あらすじ

トップナイフ5話あらすじネタバレ感想動画・才能の無さに気づく西郡

幸子の恋の行方や、ドクターたちの関係性が面白い「トップナイフ」も5話を迎えました。

黒岩との才能の違いを実感した西郡は、自信を取り戻すことはできるのでしょうか?

深山がどうフォローするのかも見ものです。

「トップナイフ」5話のあらすじネタバレや感想、動画についてお伝えしていきます。

 

トップナイフ4話あらすじネタバレ感想動画・西郡の痛みの正体が明かされる?深山のカッコいい姿が評判のトップナイフ。3話で運ばれてきた女性は西郡の母親だったことが4話で判明します。記憶を失くしている母親を治すことはできるのでしょうか。トップナイフ4話のあらすじネタバレや感想、動画についてお届けします。...
トップナイフキャスト・相関図・原作・あらすじ・主題歌・放送日天海祐希さん主演で2020年1月から放送開始されるドラマトップナイフ-天才外科医の条件-。本格的な医療ドラマとして早くも話題です。トップナイフのキャストや相関図、原作、あらすじなどや、主題歌や放送日までの情報をお届けします。...

トップナイフ5話のあらすじネタバレ

https://www.ntv.co.jp/topknife/chart/より引用

「トップナイフ」5話のあらすじを、お届けします。

世界的ピアニストが来院

喜和子のオペを見事に成功させた黒岩を見て、自信を失くしてしまう西郡。

幸子もまた、来島への気持ちから仕事に集中できず、深山は頭を悩まします。

そんな折、テレビでタレントとしても活躍している天才ピアニストの景浦が、耳が聴こえない症状で来院します。

 

検査をしてみると、聴神経に巨大な腫瘍が見つかります。

診断結果を聞いた景浦は、聴神経とともに顔面神経も温存して欲しいと希望。

ですが、大きさから言っても難しいオペになることが予想されます。

今出川は西郡に執刀を担当するように指示し、深山には助手に入るように言います。

 

自信が無い中、オペのシュミレーションをする西郡。

そこに、ベランダから転落して救急搬送されて入院中の麻理恵がやってきます。

西郡をからかう麻理恵に、自殺する暇もないくらいに必死なのだと嫌味を言う西郡。

麻理恵はピアノの講師をしていましたが、自分の才能の無さに絶望して発作的に自殺してしまったことを打ち明けます。

景浦とは同じ音大出身なのに、差があるのは才能の違いだと言う麻理恵でしたが、諦めていることの差ではないのかと指摘する西郡でした。

作曲を再開する麻理恵

預かっている保とのDNA鑑定をしていることを、深山に打ち明ける黒岩。

景浦のオペの事も話すが、西郡にできるのか心配する二人でした。

 

西郡に厳しく言われたことで、前向きになった麻理恵。

以前やっていた作曲も再開したと言う麻理恵に、簡単に諦めず頑張るように激励します。

 

後日、麻理恵から作曲した曲が送られてきます。

曲を聴いた幸子や看護婦たちも、いい曲だと感じるのでした。

幸子は、麻理恵の働くカフェに行き、あることに気づきます。

 

様子のおかしい幸子から、来島と一緒に寝たと聞いた深山は、来島に話を聞きに行きます。

すると、酔っぱらって寝ていた幸子の横で、知らない間に寝てしまったと言う来島。

単に添い寝しただけだと分かり、呆れる深山でした。

 

麻理恵の検査結果が出て、脳に腫瘍が見つかります。

来院した麻理恵は作曲が順調なことや、友だちから知り合いのレコード会社を紹介して貰えることになったと、報告します。

そんな麻理恵に、脳腫瘍の告知をする西郡でしたが、チャンスを逃したくないから手術はしたくないと言います。

麻理恵の気持ちを聞かされて、気が進まないまま放射線治療を提案する西郡。

景浦の本心とは?

