした。

太郎丸はみなみと別れてから1週間後には貴理子と付き合っていましたが、貴理子のストーカーばりのしつこさにうんざりし、別れを切り出したのでした。

 

貴理子を呼び出して取調べをした豪太は、スマホの位置情報から現場のマンションに行ったことが判明したことや、最寄りの駅の防犯カメラにも映っていたことを指摘します。

すると、太郎丸にフラれた腹いせに放火したことを認めるのでした。

事件の担当を外されるみなみ

貴理子が犯人だったことを太郎丸に報告に行った豪太。

貴理子にも同情の余地はあると言い、その前の彼女と別れてから1週間であることを指摘します。

すると、仲井戸という苗字に気づいた太郎丸は、豪太がみなみの兄だと知るのでした。

 

樫村に呼ばれた修平は、起訴された貴理子の事件の担当だと言われます。

その際に、みなみが被害者の太郎丸の元カノだと知った樫村は、みなみに事件の担当を外れるように指示

 

修平に取調べられた貴理子は、罪を全面的に認めます。

一方的に理由も言われず別れを切り出されたため、発作的にやってしまったと言う貴理子。

取調べを終えて部屋を出た際、みなみは貴理子とすれ違います。

貴理子の冷たい雰囲気に怖さを覚えるみなみ

その直後、検察庁にやってきた太郎丸と遭遇したみなみは、相変わらずのチャラさにうんざりします。

貴理子の殺意?

太郎丸に事情を聞く修平は、みなみへの思いから複雑な感情を抱えながらも、貴理子を告訴するかどうか確認します。

すると、告訴するいう太郎丸

別れを切り出した3週間前に、すんなり別れを受け入れた貴理子でしたが、マンションの入り口まで降りた太郎丸の元に植木鉢が落ちてきたと言います。

その植木鉢は貴理子の部屋にあったものと同じで、貴理子のは部屋は5階にありました。

それを聞いた修平は、貴理子のことを調べて欲しいと豪太に依頼するのでした。

 

貴理子の通話履歴を調べた豪太は、ホストクラブに何度も電話していたことを突き止めます。

話を聞きに行くと、かつては常連で友だちも一人もいないと言っていたと話し、別れた男に植木鉢を落として復讐したと話していたことも聞き出します。

 

その際の被害者の林原に話を聞きに行くと、最初は事故だと強調します。

ですが、林原の嘘を見抜いた豪太に仕方なく本当のことを話す林原。

半年ほど前、林原は貴理子とは不倫関係にあり、別れを切り出した直後にマンションの7階から植木鉢を落とされて命中

救急車で運ばれて大けがを負ったのでした。

貴理子の気持ちを救う豪太たち

貴理子に対して同情にも似た感情を持つ豪太は、事件のことを話そうと修平を家に呼びます。

半年前と今回の植木鉢を落とした事件については、既に物証を得ることは難しいため立件はできないと話す修平。

そこにみなみが帰ってきますが、事件の話をしていると聞き出て行こうとします。

ですが、男2人では話が進まないため、女性として話に加わるよう頼む豪太。

貴理子にしてみれば、悪いところを指摘されずいきなり別れを切り出されることは、気持ちの整理のつけようがないと言うみなみ。

同情の余地はないと言う修平でしたが、豪太は同情というよりも罰を与えるだけではなく、再犯の防止を考えなければいけないと進言します。

 

貴理子に、現住建造物等放火未遂で起訴すると伝える修平。

その後、個人の意見として、犯罪者として裁かれるのはこれが最後になって欲しいと話をします。

本音を言い合える同性の友だちを作ってみてはどうかと言い、メールや電話もほどほどにするように言います。

そして「もう部屋に植木鉢は置かない」と言うと、「申し訳ありませんでした」と涙を流すのでした。


ケイジとケンジ4話の感想と考察・視聴率

「ケイジとケンジ」4話の感想や視聴率を、お伝えします。

ケイジとケンジ4話の感想

まさかの、みなみの元カレ登場でした。

しかも、別れた1週間後に別の女性と付き合っていたと言うクズっぷり。

みなみと別れた原因が何かは明かされませんでしたが、別れて正解だと思えるようなキャラでしたね。

 

みなみとは全く真逆のような女性が、その後付き合った元カノの貴理子でした。

確かに放火や植木鉢を落とすのはやり過ぎだし、怖いですよね。

毎日のメールや電話攻撃も、人によってはうざいと感じるのかも?

ですが、別れ際に自分が悪者になる男性って、罪深いというのも分かります!

結局は自分がいい人のままでいたいだけなのではないかと…。

言われる方からしたら、ハッキリと言われた方が、気持ちを残さず前に進めるんですけどね。

それを優しさとはき違える人、いますね~。

 

でもやはり、放火はダメですね。

ケイジとケンジ4話の視聴率

「ケイジとケンジ」2話の視聴率は、8.3%でした。

  • 1話:12.0%
  • 2話:9.7%
  • 3話:10.3%
  • 4話:8.3%

中々安定しない視聴率は、やはりメインキャストの東出昌大さんの影響なのでしょうか。

ストーリー自体は毎回テンポもよく、キャスト同士の掛け合いも楽しいので、シリーズ化を望む声も聞こえてくるのですが…。

なんだかもったいないのと、他のキャストさんが可哀想な気もしてきます。

ケイジとケンジ4話の見逃し動画配信は?

「ケイジとケンジ」4話を見逃してしまった場合は、どうすればいいのでしょう。

「ケイジとケンジ」4話は期間限定でテレ朝動画AbemaTVで無料配信されています。

 


ケイジとケンジ4話のあらすじネタバレ感想動画まとめ

「ケイジとケンジ」4話のあらすじネタバレや感想、動画情報をまとめました。

今回は単純な放火未遂かと思いきや、少なからぬ殺意を抱いていた女性の犯行でした。

相変わらず、刑事課のメンバーはお茶目なキャラクター揃いで和みました。

次回はどんな事件が起きるのでしょうね。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村