その後、幸子がカフェで気づいたことを聞かされた深山は、幸子に詳しく調べるように頼みます。

すると、深山が予想していたことが的中します。

 

景浦の病室を訪れた深山に、本当は聴神経なんかどうでもいいとカミングアウトする景浦。

ピアニストとしての才能は既に飽和していて、本業のタレントとして、顔面神経が傷つくことの方が怖いのだと言うのでした。

 

景浦のオペが始まり、深山が助手として見守る中、西郡が執刀します。

巨大な腫瘍にも関わらず、完璧に切除して成功させる西郡。

見事だったと褒める深山でしたが、西郡はたまたまうまく行っただけだと言い、自分の平凡さに気づかされたと打ち明けます。

 

その頃、レコード会社を訪れた麻理恵は、曲を絶賛されて契約の話までこぎつけていました。

麻理恵の才能の正体

 

景浦のマネージャーがくも膜下出血で倒れてしまい、通常は4本ある血管が1本しかないことも分かります。

難しい手術でしたが、自らやると言う西郡。

ですが、オペ中に再破裂してしまい大出血します。

動揺する西郡の手が止まってしまいますが、そこに現れた黒岩がたった1分でクリッピングして事なきを得るのでした。

 

その直後、レコード会社からの帰りに倒れてしまった麻理恵が運ばれてきます。

もうオペは待てないと言う深山の言葉で、手術をするように言いに行く西郡。

才能を活かすチャンスだと言う麻理恵に、後天性サヴァン症候群にかかっていると告げます。

脳腫瘍のせいでサヴァン症候群になった麻理恵は、働いているカフェで流れている世界中のインディーズの曲を聴いて、それを再現しているだけだったのでした。

無意識に行っていたことでしたが、腫瘍を切除すればサヴァン症候群も消えると言います。

 

保とのDNA鑑定の結果を受け取っていた黒岩。

そこには、親子だと断定できるとの結果が書かれていたのでした。

 

「トップナイフ」5話を期間内に見逃した方は、huluの無料トライアルがオススメです。

トップナイフ5話の感想・視聴率

「トップナイフ」5話の感想や、視聴率をお伝えします。

トップナイフ5話の感想

あれだけ自信満々だった西郡でしたが、コンプレックスの塊だったようです。

さらに黒岩の技術を目の当たりにし、自分の平凡さを痛感。

努力ももちろん重要ですが、トップレベルともなるとやはり、それだけでは埋められないものもあるようです。

知識や経験でカバーしていくしかないのでしょうか。

どんな職業や分野にも、持って生まれたセンスというのはありますよね。

医療の現場にも、そういったものがあるのですね。

 

幸子の恋も加速していきそうですね。

「うちの子に手を出すな」と心配する深山が、なんだか素敵です。

ダメな子ほどかわいいという感じなのでしょうか。

幸子を見守る深山とのコンビ、微笑ましいです。

トップナイフ5話の視聴率

「トップナイフ」5話の視聴率は、9.1%でした。

  • 1話:13.0%
  • 2話:12.4%
  • 3話:12.9%
  • 4話:10.6%
  • 5話:9.1%

少し下がったとはいえ、9%ですね。

自信を失った西郡ですが、今後はどうなるのか心配です。

トップナイフ5話の見逃し動画配信は?

「トップナイフ」5話を見逃してしまった方も多いですよね。

「トップナイフ」最新話は、GYAOやTVerで放送後から期間限定で配信されています。

その期間内にも見逃してしまったという人も、安心してください。

その場合は、huluの 2週間無料トライアル があるので、無料期間中に視聴すれば料金はかかりません。

2週間のトライアル中に解約すれば大丈夫です。

1話~最新話以降も見逃す恐れがある人などは、解約しなければそのまま継続することもできます。

その場合は月額1,026円(税込)がかかります。※2020年2月現在

トップナイフ5話のあらすじネタバレ感想まとめ

「トップナイフ」5話のあらすじやネタバレ、感想や動画についてご紹介しました。

相変わらず華麗なオペの腕を披露した黒岩の株は、上がる一方です。

その一方で、保が実の息子であることも判明し、今後どうなるのか気になりますね。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村